DSC_0362-1.jpg

琉球最初の聖地 安須杜(アシムイ)の山々をトレッキング

年末まで、残すところあと10日と迫った沖縄より こんばんわぁ~


今年もいろいろな出会い別れがありましたが、充実した沖縄写真ライフを過ごせたと思います

来年もまた素敵なセカイに出会いたいと思いながら日記を書いていきましょう


今日の日記は、約2億年前の地球が作り出した大自然の神秘が広がる沖縄最北端のトレッキング日記です



【 撮影日 2015.12.5   沖縄県 国頭村   大石林山(だいせきりんざん) 】 



ぽかぽか陽気の晴空が広がる冬の沖縄

この時期ですと気温もちょうどよくトレッキングにはもってこいの季節なので、沖縄最北端にある辺戸岬(へどみさき)のすぐ隣にある観光名所大石林山(だいせきりんざん)に行ってまいりました~


DSC_2642_01.jpg


2億年前(古生代)の石灰岩が長い歳月をかけて雨水などにより侵食して出来た世界最北端の熱帯カルスト地形が特徴的で、4つのエリアのトレッキングコースが設けられています


まずは、4つのトレッキングコースの拠点となる「精気小屋」をパシャ!


DSC_2836_01.jpg


この小屋には、トイレや自動販売機にレストランやお土産屋がそろっております

ちなみにトレッキングコースに入るとトイレや飲み物はないので、あらかじめここで済ませておくと良いですよ~


持ってきたヘルシアウォーター+自販機で飲み物も補充完了♪ いざ出発です!(`・ω・´)ノ


この日選んだのは、ヤンバルの大自然の中を散策しながら頂上の展望台を通る美ら海展望コースで、途中までは車椅子でもいけるバリアフリーコースを通ってゆきます


DSC_2663_01.jpg


DSC_2658_01_20151216215050aa0.jpg


途中からは、時折階段などが整備されたカルストの大地を登ってゆきます


DSC_2727_01.jpg


まず初めに見えてきたのが大石林山一番の記念撮影スポットである悟空岩です


DSC_2676_01_20151216215838620.jpg


DSC_2675_01.jpg


DSC_2679_01.jpg


幾重にも複雑に隆起する巨大や岩山は、まるでおとぎ話の「西遊記」に出てくる孫悟空がお釈迦様に閉じ込められた五行山をイメージしちゃいますね~

そんな悟空岩の頂上には、龍の形をした龍神岩があります


DSC_2692_01.jpg


悟空岩全体が古くから伝わる神話の社とされており、特に龍神岩のある場所が最も重要な信仰地となっているそうです


険しい悟空岩を登った先に見えてきたのが、昔から聖なる地として伝えられてきた石林の壁です


DSC_2709_01.jpg


DSC_2697_01.jpg


天上界・地上界の神々が集うとされる沖縄最大級のパワースポットで、この石壁の東側に神が降臨したと伝えられる神話の山があり、そこから昇る太陽が壁にあたりその下にあるパワーストーンにエネルギーが集まると伝えられております


近くにいた観光ガイドのおじぃから、触れるときは両手で触れたほうが神秘の力を感じますよーとのことで、わたしも早速!


DSC_2702_01.jpg


特に霊感が強いわけではないのですが、目を閉じ耳を澄ませば・・・陽光の温かさ・・・新緑のせせらぎ・・・そして、大地の息吹をうっすらと感じることが出来ちゃいましたー


大石林山は、約2億年前の石灰岩が長い歳月をかけて雨水などにより侵食されてできた地形で、長い歳月をかけて様々な奇岩を見ることができます


まずは「踊り猫」


DSC_2712_01_201512162224264aa.jpg


写真中央やや左側の岩がまるで踊っている猫のように見ることができます

お次は、同じ猫でも悟空岩の頂上付近にひっそりと隠れている守り猫


DSC_2723_01.jpg


DSC_2720_01.jpg


ガイドさん曰く、天気の条件が揃わないとなかなか見つけられないんですよ~といっていたのですが、意外と簡単に見つけることが出来ちゃいましたぁー


そして、岩のスキマに隠された社を発見!


DSC_2738_01.jpg


大石林山は、かつて琉球創世の神アマミキヨが降り立った沖縄最初の聖地で、この場所に安須杜(アシムイ)を創ったといわれております

その後、琉球王国時代には、王家の繁栄、五穀豊穣、航海安全をこの地で祈り、現在でも40箇所以上ある御願所(拝所)に神人の祈りが捧げられているそうです


そう・・・大石林山全体が琉球の聖地とされており、この聖地には様々な御利益がある奇岩があちこちに点在しておりました


DSC_2746_01.jpg


こちらが、骨盤の岩

まるで骨盤を思わせるような形の岩ですが、女性特有の病気で悩まれている方が数多くこの場所を訪れるそうです


そして、そのすぐそばにあるのが輪廻生まれ変わりの石です


DSC_2752_01.jpg


岩の下に人が通れるくらいの隙間があり、ここを3回通ることで・・・


DSC_2763_01_20151216223830ac3.jpg


1回目は悪い過去を捨て

2回目でリセット

3回目で新しく生まれ変わると言われております


わたしも新しく生まれ変わったところで、心機一転!展望台へとま~ったり登ってゆきましたぁー



そして、ようやく展望台へと到着ぅ~


DSC_2768_01.jpg


DSC_2766_01.jpg


どこまでも広がる蒼空・・・吹き抜ける潮風・・・広がるエメラルドグリーンのちゅら海とヤンバルの大自然・・・

今までの疲れが一気に吹っ飛んじゃうくらい素晴らしいセカイにもう大感動です♪


地上を見下ろせば、ドライブで通過した辺戸岬を一望できちゃいましたぁー


DSC_2776_01.jpg


そして、巨大なヤンバルクイナ展望台もこーんなにちいさく見えちゃいます


DSC_2773_01.jpg


沖縄最北端のヤンバルの大自然が広がるセカイ・・・ただただ素晴らしいのコトバしか思い浮かばないくらい素敵なセカイに魅了しちゃいましたぁー


DSC_2787_01.jpg


次回は、大石林山の下山道で出会った素敵なセカイを紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていただければ嬉しい限りです




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント