DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

2012年 今帰仁城跡 桜まつり 総集編 (月夜の章)

 今日の朝から、一気に冷え込み始めた沖縄からこんにちわ~ 夜勤明けで、残りの仕事を片付けて、ようやく自宅のパソコンで、ブログの更新をしました。

 前回の記事は、2012年 今帰仁城跡 桜まつり 総集編 (前章)でしたが、今回は、今帰仁城跡 桜まつり の夜のライトアップを紹介していきたいと思います。

今帰仁城跡 夜の部

 さぁ 一年を通して、この時期しか見ることのできない今帰仁城跡のライトアップを心ゆくまで、みていってください。

 この日記の続きは、下記にあります「続きを読む」をクリックしてください。
 又、写真は、クリックすることにより全体画面になりますので、試してみてください ノシ




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ

 夕暮れから、日も沈んで、あたりが黒一色に染まったとき、今帰仁城跡 桜まつりのライトアップが始まりました。

 平朗門から、城壁を見回すと、オレンジ、緑、青のライトアップにかがり火の揺らめく炎の色が合わさり、これから巡る幻想的な光景の入り口になります。

平朗門

 その門をくぐると・・・

通り道の夜桜
 

ライトアップした桜

 ろうそくの炎で、彩られた通路にライトアップで光り輝く桜色の花びらがとても美しく、思わずため息がもれてしまいました。

 奥にある階段へ向かい、そこから一枚パシャ!

階段より桜を仰ぐ

 もう言葉も出ないくらい素敵な風景に大満足になりました。

 階段を上りきり、下から眺めると、その幻想的な全貌を見ることができます。

かがり火と夜桜通り

 その先にある、記念撮影場所から撮影しました。

 比較用にこれが昼間の今帰仁城跡です。

昼の今帰仁城跡全景

 それが、夜のライトアップに彩られると・・・

夜の今帰仁城跡全景

 その姿ががらりと変化するのがライトアップの楽しみの一つです。一見いつも通っている場所でも、夜の光景は、また違った姿を見せてくれるものです。

 この日は、月が鮮やかに輝いていたので、桜といっしょに撮影してみました。

月夜の桜

 月の光に輝く桜がきれいでした。

 夜景の撮影には、三脚を使用します。これは、シャッター速度が遅くなるので、手ブレの防止策としてとられていますが、場所をとってしまうので、一般の観光客には、すこしお邪魔な存在になりがちです。

 なので、人がまばらになる前に撮影ポイントを把握して、周りに人がまばらになったら、すぐ撮影に移ります。

月夜の城壁
 
 素敵な写真が撮れたときは、うれしいの一言に尽きますが、最近ぽてとぉ~自身が思っていることがひとつあります。

 近年一眼レフカメラが安くなり、だれでも手軽に持てるようになったことがすごくうれしいと感じる一方・・・自己中心的で、周りの人に迷惑をかけてまで、いい風景を撮ろうとしてしまう人が増えていることです。

 今回の撮影会のときも、周りの迷惑にならないように通路の隅っこから三脚を使い、写真家同士お互いに撮影ポイントを順番で撮影している時に、それをしってか通路のど真ん中で、わざと三脚を置いて撮影する人や、通行人を遮断してまで時間をかけて撮影を行っていた人も少なくなかったのがいまの現状です。


 これは、普通の人にしてみたらすごく迷惑な行為です。


 カメラを趣味とする方の最低限のマナーは、写真を大好きになることと、写真撮影は、周りの迷惑にならないよう最大限に気をつかって撮影することと考えております。
 最低限でも、三脚を使うときは、周りの人が邪魔にならないよう、時間を置いて配置にしないといけません。

 もし、そのルールが守れない方が増えてしまうと、撮影禁止エリアが拡大していってしまうと懸念しております。

 さて、しんみりした話をしてしまったこと深く礼を詫びて、続きを書いていきたいと思います。

 しんみりした後に、わたしが今回撮影できた一番の写真を紹介したいと思います。

最高の瞬間

 五色に彩られた桜や木々や月が、夜空のキャンバスに描かれ、もはやひとつの風景画のようにみえました。

 そんな幻想的な時間も終わりを向かえ、他の写真家達とお話しながら帰ることにしました。

 最後に門をくぐって、後ろを振り向くと・・・

2012年 今帰仁城跡 桜まつり 閉幕

 かがり火やろうそくも消され、残るライトのみで、美しく覗き込む桜がありました。

 あぁ 今年の北部の桜まつりも終わったんだなぁ~っとため息がこぼれてしまうような風景が目の前にありました。

 毎年恒例の桜まつり、毎年毎年いろいろな思いや心打たれる風景やさまざまな出会いがある期間でしたが、今年は、わたし自身の趣味であるカメラのマナーを改めて考えさせる年になりました。

 これからも写真は、わたしの大切な趣味になりますが、このブログを見て、楽しんでくれる方々のため、これからも写真を大好きになっていくと同じくらい、写真家としてのマナーを今以上に守っていこうと心に誓う北部の桜まつりでした。




この記事へのコメント

- 花森ぐみ - 2012年02月08日 21:05:50

ほわぁ〜(・□・;)
夜桜がライトアップされて
すんごい幻想的な景色ですね!!
思わずうっとりします(* ´ ` *)

ぽてとぉ〜さんは、マナーも
しっかりなされてる上に
こんな素敵な写真が撮れるだなんて
すごいです(>_<)
これからも頑張って下さいね!o(^▽^)o

No title - ぽてとぉ〜 - 2012年02月08日 22:07:32

花森ぐみ さん コメントありがとうございました
そうですね~カメラもブログも楽しくやるなら、ちゃんとマナーを守ったほうがいいことですよね~

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント