DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

人と自然が織り成す阿嘉島(あかしま)の風景

あっという間の週末の沖縄より こんばんわぁ~


明日は、お仕事が入っちゃっていますがシルバーウィークを楽しんだ分、頑張りましょう o(・`ω´・)○

それ以上にシルバーウィークで撮影した写真が大量にあり、まだ半分も編集しきれないのが現状なので、今週の日曜日は、この写真の編集作業に追われそうです


今日の日記は、阿嘉島(あかしま)に広がる人と自然が織り成す風景日記です



【 撮影日 2013.9.15   沖縄県 慶良間(ケラマ)諸島 阿嘉島(あかしま) 】



阿嘉島(あかしま)で感じた大自然のセカイ・・・風景撮影で、大切なことをすっかり忘れたことを痛感しながらも、その先にあるセカイが素晴らしい日々になることを確信していました


その後は、ニシ浜 でもシュノーケリングを満喫し、心地よい余韻に浸りながら、島内をまったりと散歩することにしました

訪れたのは、阿嘉島(あかしま)と慶留間島(げるまじま)をつなぐ阿嘉大橋(あかおおはし) です


DSC_0159_01_20130923202621076.jpg


橋の上から、広がるのは・・・


DSC_0145_01_20130923202804f9b.jpg


目の前に広がるケラマブルーのちゅら海・・・透明度も高く下に泳いでいる魚も見ることができちゃいました♪


ちょうど慶良間諸島を巡るフェリーが来たみたいなので、一枚パシャ!


DSC_0268_01_20130923203037295.jpg


人と自然が織り成すセカイに感動です♪


時刻は、午後3時過ぎ・・・帰りに乗る高速船が午後5時に出港なので、最後にもう一度ニシ浜を訪れてみることにしました

なぜなら午後になると、午前中に広がっていたモヤとうす雲が少し薄れてきたので、もしかしたらと内心願っているワタシがいました


まったりとビーチへ向かったわたしの目の前に広がっていたのは

・・・

・・・・・

・・・・・・・


DSC_0406_01_2013092320360435a.jpg


ソラの蒼・・・クモの白・・・そして、目の前に広がるケラマブルーのちゅら海・・・


DSC_0367_01_2013092320371446b.jpg


大自然が織り成すセカイの美しさに感動です "(/へ\*)"))


夕方に訪れた観光客たちも・・・


DSC_0389_01.jpg


大自然の美しさを、体全体で感じておりました


阿嘉島(あかしま)へ訪れた観光客みんなのキモチは、砂浜に形として残っていました


DSC_0380_01_2013092320440325d.jpg


アカシマサイコー

わたしも唯その一言だけです


まったりちゅら海を眺めていると時刻は午後4時をちょっと過ぎたところ・・・

名残惜しいですが、わたしも帰りの高速船へ乗るために港へ向かいました


帰り道の道路の脇のはずれのほうをふと見てみると・・・


DSC_0323_01_20130923204932446.jpg


動物が通ったと思われる獣道が残っておりました

今思うと、あの時は本当に無意識でした

その獣道が気になり、獣道をたどっていくと、少し広めの草原へ出ました


これが今回の離島で巡り合った最高の奇跡でした

・・・

・・・・・

・・・・・・・


出会った瞬間・・・お互い息をすることを忘れていたでしょう・・・

時間にして数秒・・・そのときは、永遠と思える沈黙のセカイ・・・思い出したかのごとく、撮影設定もほとんどしていなかった愛用の一眼レフをそっと向けて・・・パシャ!


DSC_0343_01.jpg


後で調べてわかったのがこの鹿は、「ケラマジカ(慶良間鹿)」というニホンジカの地域亜種の一種らしく、慶良間諸島にしか生息していない絶滅危惧種の鹿です


シャッターを切った後、まるでこっちにおいでといわんばかりにゆっくりと歩みだした雌のケラマジカ

この時、高速船の時刻などすっかり忘れきっていました


雌のケラマジカに導かれるまま・・・獣道を歩いていくと人間達によって張られた有刺鉄線の境界線・・・その先に・・・


DSC_0416_01_20130923210210745.jpg


境界の先にいたのは、雄のケラマジカでした

その後、二匹のケラマジカはミドリのセカイの中へと消えていきました


DSC_0426_01.jpg


帰り際、シュノーケリングを貸してくれたおじぃに話したところ・・・

近年、日中も頻繁に浜などに下りてきて、人前に現れるようになっており、人がかなりの距離まで近づいても逃げなくなっているらしい


そうなると交通事故や心無いニンゲン達によって、ケラマジカのイノチが落とされるのを防ぐために有刺鉄線を引いたそうです

wikipediaでは、新しい観光資源と書いてあったのですが、彼らは大自然と共に生きる野生の動物です



わたし達に出来るのは、彼らと出会ったからといって、大声ではしゃいだりむやみやたらに餌をあげたり触れようとしたりせず

唯黙って遠くから彼らの姿を眺めること・・・それが結果的に観光で訪れるわたし達が出来る最高のマナーということです


それは、あの時わたしを導いてくれた雌のケラマジカがわたし達に訴えるために案内してくれたのかもしれないと感じました


気づけば出港時刻が迫ってきており、急いで港へと向かいました

帰り際に阿嘉島(あかしま)の町並みをパシャ!


DSC_0457_01.jpg


日も沈み始め、時間ギリギリで高速船に乗ることが出来ましたorz

汗だくで船内にいるのもまずいので、後方デッキに座ることにしました


高速船の船外デッキに出て・・・振り向けば・・・


DSC_0477_01_2013092321181086d.jpg


夕焼けに照らされる阿嘉大橋と阿嘉島(あかしま)が遠く離れつつありました


たった数時間の滞在でしたが、わたしにとって数え切れない経験と感動をいたしました


今なお大自然が広がる阿嘉島(あかしま)・・・このセカイは、わたし達が守っていかないといけない・・・そういう風に心から感じた離島撮影記でした

願わくは、沖縄へいる間・・・もう一度この感動を味わいたいです





最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

阿嘉島 - あられ - 2013年09月27日 22:04:14

すごぉ~い。ぽてとさん

素敵な出会いでしたね(*^。^*)

阿嘉島素敵ですね。。渡嘉敷島には行ったのですが、次回は阿嘉島だな。。。(*^。^*)

- ぽてとぉ~ - 2013年09月29日 10:22:40

あられさん コメントありがとうございました

わたしも阿嘉島の次は、渡嘉敷島にいってみたいですね~

渡嘉敷には、行ったことが無いので、どんなセカイが広がっているか?今から楽しみのひとつになっています♪

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント