ぽてとのまったり沖縄日記

沖縄在住のぽてとぉ~が送るまったり写真日記です。 皆さんがまだ知らない南国沖縄の幻想的なセカイを毎日まったりとブログで紹介していきます

琉球の創世神が眠る神の島

少し天気の良い日が続きそうな沖縄より こんばんわぁ~


ジメジメした日が続き、体もだるいよぉ~orz

もうすぐ梅雨明け?かもしれませんので、それまで頑張ってゆきましょう

今日の日記は、琉球創世神の伝説が残る島の散策日記です



【 沖縄県 浜比嘉(はまひが)島   琉球創世神 史跡めぐり 



梅雨の合間のちょっとした晴れ間に恵まれた夜勤明けの沖縄

せっかくなので、久しぶりに海中道路の先にある離島浜比嘉島(はまひがじま)までドライブすることにしました♪


DSC_0697_01.jpg


浜比嘉島(はまひがじま)は、海中道路を渡ったすぐ右手のほうにある小島で、琉球の創世神「アマミキヨ」が眠る聖なる島とも呼ばれ、パワースポットとしても有名になっています

今日は、琉球開びゃくの祖神・アマミキヨ(アマミチュー)とシネリキヨ(シルミチュー)の聖地を巡ってゆきましょう


まずはじめに到着したのが「アマミチューの墓」です


DSC_0535_01_20150531180215d13.jpg


DSC_0500_01.jpg


DSC_0510_01_20150531180501d6f.jpg


アマミキヨ(アマミチュー)とシネリキヨ(シルミチュー)が眠る小さな島で、島の左手のほうを沿って進むと、小さな洞穴の中にアマミキヨとシネリキヨのお墓がひっそりとあります


DSC_0515_01_201505311805272c1.jpg


DSC_0519_01_20150531180545986.jpg


沖縄の人達にとって、信仰の対象になっている琉球開祖の神が眠る地


DSC_0524_01_20150531181049a25.jpg


毎年旧暦の1月1日に行われる年頭拝み(ニントゥウグワン)という祭事で、女司祭にあたる比嘉集落のノロ(祝女)が五穀豊穣、無病息災、子孫繁栄の祈願を行われているそうです




次に向かったのは、アマミチューの墓から少し離れた森の中にあるシルミチューです


DSC_0655_01.jpg


DSC_0648_01_201505311834415ed.jpg


アマミキヨ(アマミチュー)とシネリキヨ(シルミチュー)が生活し子供を授かった場所として、有名なパワースポットにもなっています

鳥居をくぐり、長い階段を登ってゆくと・・・


DSC_0686_01_201505311841507e1.jpg


DSC_0680_01_20150531184203be2.jpg


大自然の緑に包まれた小さな洞窟があります

鉄柵がある洞窟内には、鍾乳石の陰石があり、子宝が授かる聖域として有名な聖地にもなっているそうです


自然の息吹を感じることの出来る聖地


DSC_0682_01.jpg


DSC_0664_01.jpg


今でも多くの参拝客が訪れています


琉球の創世神が眠る聖なる島浜比嘉島のパワースポット


DSC_0500_01.jpg


DSC_0655_01.jpg


どちらも聖地なので、参拝に行く際は、騒いだりはしゃいだりせずに静かにお参りしていきましょう

関連記事
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
まったりとブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、下記のバナーをクリックして、応援よろしくお願いいたします。
少しでも南国沖縄、ときどきぶらり旅の記事がみなさんの癒しになれたら幸いです。


にほんブログ村

0 Comments

Add your comment