DSC_0362-1.jpg

首里城祭のメインイベント「琉球王朝絵巻行列」

週末3連休(わたしは仕事)の沖縄より こんばんわぁ~


11月は、仕事が立て込んでいてなかなか写真撮影に出かけられそうに無さそうですorz

ですがこういう時だからこそ、フォトコンなどの写真雑誌や友人達の写真ブログを見て、私自身のセンスを養っていこう・・・

そう今月は、写真センス向上月間です!(o゚Д゚)o

この仕事の波が終わったとき、少しでも写真のセンスが上がるよう勉強に励んでいきます


さて今日の日記は、10月末から行われている首里城祭のメインイベントである「琉球王朝絵巻行列」撮影日記です



【 撮影日 2013.10.27   沖縄県那覇市国際通り 「琉球王朝絵巻行列」 】



10月末から始まった首里城祭

そのメインイベントの会場になるのは・・・


DSC_3456_01.jpg


国際通りがある県庁前です

この日は、沖縄南部の鉄道?ゆいレールで会場である国際通りに向かいました

その理由は・・・


車 くるま クルマ ものすごい渋滞!!を回避するためです

過去に行った際は、自宅へ帰るまでに1時間近くかかってしまった苦い経験があったので、今回は、愛用のカメラとレンズ一式をカメラバックにつめて訪れたのです


琉球王朝絵巻行列開始前に開始エリアに着いたとき


DSC_3064_01.jpg


ちょうど王妃が衣装チェック中でした

国王と王妃が衣装チェックを終わった数分間だけ、写真撮影の時間があったので国王と王妃にお願いしていただき・・・パシャ!!


まずは、琉球国王です


DSC_3078_01.jpg


そして王妃です


DSC_3074_01.jpg


国王と王妃は、昨年に琉球王朝絵巻行列の際に投票で決まった一般男性と女性が今年も国王をやっていました


琉球王朝絵巻行列とは、史実を元に琉球王朝の華やかなイメージを一大絵巻として再現し、国王と王妃を中心に約700名近くもの参加者が琉球王朝時の衣装を見に包んで行われるパレードです

国王と王妃は、一般投票で決まりましたが中国の使者「冊封使」や王国兵や召使いなどの家来達は、すべて一般応募で集まったボランティアで構成されております


開始時刻まで、結構時間があったので参加者に声をかけて、写真を撮らさせていただきました


参加者は、同じ学校の同級生達だったり


DSC_3098_01.jpg


親友同士だったり


DSC_3100_01.jpg


絵巻行列最前にいるプラカードをもった恥ずかしがり屋のおねぇだったり


DSC_3096_01.jpg


渋いおにぃ・・・(話してみるととても気さくで優しいおにぃでした)や開始前からすでに暑さでぐったりしているおじぃなどです


DSC_3082_02.jpg


こんなにも多くの一般応募のボランティア達によって、絵巻行列が無事行われるのです



そして、パレード開始地点に絵巻行列の一行が準備を終え、那覇市長の開始の挨拶の後、沖縄三線による演奏が行われました


DSC_3154_01.jpg


そして、いよいよパレードスタートです


DSC_3223_01.jpg


まずは、スタート地点にある御菓子御殿で国王をパシャ!


DSC_3113_01.jpg


御菓子御殿は、首里城をモチーフにした建物なので、国王とのツーショットには、最高の背景で、今回はこの地点で国王が来るのを待っていました


国王や王妃以外のほとんどが一般募集のボランティアということもあり・・・


DSC_3135_01.jpg


両サイドにいる観光客達のカメラが一斉に向けられると慣れていないせいでしょう、それぞれ恥ずかしがっておりました

でもまだスタートしたばかり・・・がんばってーーーヾ(`・д・´◎)ノ゙


DSC_3235_01.jpg


そして、国王の後ろにいる王妃も続いてやってきました

しかし・・・王妃の前には、最強の家来がおりました


DSC_3143_01.jpg


わしの娘(王妃)を勝手に撮るではないぞ!!(・`ヘ´・;)

といわんばかりのオーラーを放っていたお父様・・じゃなくておじぃが現れました・・・結構迫力あった(。□。;)


そして、王妃をパシャ!


DSC_3241_01.jpg


昨年同様、すごく綺麗な方でした

カメラマンも国王よりもどちらかというと王妃の周りに相当いたなぁー


そして、琉球王を守る家来や中国の冊封使達もやってきました


DSC_3305_01.jpg


ちょうどパレード脇の子供たちも一緒に行列に参加してみたい♪


DSC_3226_01.jpg


普通のパレードとは違い琉球王朝絵巻行列は、琉球王朝時の行列を再現しているので、華やかな反面、参加者自体の表情は、どこか緊張し顔つきも笑顔がありません


DSC_3333_01.jpg


なぜなら琉球王朝絵巻行列に参加する人たちは、パレード開始後、たとえ家族や友人が手を振っても手を振り替えしたり等の行為は禁止するようにと事前にスタッフから話があったからです

ですが・・・


DSC_3318_01.jpg


自分の大切な人達が応援に来てくれたとわかった瞬間、自然と驚きと笑顔の表情に変わっちゃいますよねー

親友達がみんなで応援に来てくれるなんと、とてもいいなぁ~


そして、会場中央にある国際通りのメインストリーを通過していきます

まずは、国王をパシャ!


DSC_3276_01.jpg


バックは、この前訪れた平和通り商店街、国際通りの有名なスポットです

そして、王妃も通過していきます


DSC_3287_01.jpg


その後に冊封使などの列が通過していきます

その中に・・・


DSC_3325_01.jpg


先ほどの渋いおにぃと暑さでまいっていたはずのおじぃ・・・おじぃが結構ダンディーな顔つきになっていました

そして今年もお約束の・・・


DSC_3302_01.jpg


絵巻行列の間を通過するサラリーマン達・・・パレード始まっちゃうと向こうの通りまでが遠くなっちゃいますよね

ただ今年はこの通り抜けに便乗して正面から写真を撮っているマナー違反な一眼レフカメラオタク達がかなりいました


入れるのは、撮影許可が与えられた祭り関係のスタッフや報道関係のカメラマンだけなのに、これにはスタッフ呆れて声も出ないくらい参っていましたo(´д`)o


昨年絵巻行列に一緒におしゃべりをした優しかったスタッフの1人が私のことを覚えていてくれていたみたいで、ちょっと聞いてみたところ


近年スマホや安価な一眼レフの増加、そして普通の撮影では、フォトコンに入賞できないので、人とは違った写真を撮ろうとするカメラマン失格なアマチュアが増えているということです


これには開いた口がふさがりませんでした o(´д`)o

うわさでは、あまりにひどい時は、来年度からは両サイドの通りに紐でラインを決めて立ち入り禁止にしてしまうという話もあったそうです


一部の悪質カメラマニアのせいで、普通のカメラマン達だけでなくパレードを楽しみにしてきている観光客達にも多大な迷惑を与えているということをもっともっと考えてもらいたいです


国王と王妃の列が過ぎ、少しずつ報道関係のカメラマンやテレビスタッフなどは帰っていきましたが、この後半からがお祭り騒ぎの素敵なセカイが待っていたのです

わたしもスタッフと別れ、気を取り直して撮影再開です





にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント