07 2016

永い航海を経て、南国沖縄へやってきた日本の護衛艦「みょうこう」 一般見学編

DSC_4168_00018.jpg


【 撮影日 2016.6.25   沖縄県 沖縄市 中城湾港   護衛艦みょうこう一般見学 】


梅雨が明けた6月下旬になんと海上自衛隊の護衛艦みょうこうが寄航するということで、早速一般見学に行ってまいりました~♪


DSC_3974_00001.jpg


DSC_4142_00017.jpg


DSC_4022_00005.jpg


今年のGWに弟と京都府の舞鶴市を観光したときに見てきたイージス艦が、まさかこのタイミングでやってくるとは!w(゚ロ゚)w !
・・・それもそのはず、なぜなら沖縄本島に海上自衛隊の護衛艦が寄航する機会はめったになく、さらに地元のイベント情報にも載っていないからです

今回みょうこうが寄航するという情報は、弟からの一通の電話から知ることになり、自宅の布団から慌てて飛び起きて、一般公開へといってまいりましたぁ~♪

護衛艦みょうこうは、フェーズドアレイレーダーが特徴的なイージスシステム搭載のこんごう型ミサイル護衛艦の3番艦となっており、現在は舞鶴に配備されております
まずは、艦橋からの見学ということで、いざ艦内へ!

その途中見つけた護衛艦の珍しい一品


DSC_3988_00003_201607071705179d8.jpg


DSC_4097_00011.jpg


縄で作られた綺麗な飾りつけに二次大戦時の重巡洋艦「妙高(みょうこう)」のモックアップ模型を発見しちゃいましたー♪
きになる妙高(みょうこう)という艦名の由来は、新潟にある妙高山だそうで、イージス艦みょうこうは、旧海軍妙高型重巡洋艦「妙高」に続き日本の艦艇としては2代目となっているそうです

その後は、ものすっごく急な階段を昇ってゆきながら、艦橋へ到着~♪


DSC_4074_00009.jpg


DSC_4050_00002.jpg


DSC_4056_00007.jpg


意外と見学に来る方達が多かったですね~甲板には多くの見学客たちが、普段見る事の出来ない日本の護衛艦に興味心身
艦橋内も見学自由ということで、まずは乗組員の使っている備品をパシャ!


DSC_3998_00004.jpg


DSC_4032_00001.jpg


DSC_4070_00008.jpg


そんな中で一番のお宝は、艦長席においてある本物の艦長の正帽と双眼鏡


DSC_4080_00010.jpg


子供たちが無邪気に被って記念撮影していましたが、みょうこうの隊員さん達は、さすがに被ることはできないみたいですねー
普段見る事の出来ないイージス艦の艦橋・・・映画で出てきたイージス艦といったら、洋画では「BATTLE SHIP」に邦画では、「亡国のイージス」を彷彿してきます


そして、見学時間が終わりに近づいて人がまばらになった時間を狙って、甲板をま~ったりと見学することにしましたー♪

まず見たかったのがVLSといわれる垂直発射装置


DSC_3985_00002_20160707172000c05.jpg


映画でもたびたび出てくるワンシーンでは、ここからミサイルが垂直に発射されていくシーンを思い浮かべちゃいます

そして、54口径127mm単装速射砲


DSC_4106_00012.jpg


子供がこんなにちっちゃくみえる大きな主砲、近くでは砲弾の展示もされていて、子供たちが数人がかりで、よいっしょ!と持ち上げておりましたぁ~

ここからは、護衛艦みょうこう ベスト スナップ編


DSC_4116_00013.jpg


DSC_4143_00004.jpg


いい風が吹いたおかげで、ビシッとたなびく日章旗


DSC_4135_00016.jpg


DSC_4126_00015.jpg


数年前から弟とよく旅行で、護衛艦巡りをしていたときに思いついたモノクロ写真
重厚な護衛艦のシルエットは、普段南国のカラフル写真になれたわたしにとって、すっごくいい感じのフォルムに魅えちゃいます♪

最後はやっぱりカラー写真 南国の入道雲と日本の海を守る防人の艦


DSC_4173_00019.jpg


DSC_4187_00020_2016070717285227f.jpg


DSC_4122_00014.jpg


イージス艦の名前の由来であるイージス(Aegis)とは、ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに与えた盾で、ありとあらゆる邪悪・災厄を払う魔除けの能力を持つとされているそうです
その優れた盾の名を称されたイージス艦みょうこうは、現在も日本の大海原を強固に守っています

次に来るのは来年ぐらい・・・ということで、つかの間の休息を終えた護衛艦みょうこうは、週明けに出港してゆきましたー


関連記事

4 Comments

aunt carrot  

良いものが見れましたね。
そうとう高いところまで上りましたね、
お写真みてるだけでぶるぶるです(笑)
やっぱりミサイル発射装置あるんですね。
私は何年か前米軍基地で、うぅ~ん名前なんだっけ、
米軍の大きな戦艦でこのミサイル発射装置みました。
その時初めて、垂直発射なんだって知りました。
モノクロ良い感じですね。
白い制服が映える気がします。

2016/07/07 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

aunt carrotさん コメントありがとうございます


横須賀に旅行へ行ったときは、日米海軍の誇る護衛艦に圧倒された記憶があります

今回は、たまたま訪れたそうなのですが、まさか艦橋へ入れるなんて夢のようでした♪


ちなみに垂直発射装置は、洋画「BATTLE SHIP」で凄くかっこいいシーンがあったので、そのシーンをイメージしてみましたぁ~

2016/07/09 (Sat) 19:10 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

カッコいいですね!

こんばんは!
みょうこうと言えば、新潟県の上越地方にある名山です。
その名がつけられた護衛艦が南国のちゅら海に浮かんでいるのって、なかなかにシュール(笑)。

それにしてもカッコいいよね。
南国の夏の高い空と雲に囲まれて、本土で見るよりもすごく凛々しく見えてしまいます。実際に見ると、その迫力に圧倒されるんでしょうね~。
私も見てみたいです。
イージス艦が金沢に来る予定は・・・きっとないんだろうな(^^;

そして驚いたのが海の色!
沖縄の海って本土とは全然違う色だってのは知っていますが、市街地にある港さえエメラルドグリーンなのはビックリです。
つい先日、能登の港から船に乗ったのですが、やはりというか何というか、沖縄と北陸じゃ全然違いました(笑)。


忙しくてしばらくネットから離れていたのですが、久しぶりに来てみるとブログのデザイン、変わりましたね!
同じテンプレートなので、いろいろと参考になります!
これからもニューデザインで一緒に頑張っていきましょう。

2016/07/10 (Sun) 18:07 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

まっささん コメントありがとうございます

護衛艦みょうこうと夏の入道雲のコラボレーションは、わたしもモノクロに仕上げたとき、これは組写真でいけそうかなぁ~と思うくらいの力作でした

南国のエメラルドグリーンの海・・・地元に住んでる私にとっては、日常的に見ている海でしたが、やっぱり本州の港から見る海の色とは違うんですね~

2016/07/11 (Mon) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment