FC2ブログ
16 2017

若々しさに満ち溢れる迫力満点の伝統芸能行列 エイサー・空手など大集結!

DSC_7551_01_201711091900297a4.jpg


【 沖縄県 国際通り   首里城祭 琉球王朝絵巻行列・伝統芸能行列 (後編) 】


優雅で華やかな琉球王朝芸能の後に続くのが「民族芸能・童舞 華わらび


DSC_7529_01.jpg


DSC_7534_01_20171109190657587.jpg


小さな子供たちが主役の民族芸能


DSC_7557_01_20171109191234774.jpg


にぎやかな音楽と元気に駆け回る子供たちの踊りにこっちまで元気をもらっちゃいましたぁー


お次は「舞方棒」と呼ばれる棒を使った演武


DSC_0123_01_2017110919135071d.jpg


DSC_7589_01.jpg


一糸乱れぬ迫力ある演武


DSC_7584_01_201711091914269dc.jpg


会場中の女性たちを虜にしちゃうくらい見ごたえある演武でしたぁー

続いては、沖縄の伝統芸能でもっともポピュラーな「エイサー演舞


DSC_0130_01_201711091915481b3.jpg


「イーヤーサーサー!」「ハーイヤ!!」


DSC_0147_01_20171109191603acd.jpg


DSC_7636_01.jpg


「ナーティーチェー!!!」


DSC_7630_01_2017110919185998a.jpg


DSC_0173_01_20171109191955ddf.jpg


これぞ世界でも有名な沖縄の伝統芸能と言わんばかりに響き渡る掛け声に会場からも合いの手が入れられるほど見ごたえ満点の演武

その熱気のまま次に行われたのが世界でもメジャーな武道でもある沖縄発祥の武道「空手」です


DSC_7607_01_20171109192340583.jpg


DSC_7611_01_01.jpg


今年は珍しくトンファーと呼ばれる武具を使った空手演舞


DSC_7616_01.jpg


いぶし銀のダンディーなおじぃがキレッキレの演武を披露してくれましたぁー

そして、いよいよ最後の伝統芸能となる「旗頭(はたがしら)


DSC_7645_02.jpg


DSC_0194_01_20171109192713380.jpg


旗に書かれた「瑞雲(ずいうん)」とは、首里の代表旗であり、旗頭の全長は約8.5m、全幅は3mほどで、重量はなんと約70kg

さーさーさーさー!!の掛け声とともに屈強な若人1人で支える旗頭は、沖縄ではエイサーと並ぶ伝統芸能です


長く続いた那覇三大祭り 首里城祭編 これにて終了です!

秋の沖縄は、シーズンオフで旅行代金も安くなっているので、来年沖縄旅行を計画している人は、ちゅら海だけではなくぜひ琉球の伝統芸能を堪能してみるのもいいと思います

関連記事

2 Comments

きこ  

はじめまして。
金沢市在住のともと申します。

いつも沖縄の素敵な写真、楽しみに拝見してます。
沖縄が好きで何度が訪れてますが、
このような行事があるとは知りませんでした💦
金沢の百万石行列と似てますね(^^)
沖縄らしさ満載の行列、いつか現地で見てみたいです。

2017/11/17 (Fri) 11:54 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

きこさん コメントありがとうございます


金沢百万石行列は、わたしも今年の出張で見に行ってまいりました

その時見た鳶やブラスバンドやダンスなど華やかな行列が懐かしい思い出です

2017/11/17 (Fri) 19:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment