DSC_9968_01_20170907182625a48.jpg

万華鏡のように彩られてゆく東京のシンボル   東京都 東京スカイツリー

どんどん寒さが厳しくなる青森より こんばんわぁ~


仕事のほうもようやく軌道に乗り、少しずつ写真やブログのコメントを読み返す余裕ができてきました♪

またがんばって、日記を書いていきましょう

久しぶりの日記は、色鮮やかに変化する東京スカイツリーの撮影日記です

今回で、東京編は終わりになり、いよいよ次回からは、出張先の青森で巡り会えた素敵なセカイを紹介していきます♪



【 撮影日 2014.9.20~21   東京都 東京スカイツリー 



東京スカイツリーを訪れた際、ぜひとも撮影しておきたかった二つのライトアップ

20日の日中は、天気が優れませんでしたが、夜半になると雲の合間から星が輝くほど奇跡的に天候が回復してきたので、二日間でさまざまな東京スカイツリーを撮影してきました

まず20日の東京スカイツリーのライトアップ粋(いき)です


DSC_0380_01_20140929194134507.jpg


」のライトアップのテーマは、隅田川の水をモチーフとした淡いブルーの光でタワーを貫く心柱を照らし出し、心意気を示しています


まずは、隅田川に映る逆さスカイツリー


DSC_0398_01_201409291944110c5.jpg


そして、東京スカイツリーラインを走る列車とのコラボレーションです


DSC_0412_01_20140929194539f69.jpg


本当なら、定番の撮影場所からいろいろと撮影したかったのですが、この奇跡的なソラは、たった10分もたたないうちに周りのうす雲に覆われちゃったorz


ですが、次の日の早朝に奇跡が起きちゃいました

なんと、天気予報が大はずれして、朝日が見えるじゃありませんか!!


慌てて着替え、宿泊先のビジネスホテルの展望台から撮影した朝日とスカイツリーのコラボです


DSC_0420_01_2014092919483954d.jpg


朝日に輝く通勤電車と組み合わせ、日常的なスカイツリーの姿を見せてくれました

そして、昨晩撮影できなかった「アサヒビール本社」と「アサヒビール吾妻橋ホール」と「墨田区役所」とのコラボレーションも無事にパシャ!


DSC_0414_01.jpg


DSC_0074_01_20140929200243a84.jpg


アサヒビール本社は、通称アサヒビールタワーと呼ばれ、あの不思議な形のビルは、最上階付近がビールの泡で、その下は、黄金色に輝くビールを表現しています

その隣のアサヒビール吾妻橋ホールは、通称スーパードライホールと呼ばれ、上に乗っている「あれ」の形から、別名う○こビルと呼ばれがちです

しかし、本当は燃え盛る炎を形象した「フラムドール(フランス語で金の炎)」と呼ばれ、アサヒビールの燃える心を象徴する「炎のオブジェ」として、建設されたそうです

それにしても、う○こビル・・・たしかにそういわれれば、そう見えちゃいますよね~orz



その後も、愛用の一眼レフを片手に朝の散歩をしながら見つけた下町と東京スカイツリーの風景も素敵でした


DSC_0108_01_20140929195340a70.jpg


午前中は、東京スカイツリーに登ったので、お昼過ぎぐらいのスカイツリーも青空に聳えたった姿が圧巻でした


DSC_0076_01_20140929195748410.jpg


そ~らにそびえる~ 純白の塔ぅ~♪  とマジンガーZのミュージック風に撮影


お次は、東京を走る乗り物たちとのコラボレーションです

まずは、東京と日光を走る特急スペーシア


DSC_0052_01_201409292014360e4.jpg


お次は、宇宙戦艦ヤマトでおなじみの松本零士氏がデザインした隅田川最大級の旅客船ホタルナです


DSC_0062-1_01.jpg


名前の由来は月が輝く夜に神秘な輝きを放つ蛍が隅田川を舞うホタルとルナ(月の女神 )の名を合わせ、「ホタル月」というそうで、新たなる旅立ちとして松本零士氏の思いが込められた船名だそうです


そんな近未来の旅客船が通過した後にま~ったりとやってきたのは、古きよき時代のレトロな屋形船です


DSC_0066_01_201409292021001bc.jpg


隅田川でおなじみの観光船で、お料理も天ぷらやお寿司のコースなど、純和風の観光船です

ま~ったりと流れるその姿は、近未来的な風景の中に暮らす下町の情緒あふれる光景ですよね~


最後に紹介するのは、もう一つのイルミネーション雅(みやび)です


DSC_0046_01_20140929202623312.jpg


DSC_0036_01_20140929202636be9.jpg


雅(みやび)」のライトアップのテーマは、鉄骨の細かな構造体を衣に見立て、優雅で気品あるイメージを表現しているそうです

無事に二つのライトアップを撮影し、夜も遅いということで、ホテルに戻ろうとしたとき、スカイツリーのライトアップ時間も終わりを迎えたみたいですね~


DSC_0058_01_20140929203239b17.jpg


まるで一日の仕事を終えて、ゆっくりと休むビジネスマンみたいな姿は、まわりのビル群としっくりきて、スカイツリーのもう一つの姿を表現しているみたい


DSC_0062_01_20140929203222c71.jpg


帰宅の夜行便の光線と星空・・・なんだか癒される東京スカイツリーの風景・・・夜遅くまで撮影していたかいがありました♪


時間帯によって変化する東京のシンボル「東京スカイツリー」の風景写真、もし気に入っていただければ、下のブログランキングをぽちっとクリックしてもらえたら、すっごく嬉しい限りです♪ヽ(^-^ )




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- まっさ - 2014年10月05日 13:08:17

こんにちは♪
青森出張、頑張っていますか!?
ってか、沖縄から青森へ行くのって大変ですよね(^^;。
遠いってのもあるけど、気候が全然違うってのもあるしね~。
体調を崩さない程度に頑張ってください!

ぽてとぉ~さんの撮る東京もとても綺麗ですね。
スカイツリーはとても高いので空の透明度に左右されます。
この日は昼も夜もクッキリでしたね。
いい日を選ばれたと思います!


今日は金沢もかなりヒンヤリしています。
台風の影響で天気が悪く、冷たい風が吹いているせいかな。
青森も冷え込み厳しいと思います。風邪をひかないように気をつけてくださいね。


スカイツリーの美しさに、応援ポチ☆

- ぽてとぉ~ - 2014年10月06日 09:32:16

まっささん いつも応援 コメントありがとうございます


ちょうど天気が回復してくれて、本当に幸運に恵まれたスカイツリー撮影でした

青森では、日中も20℃を下回る上に朝晩の気温が一桁なので、本当に寒いとしか言いようがない気持ちです

ですが、青森の自然や建築物の風景も素晴らしいものばかりですので、寒いけども、仕事と写真を楽しんでいきたいです

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント