DSC_8124-1.jpg

那覇のビジネス街にひっそりと佇む庭園

週明けの沖縄より こんばんわぁ~


2020年オリンピック開催地が東京に決定したというニュースを見ながら、週末を過ごしました


わたしが生きているうちに日本でオリンピックがやってくるなんて思いもしなかったなぁ~

東京オリンピックといったら、写真集や昔の記録映像ぐらいしか見たことが無いので、将来は、オリンピックを観戦にいければなぁ~と夢見ています



さて、この土日でわたしのブログのあり方をいろいろと考えた結果、ブログの書き方を今までどおりに戻すことしにしました 「(´へ`;

もう何年もこの書き方でやっているのですから、ブログランキング等にこだわりすぎて、わたしのブログスタイルを崩壊することは、もうしないように注意していこうと思います


さて、心機一転 ま~ったり日記を書いていきましょう

今日の日記は、那覇市内のビジネス街にひっそりとある庭園のお話です



【 撮影日 2013.9.1   沖縄県那覇市 福州園(ふくしゅうえん) 



空港から程近く、首里城や国際通りなどの観光名所が集まる那覇市

他にも沖縄県有数のビジネス街でもあります


時間が目まぐるしく動くこの中心街の一角には、あまり知られていない庭園がひっそりと佇んでおります


DSC_0239_01_20130906154025f0c.jpg


DSC_0021_01_201309061546129f6.jpg


福州園(ふくしゅうえん)です

中国福州市との友好都市締結10周年と那覇市制施行70周年の記念事業として造られたもので、かつて琉球の大交易時代、沖縄の文化に大きな影響を与えた中国の建築様式の庭園です

入園料は、無料なのですがあまり知られていないのか、観光客の姿は、まばらのようです

しかし中に入ってみると、様々な建造物や庭園などの見所があり、隠れた撮影スポットが数多く隠れた素敵なセカイです


DSC_0161_01.jpg


庭園は、中国の福州にある名称をイメージした様々な建造物が並んでおり、東部、中部、西部の大きく3つの空間に分かれております


案内板どおりに通路を進んでいくと・・・異国情緒・・・エキゾチックなセカイが広がります


DSC_0054_01_20130907160545079.jpg


DSC_0056_01_20130906195806a9c.jpg


中国の建築様式を取り入れた庭園で、ここが本当に日本なの??と思ってしまうくらい


エキゾチックな通路を進んでいくと、最初に見えてくるのが夏景色(中部空間)です


DSC_0075_01_20130906155649533.jpg


パンフレットには、「青々と茂った草木・・・静かで奥ゆかしく上品」と説明文が書いており、わたしもそんなイメージで、撮影に入りました


特徴的なのは、福州の庭園をモデルとした「烏塔・白塔」と呼ばれる二組の塔です


さすがに広大な土地なだけあり、私の持つ広角レンズでも二つの塔を入れての撮影は無理でしたので、一つずつ見ていきましょう

まず一つ目が烏塔です


DSC_0070_01_20130906195055506.jpg


地面の模様も凝っていたので、ローアングルから狙ってみました

そして、もうひとつが白塔です


DSC_0058_01_201309061951541e9.jpg


こちらは、見上げるような感じでの撮影、う~ん 二つとも同じに見えてしまう・・・orz

現物は、よくみると微妙に違う点があるのですが・・・実際のところ、わたしもよくわかりませんね~ (-_-)


この塔の間に挟まれて建っているのが東治堂と呼ばれる建物です


DSC_0071_01_20130906200359a5b.jpg


建物内は、特に何も無かったのですが外観がいい感じ♪


DSC_0072_01_20130906200427e38.jpg


DSC_0066_01_20130906200528863.jpg


夏も終わりに近づき、夏に咲くカラフルな花々が咲いていました

建築美と自然美のコラボレーションがとても素敵なセカイです


新緑の夏景色を過ぎると春景色(東部空間)へ差し掛かりました


DSC_0098_01_20130906201319fcb.jpg


生気に満ち溢れ、朗らかで明快」の言葉どおり、池には亀や鯉が優雅に泳いでおりました


DSC_0093_01_20130906201436db4.jpg


通路に咲く萌ゆる花・・・情熱的な赤色の花を咲き誇っています


DSC_0059_01_20130906201551103.jpg


だけども夏景色の後にしては、ちょっと物足りなさを感じつつありました

そのまま通路を渡り、春景色(東部空間)を過ぎようとしたときでした


DSC_0137_01_201309062017042a1.jpg


しかし、この空間にもきっと素敵なセカイが隠れている!

そう思いながら、早まる足をゆっくりと・・・まったり福州園を巡っていきます




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

中国風な感じですね - 夏が好き - 2013年09月10日 17:43:20

福州園って知りませんでした。
58号線の久茂地交差点を海の方に曲がって進むとあるんですね。
識名園と違った雰囲気で良さそうですね。
来月沖縄に行ったときに見に行きます。
有り難うございます。

- ぽてとぉ~ - 2013年09月10日 22:01:41

夏が好き さん コメントありがとうございました

識名園とは違って、こちらは純粋な中国建築ですので、沖縄らしいというよりは、中国らしいエキゾチックな雰囲気です

いつも見ている沖縄とはちょっと違った庭園ですので、ぜひおすすめです

- まっさ - 2013年09月11日 10:42:20

こんにちは♪
沖縄の庭園なら、世界遺産にもなってる識名園が有名ですね
(実はまだ行ったことないが・・・(^^;)

今回は福州園ですか、確かに今まで聞いたことのない庭園です。
こちらには兼六園がありますが、趣が全然違いますね。
日本庭園と違って、とても華やかな印象を受けました。
アジアの文化が融合した、いかにも琉球らしい造りですね(^^)。

以前からおっしゃっていたブログスタイルですが・・・
うん、やっぱりいつも通りのぽてとぉ~さんのカラーでいいと思います(^-^)b
僕も似たスタイルなんですが、これって書くのが大変なんですよね~。
でもその分、記事が出来上がった時は「吐き出し切った!」という大きな充実感があります。
何より、情報満載で読んでいて楽しいですからね。

僕も日々、精進したいと思います!
いつもありがとうございます。
ポチ☆っとな(笑)。

- ぽてとぉ~ - 2013年09月11日 16:39:34

まっさ さん コメントと応援 どうもありがとうございます

そうですね~ この日記を振り返って読んでみると、たしかに充実した写真日記だと改めて感じています

たしかに書くのに1時間近くかかることもありますが、今では新しい趣味のひとつになっているのも事実です

現実世界では、まだ見たことの無い読者たちが毎日こんなにも読んでくれているなんて、とっても嬉しい思いでいっぱいです

そんな読者たちが少しでもまったりとしていただけるように、これからも楽しみながらブログを書いていきます

いつも応援 ありがとうございます

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント