沖縄旅行の定番 ちゅら海水族館撮影記   沖縄県本部町 国営沖縄記念公園

 17, 2014 18:00
週はじめの沖縄より こんばんわぁ~

春一番の影響で、体感温度がものすごーく下がっている南国沖縄
この日も寒さに負けて、上下ヒートテックを着てしまいました(; ゚ ロ゚)
沖縄に来るときに捨てずに持ってきてよかった~としみじみ感じるなぁ~

今日の日記は、沖縄観光の定番スポットでの撮影日記です



【 撮影日 2014.3.8   沖縄県本部町 沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん) 】



3月上旬の沖縄の天候は、連日曇りか雨の日々が続き、お休みだったこの日も土砂降りの雨 o(´д`)o
前日の予報から、アオゾラが似合う沖縄のちゅら海撮影は、まず不可能だと予想していたので、朝早くに足を運んだのが


DSC_8433_01.jpg


初めての沖縄旅行での観光コースとして、定番中の定番・・・鉄板コースといっていいほどの観光地沖縄美ら海水族館です

このブログでも何度も紹介しておりましたが、やっぱりジンベエザメのま~ったりとした姿に癒されますね~
朝早くの出発でしたが、早朝一番乗りで入館した特権は・・・


DSC_8482_01.jpg


広大なスペースを貸しきり状態で、ジンベエザメたちを独りいじめぇ~♪(´ ▽`).。o♪
お昼ぐらいになると、多くの観光客でにぎわう沖縄美ら海水族館ですが、開館から大体10分ほどは、貸しきり状態で、ま~ったりとジンベエザメを眺めることが出来ちゃいます

そして開園1時間ほどすると・・・


DSC_8533_01.jpg


あっという間に大盛況 (。□。;)

わたしもよく訪れる大人気の美ら海水族館、いつもならば上の写真のように大水槽を正面から撮影していましたが・・・


DSC_1691_01.jpg


DSC_1700_01.jpg


この日は、いつも定番としている遠目正面からの撮影法をあえて型破りしてみて、新しいセカイを求めてみることにしました
いつもなら人ごみを避けて遠目での撮影ですが・・・


DSC_1739_01.jpg


この日は、あえて大水槽を間近から撮影してみましょう
すると・・・


DSC_1728_01.jpg


ジンベエザメの巨大さがよ~くわかるぅ~Σ(゚д゚;)
そして・・・


DSC_1775_01.jpg


巨大なジンベエザメを撮影しようと、スマホを向ける多くの観光客達
いつもなら人影をシルエットのみで考えていたのですが、スマホやデジカメの画面が思いもよらない形で、アクセントになっちゃった

ジンベエザメたちをよ~く観察してみると・・・


DSC_1810_01.jpg


いつもなら巨大水槽の端のほうにいる小魚たち・・・この日は、主役に抜擢されたみたいですね~♪

ちょうど給餌解説の時間になると、ジンベエザメたちは一斉に上を見上げ・・・


DSC_8554_01.jpg


大きな口でお食事タイム
その姿は、まるで星のカービーみたいですね~(; ゚ ロ゚)

そして、いつもはジンベエザメにべったりなコバンザメですが・・・


DSC_1804_01.jpg


あまりにも相手がスキだったのでしょうか・・・別のコバンザメのヒレに猛烈なラブコール・・・なの??
噛まれている相手からしては、たまったものじゃないでしょうが、これもひとつの愛の形・・・なの??「(´へ`;

いつもなら定番の撮影で満足していたのですが、まだまだ知らない美ら海水族館の楽しみ方が又ひとつ増えちゃったみたい♪
次の雨の日は、どんな感じで撮影してみよう?
いつの間にか次の雨の日の予定が決まっちゃったみたい


大きなジンベエザメのま~ったり のほほ~んな写真、もし気に入っていただければ、下のブログランキングをぽちっとクリックしてもらえたら、嬉しい限りです♪ヽ(^-^ )

COMMENT 3

あられ  2014, 03. 18 [Tue] 21:49

美ら海水族館

美ら海水族館で

ジンベイサメたちの水槽のところは

何時間でもいられます。

一緒に泳いでみたいなぁ~と思いながら

Edit | Reply | 

-  2014, 03. 19 [Wed] 13:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ぽてとぉ~  2014, 03. 19 [Wed] 18:57

あられさん いつもコメントありがとうございます

ジンベイザメたちの水槽・・・ゆ~らゆらとした動きに見とれてしまい、わたしもついつい長居してしまいがちです><

沖縄では、ジンベイザメを間近で見れるダイビングプランもあるみたいですよー
わたしはカナヅチなので、ちょっと厳しいから、水槽越しにま~ったりと眺めております

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?