DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

アニメと地元が一つの絆で結ばれた「花咲くいろは」の舞台 湯涌温泉巡り

DSC_0649_01_20161029114736124.jpg


【 撮影日 2016.10.15   石川県 金沢市   「花咲くいろは」の舞台 湯涌温泉(ゆわくおんせん) 巡り 】


白鷺の湯のすぐ上にある稲荷神社でみつけた願い札
つい先週に湯涌ぼんぼり祭りお焚き上げで、この境内にあったすべての願い札は、お焚き上げですべて天に奉納されたのですが、祭りのあとすぐに奉納された素敵な願い札・・・また来年のこの時期には、境内に数え切れない願い札が並ぶんですよね~




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ

・・・ということで、足湯を楽しんだとに訪れたのが、白鷺の湯の裏手にある湯涌稲荷神社


DSC_0608_01_201610291155364c0.jpg


DSC_0605_01_201610291155491e3.jpg


アニメでもたびたび出てきた幻想的な風景が印象的な稲荷神社


DSC_0620_01_20161029115607d68.jpg


DSC_0643_01.jpg


DSC_0628_01_2016102912004670a.jpg


アニメであれくらい素敵な風景で描かれたセカイなので、現実世界に広がる稲荷神社を愛用の一眼レフでどう表現しようかすっごく悩んだ撮影スポットでした
ですが、アニメとはまた違った幻想的な神社の風景を表現できたかと思いますが、次こそは境内を彩る幻想的な提灯の灯りと共に撮影したいですね~

お次は、湯涌温泉からちょっと離れた場所にある湯涌温泉観光協会へ


DSC_0956_01.jpg


一番目に引くのがでっかい看板に描かれた喜翆荘(きっすいそう)
事務所もやっぱりアニメグッズや声優さんたちのサインなどが飾られておりました


DSC_0958_01_201610291213026d8.jpg


DSC_0957_01.jpg


そして、事務所のすぐ隣には「花咲くいろは」の関連グッズが展示されています


DSC_0968_01.jpg


DSC_0726_01.jpg


DSC_0862_01.jpg


DSC_0966_01.jpg


声優さんのサインや台本などが数多く展示されていましたが、わたしが一番目を引いたのは、台本の隅にひっそりと展示されている古い銀塩一眼レフカメラ


DSC_0961_01.jpg


これは、劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEで主人公 松前 緒花(まつまえ おはな)の父が劇中で使用していたカメラのモチーフになったNikon F4です

劇中で、東京のカメラマンだった父が見た湯乃鷺(ゆのさぎ)温泉の美しいセカイ・・・現実で、わたしが今見ている湯涌(ゆわく)温泉の幻想的な風景・・・どこまで近づけるのか?少しずつ興奮が湧き上がってきました

まずは、展示エリアにあった設定資料などをまったりと眺めて頭の中にイメージ・・・いよいよ緒花パパに挑戦です!


まずは、バス停で見つけた「湯涌温泉」と「湯乃鷺温泉」の2つの看板


DSC_0730_01_2016102912361483a.jpg


ここだけが、アニメとリアルという境界線がつながる唯一の風景と思ったので、ここを基点に撮影開始!


DSC_0813_01.jpg


DSC_0985_01_20161029123900a04.jpg


劇中で緒花パパが思い描いた風景はどんなに美しかったのかは、わたしにはわかりません
しかし、それ以上にファインダーを覗いて出会えた幻想的な温泉郷の風景を一枚一枚シャッターを切っていきました


DSC_0953-1_01.jpg


DSC_0979-1_01.jpg


DSC_0881_01.jpg


どこまで近づけたのか?は、途中から忘れてしまい


DSC_0873_01_2016102913180511b.jpg


DSC_0876_01_20161029125634caf.jpg


DSC_0936_01.jpg


DSC_0654_01_201610291258147a7.jpg


気がつけば、湯涌温泉という素敵な宝石箱のようなセカイに魅せられてしまいました

わたしがいま住んでいる沖縄をはじめ、全国には映画やアニメなどの舞台になった聖地が数多くあります
ただ聖地に来たからといって、その舞台どおりに撮影するだけでは、ちょっともったいないです><

それ以上にその舞台となった風景の中を自分の足で・・・自分の目で・・・自分のココロで感じ取って見つけることが出来た幻想的な風景こそが、自分自身のココロにずっと残る聖地になるのかもしれませんと感じた秋のハジマリが近づく湯涌温泉巡りのお話しでした


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント