聖地へと続く断崖絶壁の登山道   沖縄県国頭村 黄金山(くがにやま)

 05, 2014 18:00
よく晴れた夜勤明けの沖縄より こんばんわぁ~

ただいまぽてとぉ~は、泊り込みの撮影に向かっていますので、朝のうちに予約投稿をしておきますね~
今日の予報通りに晴れてくれることを願いつつ日記を書いていきましょう

今日の日記は、最北端にひっそりとある聖地までの登山日記になります



【 撮影日 2014.3.22   沖縄県国頭村 黄金山(くがにやま) 】



辺戸岬(へどみさき)より見渡すことの出来る山々


DSC_2821_01.jpg


その中で、ひときわ高い山の麓までやってきました


DSC_2966_01_201404022158289a7.jpg


近くの駐車場に車を停め、ヤンバルの森へと足を進めます
少しすると見えてきたのは・・・


DSC_2838_01.jpg


小さな拝所と看板

ここは、沖縄最高の聖地である安須森御嶽(あすむぃうたき)別名:辺戸御嶽(へどうたき)がある黄金山(くがにやま)です


DSC_2840_01.jpg


聖地なので、いきなりカメラを構えずに、まずは、しっかりと祈祷(・人・)
沖縄最高の聖地までは、険しい登山道になっており、準備を整え、登山開始です


DSC_2842_01.jpg


DSC_2962_01.jpg


頂上までは、登山用のロープがあちこちに張り巡らされているので、それをしっかりと使って登っていきます
登山道は、ほとんど獣道の上にかなりの急勾配(〃゚д゚;A 


DSC_2959_01.jpg


しかも、登った道を振り返れば・・・


DSC_2947_01.jpg


目がくらむほどの急斜面 !!!!(゚ロ゚ノ)ノ


実際ここから滑り落ちたら、軽傷どころじゃすまないかも||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

そんな登山道ですが、中腹あたりになると複数の拝所が点在しています


DSC_2855_01.jpg


ちょうど太陽からのヒカリがとても神々しく、祠にヒカリが降り注ぎます


DSC_2848_01.jpg


祠の前で、しっかりとお祈りをして、そこで一休み ヾ(´。`;)ゝ
疲れたまま登山をすれば、それだけ危険が増しますので、必ず休憩をいれたほうがいいでしょう


かなりの急勾配、さらにハブなどの危険な生き物が足元にいないかを警戒しつつ、一歩・・・一歩・・・


DSC_2856_01.jpg


確実に天へと近づいてきました


DSC_2862_01.jpg


気づけば、こんなに高い場所までやってきたみたい


DSC_2860_01.jpg


あまりの高さに足がすくみますが、確実に一歩ずつ登っていきます
そして、天に近い場所へと登りきった私の目の前には、想像以上のセカイが広がっていたのでした・・・続く


神聖な山岳の登山道で見ることが出来た風景写真、もし気に入っていただければ、下のブログランキングをぽちっとクリックしてもらえたら、すっごく嬉しい限りです♪ヽ(^-^ )

COMMENT 2

コズ  2014, 04. 05 [Sat] 18:16

ひょー(;^_^A

すごく険しいですね>_<
カメラの重さもあるし、結構疲れたんじゃないですか!?

お疲れ様でした!
沖縄へ行って海に潜る方はいても、山に登る方は少ないでしょうね~

Edit | Reply | 

ぽてとぉ~  2014, 04. 06 [Sun] 21:07

コズさん いつもコメントありがとうございます

かなりの急勾配で、結構つかれましたぁ~orz

カメラもレンズなどを減らしたのですがそれでも10kg少々あるので、次の日は、もちろん全身筋肉痛になっちゃったぁ~orz

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?