DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

海軍の町 横須賀のシンボルとして有名な世界三大記念艦

またまたダブル台風が接近中の沖縄より こんばんわぁ~


約1週間ほどのお盆休みを終えて、今日からまたお仕事が始まりましたが、やっぱり休暇ボケ?が残っているのかなぁ~すっごく疲れた~orz


今日は本当なら、お盆中にエイサー日記を書こうと思っていたのですが・・・なんと2年近く使っていたHDDがいきなりクラッシュ!!(。□。;)

HDDに入っていたエイサー以前の写真が消えてしまいましたorz

すっごくショックですが、壊れてしまったHDDの中に入っていた写真以上のセカイを再び探してゆきましょう!



さてお話は変わって、今日から、お盆休みを利用して弟といっしょに旅をしてきた横須賀の旅日記をま~ったりと書いていきたいと思います

「ぽてとのまったりぶらり旅 夏の章  海軍の町 横須賀巡り記念すべき最初のお話は、横須賀のシンボルとして有名な世界三大記念艦のお話(前編)です



【 撮影日 2015.8.8   神奈川県 横須賀市   記念艦「三笠(みかさ)」 】



お盆休みの初日の土曜日、羽田空港で弟と合流し夏の小旅行の出発です

今年の夏は、海軍の町と称された神奈川県横須賀市を中心とした2泊3日の小旅行、まず初めに訪れたのが・・・


DSC_5186_01.jpg


DSC_5191_01.jpg


横須賀観光で最も有名な観光地記念艦 三笠(みかさ)です


戦艦三笠は、1904年に開戦した日露戦争の勝敗を決したとされる1905年5月27日から28日にかけて行われた日本海海戦において、日本の聯合艦隊旗艦を務めました


また、「世界の三大記念艦にもあげられるほど有名な記念艦です

世界の三大記念艦とは、著名な活躍をあげて現役を引退後、「記念艦」として保存されている世界各国の艦船のうち、英国海軍の帆走戦列艦「ヴィクトリー」アメリカ海軍の帆走フリゲート艦「コンスティチューション」日本海軍の戦艦「三笠」を並んで指す言葉とされております


手前にある銅像は、皇国の興廃この一戦にあり各員一層奮励努力せよの言葉で有名な連合艦隊司令長官「東郷平八郎(とうごうへいはちろう)です


DSC_5187_01.jpg




記念艦の見学案内図には、30分コースと60分コースの2コースあったのですが、今回は時間にも余裕があったので60分コースにしてみましたぁ~♪


DSC_5194_01.jpg


ちなみに記念艦三笠の由来があったので、ブログでも書こうと思ったのですが、全文書くと結構長文だったので、省略して写真で紹介いたします(゚ー゚;A


DSC_5193_01.jpg



記念艦三笠の見学ルートのスタート地点は、上甲板後部からになっています

そして、最初に目に入るのが巨大な主砲!∑(゚д゚;)


DSC_5401_01.jpg


口径30cm主砲が2門、主砲のすぐそばに砲弾も展示されております

その砲弾の重さは、なんと約400kg 射程は、12kmとなっています



また最後尾には、旭日旗が掲げられています


DSC_5198_01.jpg


正確には、軍艦旗と呼ばれるもので、現在でも海上自衛隊の護衛艦の船尾などに掲げて国籍を示す旗のことをいいます


そこから艦首のほうに向かっていく見学ルートを進んでゆきます


DSC_5214_01.jpg


DSC_5375_01.jpg


昔の艦特有の煙突やワイヤーなどの複雑な構造物、人間の英知が作り出したセカイが広がっています


そして、他の船舶には付いていなく、軍艦のみに装備されている「補助砲」が艦側面に多数並んでおります


DSC_5208_01.jpg


DSC_5371_01_20150818210448a1f.jpg


そして、補助砲を過ぎ、たどり着いたのが・・・三笠艦首


DSC_5233_01.jpg


そして、パンフレットにも載っている30センチ前部主砲と艦橋をあわせた一枚


DSC_5394_01.jpg


歴史を感じられる一枚にしようと思いセピア風に仕上げてみましたぁ~



艦首前方は、意外と広くわたしの持っている広角レンズでもぎりぎりはいるかなぁ~?という感じでしたので・・・


DSC_5239_01.jpg


思い切って、斜め構図で仕上げてみたら結構いい感じの一枚に♪



そして、前部主砲の上に聳え立つ艦橋へ登ってみることにしました


DSC_5269_01.jpg


上から見える風景・・・意外と艦橋上部って高いんですね~

ちなみに左横に見える芝生が広がっている場所が三笠公園となっています



お次に見えてきたのが操舵室


DSC_5259_01_20150818211658f59.jpg


驚くことに操舵室にある羅針儀と操舵ハンドルは、なんと日露戦争当時に実際に使われていたものだそうです


そして、前方艦橋のマストの一番上に掲げられている色鮮やかな旗


DSC_5286_01_2015081821230764c.jpg


これは、Z旗(ゼットき)と呼ばれる旗です


DSC_5224_01_20150818213221368.jpg


日露戦争の勝敗を分けた日本海海戦  

ロシア海軍のバルチック艦隊と会敵時、連合艦隊司令長官 東郷平八郎が「この戦いで負けてしまってはもう後がない」としてアルファベット最後の文字であるZ旗を掲揚し、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」の号令が下されたエピソードが有名です


愛する祖国のため、絶対に負けてなるものかという東郷平八郎を初めとする日本海軍全員の魂が込められていたのかもしれません


次回は、いよいよ三笠内部にある展示エリアへと足を進めてゆきましょう・・・(続く)





にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- aunt carrot - 2015年08月19日 21:25:05

ぽてとさん、横須賀にようこそ!
見慣れた潜水艦みかさ、ぽてとさん視線での記事を楽しませて頂いています。
次の記事も楽しみにしています。

- ぽてとぉ~ - 2015年08月20日 19:18:55

aunt carrotさん コメントありがとうございます

戦艦三笠は、なんといっても戦艦特有の造形美がありますよね~

自然が作り出した美しさとはまた違った形の美しさに感動しちゃいました♪

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント