週末は梅雨の中休み・・・蒼空に広がる南国のあじさい園

 03, 2016 18:00
DSC_2682_01.jpg


【 撮影日 2016.5.27   沖縄県 本部町   よへなあじさい園 】


一足早い梅雨入りを迎えた南国沖縄

梅雨の時期を代表する花といったら「紫陽花(あじさい)」ということで、本島北部にあるよへなあじさい園へ行ってまいりました


DSC_2914_01_20160529163229de4.jpg


DSC_2671_01_20160529163215391.jpg


梅雨の中休みに訪れた蒼空に咲きほこるブルーの紫陽花の絨毯

このあじさい園を手がけたのは、今年で99歳を迎えた饒平名(よへな)ウトさんです


DSC_3016_01.jpg


もともとは、2,3株から始まって、毎年毎年コツコツと育てていった結果・・・今では約30万株もの大きなあじさい園へとなったそうです

今でも元気にあじさいのお世話をしているパワフルおばぁですが、おばぁが言うには、この日の紫陽花は、梅雨の中休みの猛暑でちょっと夏バテだねぇ~とのこと・・・


DSC_2669_01_20160529164446511.jpg


その理由として、紫陽花は直射日光が強いと自己防衛のため花をしぼませてしまうからだそうです

なので、紫陽花の撮影は基本的に曇りや雨の日がベストとなっています


本当の所、わたし自身もこの日撮影に行こうかどうか迷ったのですが・・・あえて梅雨空がベストと言われる紫陽花撮影セオリーという型枠にはまらずに思い思いに隠れた美しさを求めていくことにしました


DSC_2705_01_20160529171833fea.jpg


DSC_2706_01.jpg


DSC_2722_01_20160529171906049.jpg


そうすれば、曇りや雨では撮影できない紫陽花の魅力を見つけることができます



いろいろな写真集では、全国各地の梅雨空の紫陽花の花々を見ることができ、わたしも撮影前によく参考にしています

でもね・・・ここは南国沖縄・・・


DSC_2725_01.jpg


DSC_2910_01.jpg


蒼空と入道雲とちゅら海が織り成す美しい島国・・・ちょっと見方を変えてみてみると・・・


DSC_2938_01.jpg


DSC_2663_01_20160529172621132.jpg


DSC_2935_01_20160529172637067.jpg


目の前には、南国沖縄ならではの幻想的な紫陽花のセカイが広がっていたのでした


開花は、まだ7部咲きということだったので、満開はおそらく来週末ぐらいかなぁ~

さらに来週の予報は曇り時々雨のこと・・・そのときは、満開の紫陽花にぴったりな梅雨空とのコラボレーションもま~ったりと巡ってゆきたいと思います

COMMENT 2

まっさ  2016, 06. 05 [Sun] 17:32

沖縄の紫陽花、最高です!

美しい!素晴らしい!

そう、ここは南国沖縄なんですよね。
巷に溢れている紫陽花の写真たちの大半は本土で撮影されたもので、沖縄の方にはあまり参考にならないかもしれませんね。
そういったものに縛られず、沖縄らしい強烈な日差しの下で輝く紫陽花たち、とても新鮮に感じました。

それにしても、ウトさんはすごいですよね。
たった数株から始めて、今では30万でしょ?
「継続は力なり」という言葉がまさに当てはまります。
来年は100歳!ぜひ来年も元気な姿をこのブログで拝見したいものです。

沖縄の紫陽花景色、ありがとうございました!

Edit | Reply | 

ぽてとぉ~  2016, 06. 06 [Mon] 13:16

まっささん コメントありがとうございました

わたしも沖縄に来たときは、まさか紫陽花なんてないだろうなぁ~と思っていただけに初めて見たときは驚きました

梅雨の紫陽花はメジャーですが、南国のアジサイというのもすっごく綺麗でしたよ~

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?