DSC_9968_01_20170907182625a48.jpg

帰路に隠れていた素敵な出会いと広がるセカイ

夏バテ気味の沖縄より こんばんわぁ~


予定していた離島もフェリーの予約が満席ということで、今日はまったりとしていました

予定表を見ると8月いっぱいは、満席・・・゚(゚´Д`゚)゜・・・離島の人気が一目でわかった瞬間でした


その代わりに始めたのがダイエットです

最近は、撮影に行くとなれば車ばかり使って、北部をメインに撮影していました・・・その代償は体重の増加でした orz


北部もかなり出かけたので、今度は南部・・・それも近場を限定として、自転車でま~ったりと巡りつつ、ダイエットに励みたいと思う今日この頃です


まったりとしながらも日記を書いていきましょう

今日の日記は、比地大滝トレッキング日記の続きになります



【撮影日 2013.7.21   沖縄県国頭村 比地大滝(ひじおおたき)



ま~ったりと心と体を癒してくれた比地大滝・・・. (*´▽`).


DSC_0290_01_20130728084255.jpg


このままここにいたいなぁ~とも思いましたが明日も仕事があるので、早速帰ることにしました

ただ・・・帰り道もこの急勾配の道が続きます orz


DSC_0359_01_20130727212430.jpg


ですが歩いてすぐそばにあった水面に写っていたソラがきれいだったので一枚パシャ!


DSC_0003_01_20130728085055.jpg


遠足は、家に帰るまでが遠足・・・それはつまり帰り道も同じだからといって、行くときと同じセカイが広がっている・・・のではなく、帰り道だからこそ、見ていないセカイが隠れているとわたしは思っています


そんなわけで、行く時よりもま~ったりと景色を眺めながら、まだ隠れている素敵なセカイを探しながら帰ることにしました


トレッキングコースを歩いていると、行くときには気づかなかったシダの木々たち・・・


DSC_0167_02.jpg


DSC_0419_01.jpg


疲れてゆっくり歩いているからかなぁ~(゚ー゚*?)

行く時よりも不思議なセカイがどんどん目の前に広がっていきます


・・・それは、多分・・・熱中症のせいなのかもしれません・・・orz

結構ふらふらとしていたので、これはまずいと思い近くの渓流に降りて、冷たい水で顔を洗い、冷やしたタオルで汗をぬぐっていきます

ヒンヤリとしたタオルがとても心地よい・・・


ほっと一息をついて、顔を上げると・・・


DSC_0183_01_20130728090154.jpg


日差しが差し込まないからこそ、物静かなセカイが広がっていました

行くとき来た道なのに・・・こんなにも素敵なセカイがあったなんて思ってもいませんでした


周囲には、人の気配も無く・・・わたしの目の前を飛んでいたのは・・・


DSC_0203_01.jpg


流木の枝に止まるキラキラと群青色に輝く体が美しいトンボがわたしと共に渓流で一休みしていました

調べてみるとリュウキュウハグロトンボというらしく、奄美大島から沖縄本島にしか生息していないトンボだそうです


珍しいトンボに出会えてラッキーヽ(^◇^*)/ ・・・今思うと、この出会いは、これから続く素敵な出会いのほんのプロローグだったのです


渓流でまったりとしていると、さっきまで雲に隠れていた太陽がほんのちょっとだけ顔を出してきました

すると・・・


DSC_0248_01_20130728091244.jpg


さっきまでいたセカイがまるで違うセカイのように広がりだしました

そういえば、さきほど出会ったリュウキュウハグロトンボは?・・・運がよければ輝くその美しい姿が見れると思い、あたりを探すと・・・


DSC_0262_01_20130728091557.jpg


わたしが見たのは、美しい羽をめいいっぱい広げ体を休めるトンボ・・・光が差し込むからこそ、その美しい姿が影絵のように映っていました


太陽が差し込んだのは、ほんのひと時・・・予想以上のセカイに驚きを隠せませんでした


その後すぐに再び曇り始めたので、トンボとお別れをして再び帰路につきました

太陽が雲に隠れたおかげで、涼しいそよ風が体を癒しながら歩いていると・・・


DSC_0401_01_20130728091943.jpg


案内書にも載っていた炭焼き跡が目の前にありました

行く時は、あまりたいしたことないと思って見向きもしていなかったのですが、改めてよく見ると赤レンガに生えるミドリの息吹きが長い年月を感じさせてくれます


行く時は、滝を見たいというココロが強かったのかなぁ~? 無意識にセカセカと歩いていたみたいでした


そして、ようやく行くときにも渡った吊り橋が見えてきました

ここを渡れば、もう少しでゴール・・・少し足早になりがちなわたしでしたが、さきほど炭焼き窯跡で感じたココロを思い出し、吊り橋を振りかえってみると・・・


DSC_0113_01_20130727164811.jpg


まるで、摩訶不思議なセカイへと続く架け橋のよう・・・

光が差し込まなかったからこそ見ることができた幻想的なセカイの入り口・・・とても素敵だと思ったのと同時に、ちょっとだけ怖いなぁ~と相反した思いがココロを駆け巡りました


喜びと不安を同時に感じたセカイ・・・あたりを見渡すと橋の近くの遊歩道のロープに鳥がひっそりといました


DSC_0064_01_20130728092744.jpg


なんだろう・・・

気になったわたしは、静かにひっそりとその鳥に近づいていきます

ですが・・・


DSC_0083_01_20130728092850.jpg


カサッっという足元の葉音に気づき、お互い目が合いました


そして、すぐさま飛翔・・・いつもなら諦めてしまっていましたが、この日は、何かあると思い・・・鳥を目で追っていくと・・・


DSC_0097_01_20130728093024.jpg


陽射しが戻ったのも幸いし、木の上にいたのを見つけました

よく見るとあの鳥は・・・

さっき看板で見た国の天然記念物にも指定されているホントウアカヒゲに出会うことが出来ました~♪ヾ(゚∀゚○)ノ≡ヽ(○゚∀゚)ノ゙♪


DSC_0111_01_20130728093745.jpg


木の上で、甘そうな木の実を頬張るホントウアカヒゲ・・・それを見ていたら、わたしまでお腹が空いてきたので、行くときに近くにあった道の駅で、かなり遅めのお昼御飯に向かいました


マイナスイオンをたっぷり浴び素敵な景色で、気持ちも体もリフレッシュ完了♪(ノ*^▽)ノ♪

また明日からも頑張るぞーと思いながら、ま~ったりと比地大滝を後にしたのでした





最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

こんばんは - 妙尚庵 - 2013年08月03日 21:41:53

はjめまして^^
沖縄が大好きで 良く行っていましたが 此処3年行っていません。
心安らぐブログですね^^
お気に入りにさせて頂きます。

- ぽてとぉ~ - 2013年08月04日 11:00:04

妙尚庵さん コメント、お気に入り登録 どうもありがとうございました

これからも、まったりと楽しめる写真をどんどん紹介していきますので、これからも見に来てくださ~い ノシ

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント