FC2ブログ
21 2017

日本海を守る海上自衛隊 舞鶴基地見学日記  貴重な満艦飾の護衛艦が勢ぞろい!!

DSC_5735_01.jpg


【 京都府 舞鶴市   海上自衛隊 舞鶴基地 満艦飾の護衛艦見学 】


激務が続く北陸出張
ようやくまとまったお休みが取れたので、ちょっと足を延ばして京都府の舞鶴へ

目的は、海上自衛隊 舞鶴基地で行われる満艦飾の護衛艦見学

さっそく基地の中に入ってみると、なんと護衛艦に満艦飾が施されているではありませんか∑(。□。;)


DSC_5862_01.jpg


DSC_5765_01_20171021134544819.jpg


満艦飾とは、軍艦が祝祭日・記念日・式典等に際して祝意を表すために、艦首からマストを通して艦尾までの旗線に信号旗などの旗を連ねて掲揚して飾ること


DSC_5745_01.jpg


DSC_5751_01.jpg


海上自衛隊では、建国記念の日、天皇誕生日、憲法記念日、海の日、文化の日、自衛隊記念日および観艦式実施日といった限られた日にかお目にかかれない貴重なイベントとなっております

聞いてみたところ、この日は舞鶴ハーフマラソンの日ということで、特別に満艦飾が施されたそうです♪

そんな最高に幸運な日に訪れたことに感謝しつつ、貴重な満艦飾に彩られた護衛艦撮影です


DSC_5799_01_20171021132116a43.jpg


DSC_5776_01.jpg


DSC_5857_01_20171021141408272.jpg


地元のイベントのために満艦飾を施されている護衛艦たち

こうやって見ると自衛隊って、地域の人たちとすごく密着しているんだなぁ~と改めて感じちゃいましたぁ~♪


この日停泊していたのは、あきづき型護衛艦4番艦「ふゆづき


DSC_5705_01_2017102113443505a.jpg


イージス艦が弾頭ミサイル迎撃の際、対空迎撃支援として開発された日本版イージス艦の最新型

先代の駆逐艦冬月は、舞鶴海軍工廠で建造された艦で、坊ノ岬沖海戦では大和と共に戦った歴戦艦でもあります
その名を引継いだ2代目艦は、舞鶴入港時の式典で艦長が「ふゆづきが70年ぶりに舞鶴に戻って来た」と挨拶したのが有名な逸話もあります


DSC_5828_01_20171021134443ea1.jpg


お次は、ひゅうが型護衛艦1番艦「ひゅうが


DSC_5702_01_20171021134727b14.jpg


DSC_5732_01_20171021134739c85.jpg


ヘリコプター搭載護衛艦として、あの東日本大震災の時には、被災地への物資輸送および被災者の入浴支援の為に出動した護衛艦で、東北出身のわたしとしてもお目にかかれて嬉しい限りです♪

それにしても大きいですね~


DSC_5723_01_20171021135024e41.jpg


全長が約200mもある巨体・・・まさに圧巻の一言です(レンズも広角レンズで遠目からの撮影でようやく写せた・・・)


最後は、ひうち型多用途支援艦1番艦「ひうち


DSC_5825_01.jpg


各種射撃訓練の支援の他、自走不能になった僚艦や標的艦の曳航・消火・救難・物資輸送・離島に対する災害派遣や新装備の洋上試験などと大忙しな支援艦


DSC_5764_01.jpg


他の艦で唯一装飾されていた垂れ幕がかっこよかったです


まったりと基地見学した後は、海軍の町といったらお馴染みの軍港クルーズ巡りで、海上から満艦飾の護衛艦を見ることに・・・


DSC_5897_01_20171021140247f1f.jpg


DSC_5814_01.jpg


クルージング中に見えた護衛艦「あさぎり
入渠中の為、残念ながら満艦飾は施されていませんでしたぁ

そして、最後は舞鶴基地の満艦飾に彩られた護衛艦をパシャ!


DSC_5932_01_20171021140439372.jpg


DSC_6008_01.jpg


やっぱり護衛艦は最高ですね~♪

この後は、舞鶴海軍カレーを食べたり、展望タワーに行ったりと、舞鶴観光を満喫しちゃいましたぁ~♪




今回の北陸出張日記は、これにて完結です
当初は、いつも通りの更新を目指していたのですが、あまりにも時間が取れなくて、なかなか更新できませんでした><

慌ただしい日々でしたが、今週末にようやく北陸出張も終わり沖縄へ帰省いたしました
次回からは、ま~ったり沖縄日記を再開していきたいと思います

最後に、更新が遅い北陸出張編をま~ったりと読んでいただき、本当にありがとうございました

関連記事

0 Comments

Leave a comment