29 2017

数世紀もの永い歴史を見守り続けてきた首里の大アカギ

DSC_9478_00019.jpg


【 沖縄県 那覇市   首里金城町の大アカギ 】


DSC_9339_00013.jpg


DSC_9314_00025_2017032409272707e.jpg


首里殿内(すいどぅんち)で、おもろアグーとんかつを堪能した後は、まったりと石畳道を散策


DSC_9359_00015.jpg


DSC_9350_00028.jpg


DSC_9344_00027.jpg


石畳道のあちこちには、寒緋さくらやブーゲンビリアといった南国の花々が色を添えてくれております
春の石畳には、こういった色とりどりの花々を見ることができるので、とても癒されますね~♪

そして、首里金城町(しゅりきんじょうちょう)の奥にひっそりと聳える大きなアカギの木


DSC_9480_00037.jpg


DSC_9390_00017.jpg


樹齢約200年の大木は、あの戦火を逃れ今も静かに首里の町を見守り続けています

その大アカギの隣には・・・


DSC_9387_00031.jpg


DSC_9384_00030.jpg


小さな祠とシーサーがお供していました

首里金城町石畳シリーズは、今日で最後です
もしも沖縄に旅行へ来たとき、どーんよりと曇り空になってしまった際は、ちょっと立ち寄ってみてください


DSC_9400_00032_20170324094111c69.jpg


DSC_9368_00016.jpg


DSC_9458_00035_2017032409412828c.jpg


蒼空とエメラルドグリーンのちゅら海とは、また一味違った南国のセカイを堪能できるでしょう

関連記事

0 Comments

Leave a comment