観光ガイドに載っていない絶品てびちそばの隠れた名店

 21, 2013 18:00
まったりとした3連休の沖縄より こんばんわぁ~


先週の3連休に行く予定だった東京観光は中止になったので、次の旅行計画をこの3連休で、作ろうと思っております

前の旅行プランよりもいい旅行プランにしようと、今日も旅行ガイドとにらめっこです o(´^`)o


さすがにガイドブックとにらめっこも疲れてきたので、気分転換にまったりと日記を書いていきましょう

今日の日記は、わたしのお気に入りの絶品てびちそばの隠れた名店のお話です



【 撮影日 2013.9.14   沖縄県糸満市 沖縄そば専門店「南部そば」 】



3連休に計画していた東京観光は、本州に近づく台風18号によって中止を余儀なくされ、昨日は、航空券やホテルや予約していたレストランのキャンセルに終われ、土曜の朝は、少しお寝坊しちゃいました (´ ▽`).。o

目が覚めたら、時刻は午前10時・・・空は、アオゾラが広がっていました

このまま自宅で寝ていても、ここの天気が東京だったらなぁ~というネガティブな思考に陥りそうだったので、気分転換にサイクリングへと出かけることにしました


今日のコースは、空港からスタートして、西側の海岸線を南へ行くコースです

観光客の中には、空港から近い場所って、北部みたいに海が綺麗じゃないというイメージがあるのですが・・・


DSC_0138_01_20130918193337b9c.jpg


ここは、那覇空港から3kmぐらい離れた船着場で、写真右側に見える小島が前に夜景撮影した「瀬長島(せながしま)」です

ちょうど飛行機が着陸するタイミングで撮ってみました

沖縄へ着陸する寸前に窓から見えるちゅら海と市街地といったら、ここからの景色です

そこから、まったりと写真を撮りながら自転車を走らせていきます


空港から6kmほどの海岸線に沿ったサイクリングロードは、絶景が広がり、横を振り向けば・・・


DSC_0133_01_2013091819331924e.jpg


エメラルドグリーンのちゅら海がどこまでも続いていきます

そして、辿り着いたのが那覇空港から南へ約10kmぐらいに広がる港町「糸満市(いとまんし)」です


DSC_0002_01_20130918192852662.jpg


早速、この港町にあるビーチへと行こうと思ったのですが、朝食も食べていなく、盛大にお腹の虫が鳴り響いてきたということで、ちょっと早めのブランチへと向かいました

ここ糸満市には、わたしが一押しするてびちそばのお店があります


DSC_0032_01_201309181955156cc.jpg


沖縄そばのお店南部そばです

ここのお店で、一番人気のメニューが・・・


DSC_0015_01_20130918195714fed.jpg


看板メニューの「南部そば」です

沖縄そばの上にドーン!と乗っている足てびち(豚足)が2つも入っています

今回は、この後も動くということで、南部そば()を注文しましたが、()ですと、麺大盛りと足てびちが3つも乗っていて、ボリューム満点なので、観光して、お腹が空いたときには、お勧めです


味は言うまでも無く・・・


DSC_0018_01_20130918200334cde.jpg


うまい!! 唯その一言です ヾ(〃^∇^)ノ

そして、夏のお勧めセットメニューは、この「南部そばとぜんざいセット」です

本州で、ぜんざい(善哉)といったら小豆を煮た汁にお餅が入っている温かいメニューですが、沖縄で、ぜんざいといったら・・・


DSC_0024_01_20130918200956cfc.jpg


純白のカキ氷が出てきます

今回は、トッピングで黒糖きなこをかけました

メニューには、掲載されていませんが+20円で、黒糖きなこをトッピングしてくれます♪

沖縄のぜんざいって、唯のカキ氷??と思うこと無かれ!!


DSC_0028_01_201309182016506f0.jpg


カキ氷の下には、冷たい小豆煮と白玉団子が隠れています ヽ(´~`;

火照った体に甘い小豆煮とつめたいカキ氷、トッピングの黒糖きなこの甘さが口の中に広がり、キーンとした清涼感に包まれます

残暑の残る沖縄観光で、この冷たいぜんざいは、とっても美味しく サイクリングで火照った体を癒してくれました


ボリューム満点の絶品てびちそばと冷たいぜんざいで、元気ハツラツ!!

店を後にした後、早速近くのビーチへと向かっていくのでした



COMMENT 0

WHAT'S NEW?