DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

毎年このセカイを焦がれてやってくる秋色の庭園

12月最初の沖縄より こんばんわぁ~


ようやく年末年始の休暇も決まり、帰省ラッシュ前に航空券を予約しました
座席はもちろん窓際・・・しかも往復富士山ビュー側をしっかり購入♪
今年の年末は、毎年JALを使うのですがどうしても最後にジャンボジェットに乗りたくて、ANAの航空券を予約したのですが、往路のジャンボの窓際席は、全滅・・・orz
ですが復路は、念願の2階席の富士山ビューを予約でき、大満足です (o^∇^o)

さて年末恒例の航空券争奪戦も終わったことですし、まったりと日記を書いていきましょう
秋色のセカイを巡る佐賀県旅行日記「ぽてとのまったりぶらり旅 秋の章」第3回目は、幻想的なライトアップが美しい御船山楽園の朝の風景日記です



【 撮影日 2013.11.22   佐賀県武雄市 御船山楽園(みふねやまらくえん) 】



九州最大の紅葉ライトアップ「たまゆらの夕べ」より一夜
佐賀県の天気予報は晴天の予報でしたが、どうやら山の天気は、変わりやすいのでしょう 
御船山楽園は、朝からうっすらとうす雲が広がっていました

ですがそのおかげで、しっとりとした紅葉の風景を撮影することが出来ました


DSC_4852_01.jpg


DSC_4897_01.jpg


佐賀県武雄市にある庭園「御船山楽園」は、江戸時代末期、佐賀藩 第28代武雄領主の鍋島茂義(なべしま しげよし)が約3年の歳月をかけて1845(弘化2年)に完成した庭園です
敷地の広さは、なんと15万坪を誇る壮大な池泉回遊式庭園で、背後には武雄のシンボル、標高210メートルの御船山がそびえ立ちます


DSC_4861_01.jpg


夜だとライトアップの光で気がつかなかったのですが、庭園に広がるもみじの木々は


DSC_4875_01.jpg


DSC_4871_01.jpg


どれも真っ赤に色づいており今が一番の見ごろを迎えておりました
ソラの色が白色ならば、ハイキーに仕上げて・・・パシャ!


DSC_4878_01.jpg


南国沖縄では、決して見ることのできない秋色のセカイに感動!
春夏秋冬の季節感の少ない沖縄に長く住んでいるからこそ、こういう風景に焦がれて、少しずつお金を貯めて毎年紅葉のシーズンにやってきます

早朝の上にうす雲ということもあり、お日様が起きて来るまで近くの庵で一休み・・・すると・・・


DSC_4931_01.jpg


DSC_4958_01.jpg


庵に差し込む朝日・・・近くにいた野鳥もゆっくりと目を覚まします
ようやく広がり始めたアオゾラ・・・野鳥と共にわたしも撮影開始です
目の前に広がるのは、武雄領主の鍋島茂義がこよなく愛した御船山楽園


DSC_4927_01.jpg


広大な庭園を巡りながら、木を見上げれば・・・


DSC_4998_01.jpg


DSC_4967_01.jpg


真っ赤に萌えるもみじの葉が目の前いっぱいに広がります
広い庭園の奥にある武雄のシンボル御船山(みふねやま)


DSC_4989_01.jpg


その麓には、目の前一面にツツジの木々が広がっております


DSC_4963_01.jpg


毎年春になると20万本のツツジが一斉に開花するそうで、これは春まで頑張ってお金を貯めて、一目見てみたいものですね~♪
その御船山の麓には、御船山楽園よりも古い約1300年前より祀ってある五百羅漢像がひっそりとあります


DSC_4984_01.jpg


あの有名な奈良の大仏の建立責任者でもあった奈良時代の高僧行基(ぎょうき)が御船山に入山し、釈尊像三体をはじめとする五百羅漢像を彫り、安置したとつたえられているそうです
御船山(みふねやま)は、古くから武雄の地に住む人々にとって、かけがえの無い場所だったのでしょう

楽しい時間はあっという間で、時計を見ればお昼前ということで、近くのレストランで弟と食事に向かうことにしました
御船山楽園を出る前に・・・パシャ!


DSC_4977_01.jpg


また絶対に来るからねー御船山楽園ーーヾ(;ω;)

感動的な秋の世界を魅せてくれた美しい庭園を後に、弟と次の紅葉名所へと出発するのでした





最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

こんばんは〜 - コズ - 2013年12月01日 23:34:59

水面に映る景色も素敵ですね〜!弟さんとの旅も仲の良さが伝わります!私は6人きょうだいの1番上で女1人なんです〜。みんな仲良しです☆

- 山猫のチロ - 2013年12月02日 12:47:04

こんにちわ

全くの初心者のチロ猫です。
ぽてとさんの写真はいつ見ても、キレイな写真です。うっとりしますね~

基本的なこともまだわからない私ですが、
ぽてとさんをお手本にしたいので
またおじゃまさせてくださいね~

- ぽてとぉ~ - 2013年12月02日 18:26:49

コズさん いつもコメントありがとうございます

兄弟と一緒での久しぶりの旅行、いつも離れ離れに住んでいるだけに再会したときのうれしさもひとしおです

この旅行では、写真よりも弟と一緒に旅行できたというほうが一番良い思い出になりました

- ぽてとぉ~ - 2013年12月02日 18:28:24

山猫のチロさん こめんとありがとうございました

チロさんも沖縄の方なんですよね~

沖縄って、素敵な風景がい~っぱい詰まっているので、ぜひブログで紹介していってください

まさに「楽園」 - まっさ - 2013年12月02日 20:12:32

こんばんは♪
昼も夜もホントに素晴らしい紅葉絶景が広がっているんですね~。
まさに「楽園」の名にふさわしいです。
名前だけは聞いたことがありますが、まさかこんなに壮大なスケールの紅葉が楽しめるとは思っていませんでした。
兼六園すら霞んで見えそうです(笑)。

是非私も訪れてみたいのですが・・・
佐賀かぁ、ちょっと遠すぎる!(^^;
紅葉もGoodですが、ツツジが咲くシーンも見てみたいですね。
御船山は新緑がまぶしく、その手前にカラフルなツツジ。
想像しただけで涎が出そう(^w^)

引き続き、続編お待ちしていま~す(^^)v
美しい晩秋の光景に、ポチ☆

- ぽてとぉ~ - 2013年12月02日 20:32:02

まっささん いつも応援とコメントありがとうございます

沖縄在住のわたしにとって、最も近い紅葉スポットといったら九州と中国地方ですね~

福岡空港を拠点として、動くのでその周辺が限界ですが、それでも毎年さまざまな地方の紅葉を見ることができ、わたし自身とても満足です

沖縄にいるからこそ、秋の紅葉や冬の銀世界、そして春の桜並木・・・本当に感動してしまうくらいにいとおしくなっているかも知れませんねー

まったりぶらり旅シリーズは、残すところ3話で完結させたいと思っています

なぜなら、沖縄日記ですし、それに冬のイルミネーション日記も書きたいからです

これからも応援よろしくお願いします~ノシ

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント