09 2017

近未来なビルディングの中にひっそりと佇む武家屋敷

DSC_8798_01_20170707161710e46.jpg


【 石川県 金沢市   長町武家屋敷跡巡り  武家屋敷跡 野村家  】


北陸随一と称される繁華街香林坊のすぐ隣
細い路地に広がるのが、長町武家屋敷通りです


DSC_8667_01.jpg


DSC_8660_01.jpg


賀藩時代の上流・中流階級藩士の侍屋敷が軒を連ねる町並み
高層ビルやショッピングモールが立ち並ぶ繁華街のすぐ隣は、まるで時代劇のようなセカイが広がっておりました

そしてここには、ミシュランで2つ星をもらい、米国の庭園専門誌の日本庭園ランキングで第3位に選ばれたすごい武家屋敷があります


DSC_8840_01_2017070716291688b.jpg


DSC_8675_01.jpg


それが武家屋敷跡 野村家です

1583年に金沢城に入城した前田利家の直臣として従い各奉行職を歴任し
明治4年の廃藩まで12代に渡って千有坪の屋敷を拝領した野村家(1200石)の屋敷跡

さっそくまったりと武家屋敷を見てゆきましょう♪


DSC_8824_01.jpg


DSC_8826_01.jpg


武家の住まいは、煌びやか装飾がほとんどなく質素ながらも、日本のわびさびを感じる部屋
部屋の外には、素晴らしい日本庭園が広がります


DSC_8691_01_20170707163607f7c.jpg


そして、一番の見どころがミシュランや米国の庭園専門誌が大絶賛した風景
日本の慎ましい自然美が描かれております


DSC_8765_01.jpg


DSC_8811_01_20170707163847d14.jpg


ちょうど午後の終わりぐらいだったので、観光客もほとんどいなく


DSC_8798_01_20170707163917bfa.jpg


静かにま~ったりと日本庭園を鑑賞できましたぁ~♪

そして、この武家屋敷のもう一つの見どころは、二階からの風景です


DSC_8751_01.jpg


簀子のスキマから射し込む午後の陽射し
そんな素敵な場所で、ま~ったりとお抹茶と菓子を楽しみましたぁー


DSC_8786_01.jpg


ちなみにお抹茶のお値段は、300円とひがし茶屋街の半分程度・・・これはおススメです

素晴らしい日本庭園と加賀藩時代の歴史あふれる武家屋敷 野村家
少し急ぎ足目の観光巡りで疲れた体を癒してくれた素敵なセカイでしたぁ~♪

関連記事

0 Comments

Leave a comment