DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

沖縄最古と伝えられた城跡 散策日記

うっすら曇り空の沖縄より こんばんわぁ~


沖縄も朝晩は、少し気温が下がったおかげで、ちょうどいい感じですが日中は、まだまだ暑いですね~(;^_^A

先週の3連休で、写真も結構いい感じに溜まっているので、しっかり編集して、まったりと日記にしていきましょう

今日の日記は、沖縄最古と伝えられている城跡(ぐすくあと)散策日記です



【 撮影日 2013.9.7   沖縄県南城市 玉城城跡(タマグスク ぐすくあと) 】



糸数城跡(いとかずぐすくあと)を後にしたわたしは、次なる城跡へと走り始めました

そこは、沖縄で最古の城跡とも伝えられている場所でした


DSC_0367_01_201309171829348a2.jpg


玉城(タマグスク)城跡です


DSC_0366_01_20130917183028df8.jpg


別名アマツヅ城とも称され、築城年代や歴代の城主は、わかっていませんが、「島尻郡誌」という文献には・・・

琉球の創世神であるアマミキヨの子孫である神の子「天孫子(テンソンシ)が築かれた伝説の城と伝えられています


駐車場に自転車を停め、ちょっとした森を抜けていきます


DSC_0368_01_20130917183423e30.jpg


森を抜ければ・・・


DSC_0373_01_201309171834466ee.jpg


天まで続く回廊が目の前に広がっており、階段の頂上には、あがるい(東北東)に向けて、一の郭につづく城門があります


DSC_0431_01.jpg


城門から見下ろすと・・・


DSC_0408_01.jpg


真っ青のちゅら海と・・・


DSC_0407_01_20130917190240b94.jpg


翠の芝生が広がるゴルフ場が見られます

わたしとしては、信仰の象徴であるアマミキヨの子孫が築いた城跡のすぐ近くにゴルフ場があるのは、ちょっとなぁ~と感じました


後気づいたのは・・・


DSC_0405_01.jpg


この城門は、視点を変えてみるとハート型の門になっちゃうことでした



城内には、古墓と数多くの拝所が設置されています


DSC_0384_01.jpg


DSC_0398_01_20130917184220de9.jpg


拝所に奉納された御賽銭が今でも参拝者が絶えない事を物語っております


その中でも、城門をくぐってすぐにある天つぎあまつぎの御嶽(雨粒天次御嶽)がありました

琉球国由来記によると、神名を「アガル御イベツレル御イベ」といい、特に干ばつの際は国王自ら雨乞いの儀式を行ったと記されており、玉城城跡では、もっとも神聖な場所のようです


儀式を執り行う神聖な場所を撮影するのは、さすがに抵抗がありましたので、今回は、御祈りをした後に上の写真を含め、周辺の拝所を数枚と城内と場内からの風景を1枚だけ撮影しました

城内から望むちゅら海は、ちょうど干潮時刻だったみたいです


DSC_0390_01_20130917184727cb3.jpg


中でも気になったのが殺風景な城内の様子です


DSC_0386_01_20130917184824cd0.jpg


琉球の創世神であるアマミキヨの子孫である天孫子(テンソンシ)によって築かれた城、沖縄の人たちにとっては、信仰の象徴的な場所であるはずなのに、なんでだろう?と疑問に感じました


その理由とは、戦後に米軍基地建設の骨材料として持ち去られたという事実でした

現在は、一の郭の城壁と根石がかろうじて残っているだけで、ニの郭と三の郭の城壁は、米軍基地にあるそうです


ここは、沖縄県民にとっては、信仰の象徴であるアマミキヨの聖地を戦後の占領統治の時の米軍に破壊されたという悲しい歴史が残る城跡でもあります


戦後の沖縄県民の悲しみと痛みが残る城跡、ココロが痛いです "(/へ\*)

今では、パワースポットのひとつとして、観光名所にもなっています

玉城(たまぐすく)城跡は、琉球伝説に残された貴重な城跡であり、沖縄の人たちにとって、神聖な場所というのを改めて感じました


静かに残る城跡・・・これからも沖縄の歴史と共に同じ時間を過ぎていくことでしょう・・・





最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- まっさ - 2013年09月20日 16:15:33

こんにちは♪
お、グスクシリーズが続いていますね!

「沖縄最古」なだけあって、石垣に古さを感じますね。
城のてっぺんに登れば「お約束」の美しい空と海。いいなぁ~、私もそこに立ってみたいです。
確かに、パワースポットらしい場所ですが、沖縄ってほぼ全土がパワースポットと言ってもいいかも(^^)

ここにも、戦争に由来する悲しい過去があったんですね・・・。
沖縄、特に南部はどこへ行っても戦争の歴史が刻まれているところだと思います。
それにしても、こんな美しく明るい風光明媚な場所が、暗い過去を背負っているなんて・・・。
もう二度と、繰り返してほしくはないですね。

いつもありがとうございます♪

- ぽてとぉ~ - 2013年09月21日 07:47:08

まっささん いつもコメントありがとうございます

沖縄南部には、数々の戦争の傷跡が今でも残っております

ひめゆりの塔、平和記念公園などは、わたしもカメラを向けることを躊躇しております

ですが、少しでもわたしの写真で、沖縄の歴史を知ってもらえれば、幸いだと思っています

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント