DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

世界一のわら綱による那覇大綱挽  約400年以上の伝統を受け継ぐ秋の一大行事

どーんより雲が広がる沖縄より こんばんわぁ~


秋色が深まり、ちゅら海海岸では、入道雲から秋雲に変わりつつあるので、この時期は夕景や日の出撮影が一番オススメ♪

わたしも眠いまぶたをこすりながら、ま~ったりと朝のドライブ&日の出撮影を満喫しています


今日の日記は、秋の一大イベント「那覇大綱挽」の写真日記です

いよいよ綱引き開始ですよー!



【 撮影日 2015.10.11   沖縄県 那覇市   那覇大綱挽(なはおおつなひき) 】



旗頭旗我栄(はたがしら はたがーえー)を終え、いよいよ大綱挽に向けて、東西の大綱がゆっくりと中央へと動き出します

まず初めに動き出したのが東側のをぅーんな(男綱)


DSC_9374_01.jpg


DSC_9385_01_20151017095717b75.jpg


綱の先頭に乗っているのが「東 綱方(ちなほう)」という東側町村の綱方(ちなほう)の代表者です

巨大な大綱を挽き手たちや見物に来ている人達によって、少しずつ中央へとやってきて・・・


DSC_9404_01.jpg


到着後に西側の大綱と連結させるため、たくさんの棒で形を整えてゆきます


この時点でわたしがいるのは、なんと大綱引きの中心!

そう・・・過去何度も参加してきたわたしにとって、今年の大綱挽は最高の位置取りができました♪


その後、西側のみーんな(女綱)が中央に近づいてきて・・・


DSC_9420_01.jpg


DSC_9438_01.jpg


東西の大綱の先端にある「かぬち(頭貫:女綱と男綱とをつなぐために作った輪)」を中央で繋げるかぬちつぎが始まりました

東西の両綱の先端の輪を合わせる為に多くの挽き手たちが長棒を使用して、形を整えてゆき


DSC_9456_01.jpg


DSC_9478_01.jpg


最後に「かぬちぼう(頭貫棒)」と呼ばれる女綱と男綱を結合する棒が繋ぎ合わせて、一本の大綱にしていきます


DSC_9496_01_20151017101825c7d.jpg


かぬちぼう(頭貫棒)の大きさは、長さ3m65㎝、重量365㎏となっており、1年365日に因んで製作されているそうです


そして、かぬちぼうで、、みーんな(女綱)とをぅーんな(男綱)がしっかり固定されると、東西の大綱が一つになって、巨大なうふんな(本綱)が完成しましたー!


DSC_9507_01_20151017102117b0f.jpg


その後は、うふんな(本綱)の上で、さまざまなイベントが行われました


DSC_9540_01.jpg


DSC_9548_01_20151017102308b5a.jpg


琉球王朝時代の武将の姿をした人達による演舞や東西の綱方による綱方我栄(ちなほうがーえー)などが華やかに行われました


DSC_9535_01.jpg


いよいよ世界最大級の大綱引きのカウントダウン・・・そして、2015年10月11日  午後4時26分・・・


DSC_9582_01.jpg


DSC_9639_01.jpg


東西合わせて挽き手人数1万5千人による世界最大の大綱挽が開始されましたぁー! L(゚ロ゚L ;)(; 」゚ロ゚)」 !


中央のかぬち棒を抑える人たちは、東西の挽き手から選出されており、巨大なかぬち棒が抜けたり、ずれたりしないように必死でかぬち棒を押さえつけます


DSC_9568_01.jpg


DSC_9624_01.jpg


わたしは、西側の大綱のほうに住んでいるので、西側の大綱の最前線へと突入(`・ω・´)ノ !


DSC_9670_01_20151017103941fcc.jpg


DSC_9643_01.jpg



あらんばかりの掛け声をあげ!めいいっぱいの力を込めて、てぃーんな(手綱)とよばれる大綱にくくりつけられた綱をを引っ張ってゆきます!!


過去の対戦成績は、東と西それぞれ13勝、引分け15回と並んでおり、今年勝った方が14勝と勝ち越しとなる大一番の真剣勝負に東西から気合のオーラが溢れかえります


綱引き勝負の制限時間は、約30分ほど 東西の挽き手達がはーいーや!!の掛け声と共に大綱を引っ張る姿は、正に圧巻です!


必死に大綱をぴっぱっていきますが、徐々に東側に綱がずりずりと引きずられ始め・・・このままじゃ負けるー!!もっと引っ張ってーー(`・ω・´)ノ !!!!と叫びながら、後ろを振り向くと・・・


DSC_9649_01.jpg


後方には、数え切れないほどの挽き手達・・・地元の人だったり、沖縄に住むアメリカ人だったり、観光で訪れている国内外の人達の顔・・・

引くときの掛け声だって、英語や中国語など世界様々なコトバが飛び交いますが、みなの気持ちは唯一つ


DSC_9698_01_201510171051557cf.jpg


ただ勝ちたい!!

そう、参加したからには、自分が引っ張っている方が勝ちたいというキモチは、みんな一緒

国籍や年齢や男女といったしがらみなんて関係なく、みんなで勝つという一つの目標に向けて、一致団結し制限時間まで大綱を力の限り引っ張っていきました・・・


そして、勝負終了の合図が鳴り響き・・・


DSC_9701_01_2015101710561844d.jpg


DSC_9714_01_201510171056335d0.jpg


会場中に、一斉に歓喜の声が響き渡りました

わたしも近くで一緒に引いた引き手のおじぃやアメリカ人の家族などとねぎらいの声を掛け合いながら、結果を待っていると・・・


東側!約3メートルの優勢勝ち!!


残念ながら、西側は負けてしまいましたorz

しかし、悔しいという気持ち以上に がんばったぁーー!というキモチのほうが強かったぁー(´▽`)!


その後すぐに綱方のおじぃに手をとってもらい、大綱の上へと登ります


DSC_9721_01.jpg


顔を上げた瞬間・・・


DSC_9715_01_20151017110823a63.jpg


国道を埋め尽くすほどの参加者たち

他の人の歓喜の声につられて、おもわず・・・うぉ~~~~~~~~~~~~~~~~っ! (ノ゚д゚)ノ !


叫ばずにはいられないほど、大綱挽が終わった後も会場中のボルテージが下がることはありませんでした


そして、大綱引きが終わると、スタッフの方々がおもむろに大綱をほどいて切って行きます


DSC_9735_01.jpg


DSC_9744_01_20151017111330ef5.jpg


大綱挽で使われた手綱には、無料息災などの御利益があるそうで、参加した人たちが大小さまざまな手綱を持って帰っていきました


秋の沖縄の一大イベントである「那覇大綱挽」は、熱気冷めぬままに終わりを告げたのでした


DSC_9198_01_2015101711172689c.jpg


DSC_9364_01_20151017111750ece.jpg


もしみなさん、10月に沖縄に訪れるときは、ぜひ那覇大綱挽に参加してみてください


DSC_9582_01_201510171119247d1.jpg


DSC_9698_01_201510171119454a2.jpg


DSC_9715_01_20151017111957f89.jpg


顔も知らない国籍も違う人達とココロを一つにあわせ、精一杯綱引きを終えた瞬間の歓声は、きっと他では経験することが出来ないくらい素晴らしい思い出になることでしょう





にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント