27 2013

沖縄に残された数少ない自然の楽園

実家へ帰省前の沖縄より こんばんわぁ~


GW前に仕事もようやくひと段落しましたので、今日から実家のほうへ行ってきますー

お土産は、何がいいかなぁ~♪

いまからウキウキ気分が離れません


さてGW期間中の5日間は、実家へ帰省しておりますので、その間にブログの予約投稿をしておきましょう

コメントは、すぐに返せませんが沖縄へ戻ってきた際は、じっくりと読みたいので、たくさんのコメント待ってますーノシ



【撮影日 2013.4.22   沖縄県国頭郡 タナガーグムイの植物群落



夜勤明けの月曜日、この日の沖縄の天候は、お昼過ぎまで雲が多めでしたが、その後はおおむね晴空が広がり、久しぶりに青空の中でのドライブを楽しんできました ヾ(〃^∇^)ノ

今日のドライブコースは沖縄北部で、さまざまなところに立ち寄っては、素敵なセカイを巡り歩いてくという最高のドライブを楽しみました


まず最初に訪れたのは、今日のコースで私が一番気になった撮影スポットです

そこは、整理された駐車場どころか遊歩道も無い森の奥にあります 


車を降りて、20分近く山を下ってようやく現れたセカイは・・・

DSC_7657_01.jpg

太陽のヒカリの輝きに包まれ広がるセカイ・・・ここは、国の天然記念にも指定されているタナガーグムイの植物群落です

沖縄も観光地になってからは、人が手を加えたビーチや整地された海岸線など、どこかに人の手が加えられてしまっています

DSC_7676_01.jpg

ここは、自然の力によって生まれてきた自然の楽園なのです


そんな楽園では、毎年夏になると地元の子ども達の笑い声がヤンバルの森に響き渡ります

木からたらされた古びた一本のロープ・・・

DSC_7693_01.jpg

どうやらターザンのように飛ぶためのロープでしょう

DSC_7749_01.jpg

今年の夏もこのロープから飛び上がる小さなヒーローがいっぱいやって来るんだろうなぁー o(^-^)o


空を見上げると大きな雲が太陽を出したり隠したりとしていたので、光と影のセカイをそれぞれ撮ってみることにしましょう


まず雲に覆われた影のセカイ・・・

DSC_7711_01.jpg

滝の清涼感を出すためにシャッター速度を落として、滝を白糸のように撮影してみました

DSC_7829_01.jpg

わたし独りだけの薄闇のセカイ・・・そんなときヒカリが差し込みはじめ・・・

DSC_7700_01.jpg

神秘的な沖縄の大自然が一気に輝きはじめました

太陽のヒカリは、地上に生きる植物達のイノチの源といわんばかりにキラキラと輝き

DSC_7782_01.jpg

壮大な大自然が織り成す滝と緑のセカイが広がっていました


そんなセカイにただただ感動し、いろいろなアングルや撮影設定をしてシャッターを切っていく私の足元近くには・・・


・・・ハブ・・・います・・・マジでこわかったよぉー ヒィィィィ∑(゚Д゚ll)


春眠暁を覚えず・・・

これから温かくなっていくと目が覚めたハブには、注意しましょう

だってここは、沖縄の自然が生み出したセカイなのですから、さまざまなイノチが織り成すセカイなのですからー


幻想的なセカイを後にわたしの北部散策は、まだまだ続きます
関連記事

2 Comments

あられ  

注意!

ハブ、気を付けてくださいね~

2013/04/29 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

あられさん コメントありがとうございました

ハブ ほんとに怖いです・・・orz

聞いてみたところ、観光名所の茂みにもいるみたいなので、気をつけたほうがいいかもしれません

2013/05/01 (Wed) 19:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment