ぽてとのまったり沖縄日記

沖縄在住のぽてとぉ~が送るまったり写真日記です。 皆さんがまだ知らない南国沖縄の幻想的なセカイを毎日まったりとブログで紹介していきます

05

2018

純白のキャンバスに描かれる春爛漫

【 沖縄県 本部町   第40回 もとぶ八重岳桜まつり 4枚目 】1月に入ってから、なかなか青空に恵まれない南国のソラさくら祭り当日も曇りばかりでがっかりな気持ちになってしまいますそんなときは、思い切ってハイキーにしてどんより曇り空を純白のキャンバスにしてしまいましょう♪まるで水墨画のように美しい南国の春爛漫の1枚こんな曇り空の日だからこそ、青空では撮る事が出来ない素敵なセカイを探してみるのもいいかも...

04

2018

やんばるの山奥に広がる熱帯植物と寒緋桜が色交わるセカイ

【 沖縄県 本部町   第40回 もとぶ八重岳桜まつり 3枚目 】ヤンバルの山奥でよく見る事が出来る熱帯植物のシダの木々と合わせた寒緋桜本州のソメイヨシノみたいな淡いさくら色とは対照的に色鮮やかなピンクが特徴的南国のはるの足跡を告げる寒緋桜春が過ぎれば、緑一色に覆われるやんばるの山奥熱帯植物の緑と寒緋桜のピンクのコラボレーションは、この時期にしか見る事の出来ない絶景となっています撮影機材:Nikon D750 ...

03

2018

SAKURA(サクラ) & IMPREZA(インプレッサ)

【 沖縄県 本部町   第40回 もとぶ八重岳桜まつり 2枚目 】八重岳の山頂までは、急勾配の峠道訪れる前に思い描いていたのは、ラリーカーとして活躍した愛車スバル・インプレッサと寒緋桜とのコラボレーションこの写真を撮るために日が昇らない早朝から出かけて、車1台もすれ違わず観光客1人もいない八重岳での孤独な撮影開始昨日まで夜遅く仕事だったせいで、朝は寒いし、眠いし、疲れが取れ切っていない中でしたが・・...

02

2018

ひと足咲きに訪れる春のあしおと

【 沖縄県 本部町   第40回 もとぶ八重岳桜まつり 1枚目 】本州では寒波が厳しい冬景色のなか始まった日本で一番早いさくら祭り沖縄北部にある八重岳山頂から見えるのは、色鮮やかな南国の寒緋桜ですちょうど今が見ごろを迎えており、多くの観光客で賑わっておりましたぁ~♪あと一つわがままを言うのであれば、お天気が曇りじゃなくて晴れだったらなぁーそうすれば遠くに見える伊江島とエメラルドグリーンのちゅら海との最...

01

2018

幾千年も続き、幾世代にも引き継がれる信仰のココロ

【 沖縄県 南城市   世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) 5枚目  】朝一番乗りで訪れた聖地そこでは、職員の方が静かに祈りを捧げておりました聞いてみると、拝所の掃除を始めるときは必ず神様にお祈りを捧げてから行うそうですまた、平日の早朝に地元のおじぃやおばぁが訪れて、三庫理で拝礼をしているときもあるとのこと幾世紀も続くアマミキヨ信仰は、世代を超えて沖縄に住む人たちの心に刻まれていると感じた瞬間で...

31

2018

琉球創世神アマミキヨが創り出した奇跡の空間

【 沖縄県 南城市   世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) 4枚目  】斎場御嶽(せーふぁうたき)には、いくつかの拝所があるそこで共通していることは、大自然が作り出した奇跡三庫理(サングーイ)を作り出す摩訶不思議な三角形の空間や拝所にできた小さな鍾乳洞もしかすると琉球の創世神アマミキヨがこの島に生まれる新たな生命の繁栄を願って起こした奇跡なのかもしれません撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35...

30

2018

聖地に広がる大自然の息吹

【 沖縄県 南城市   世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) 3枚目 】琉球王朝最高の聖地そこに広がるのは、何世紀も続く大自然の息吹雄々しく聳え立つ台地大きく包み込むように広がる樹木聖地になるずっと前から昔の人たちは、この壮大なセカイを見て、その力強い生命の息吹を感じていたのかもしれません撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(PLフィルター)...

29

2018

何十年たっても消えることなく残る戦争の爪痕

【 沖縄県 南城市   世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) 2枚目 】沖縄南部で有名な世界遺産最近では、パワースポットとして国内外から多くの観光客が足を運んでいますその中に残る戦争の遺恨「砲弾池」と呼ばれる場所沖縄戦で、アメリカ軍の艦砲射撃でできた穴に水がたまったものです終戦から73年人々からあの大戦が風化しつつある中、あの戦争の恐ろしさを現代に残す砲弾池そっと池をのぞいてみると、準絶滅危惧種に...

28

2018

しんとした空気が流れる琉球王朝最高の聖地

【 沖縄県 南城市   世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき) 1枚目 】世界遺産として有名な「斎場御嶽(せーふぁうたき)」中でも有名な場所が「三庫理(サングーイ)」と呼ばれる場所です早朝のしんとした静寂の中に広がる聖地陽光が射し込み神々しくあたりを包み込んでいました撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(PLフィルター)今日からは、世界遺産「斎場御嶽(せーふぁうたき)」のお話になります...

27

2018

オーシャンブルーに描く一筋の航跡

【 沖縄県 今帰仁村    ちゅら海に伸びる古宇利大橋とフェリー・・・ 】船舶が海に描く航跡は、やがて波紋となって大きく広がる・・・島国沖縄には数多くの離島があり、昔から多くのフェリーが往来している近年では飛行機やすぐそばの離島には、こんなにも長い橋が架かるようになり、交通の便はよくなっていますなので、渡し船やフェリー便などが減少しているんですよね~ですが、たまにはのんびりとフェリーで、まったり離...

26

2018

Snow White Beach

【 沖縄県 今帰仁村   村民の浜 5枚目 南国の砂浜 】まるで雪のように真っ白な砂浜サンゴの欠片などが多く広がる波打ち際で、サラサラの砂浜を素足で潮の満ち引きを肌で感じてみると気持ちいいですよ~♪撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED...

25

2018

陽射しのプリズムに彩られるちゅら海

【 沖縄県 今帰仁村   村民の浜 4枚目 キラキラ輝くエメラルドグリーンのちゅら海 】島人(しまんちゅ)の宝 エメラルドグリーンのちゅら海天気のいい日は、ちょっといろんな角度から見てみようきっと陽射しのプリズム効果で、普段以上に素敵なちゅら海を見る事が出来ちゃいます♪撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(PLフィルター)...

25

2018

波紋が描く芸術のセカイ

【 沖縄県 今帰仁村   村民の浜 3枚目 】もし誰も訪れておらず、独りっきりのちゅら海に来たら、ぜひ足元を見てみようこのように南国のさざ波が描く波紋とサンゴの美しいセカイを見る事が出来ちゃいます♪撮影機材:Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED...