DSC_0362-1.jpg

壺屋やちむん通りにあるステキな陶器店

雨ばかりの沖縄より こんばんわぁ~


今日から来週の月曜まで、友人の結婚式のために実家へ帰省いたします

この日記は、それに合わせてあらかじめ予約投稿しておりますので、コメントを返すことが出来ませんのでよろしくお願いいたします (o*。_。)o


コメントは、帰省してからじっくり読ませていただきますので、よろしければコメントを残していただければ、嬉しい限りです


今日の日記は、この前さんぽに出かけたときのお話です

前編後編と続きますので、ま~ったりと読んでくれれば幸いです




【撮影日 2013.3.27   沖縄県那覇市 壺屋やちむん通り



この日の沖縄は、ど~んよりとした曇り空・・・こういう日って、あまりお出かけしないのですがこの日に限っては、無性にさんぽへ行きたかったので、愛用の一眼レフを片手にま~ったりとお散歩です


今日のおさんぽコースは、壺屋やちむん通りです

DSC_0270.jpg

このやちむん通りは、国際通りのすぐ近くにあり、多くの陶芸家や陶芸店が数多く並んでいる人気の観光スポットにもなっています

まずは、毎回恒例の「きょうのシィ~サァ~♪」

DSC_0163_01.jpg

歴史ある赤瓦屋根にいた渋めのシーサーをパシャ!


さて、やちむん通りにある有名なスポットといったら、沖縄県指定文化財にも指定されている「南窯(ふぇーぬかま)」です

DSC_0154_01.jpg

歴史は、琉球王朝時代に琉球王府が全島各地から窯を集め統合した際に、王が窯を作って陶芸家達に与えたといわれております

ただ、昨年の大型台風の影響で・・・

DSC_0145_01.jpg

窯の一部が損傷してしまっていました orz

DSC_0136_01.jpg

修復作業もままならないそうですが、早く元通りになることを願うばかりです(・人・)


でわ、このやちむん通りの名所はどこなのかなぁ~?と思う人もいっぱいいるでしょう

実は、この通りに入ってからすぐ近くにい~っぱいあるのです


答えは・・・

DSC_0400_01.jpg

道路に沿って立っているお店・・・数多く並ぶ陶芸店・・・

そこに並ぶ素敵な陶芸店をまったりと散策して、わたし好みの陶芸品を探して廻ることなのです


今回わたしが訪れたこのお店・・・「陶彩(とうさい)」です


ここは、陶芸家:小橋川清次(こばしかわ せいじ)氏の作品を販売しており、伝統的な作品が数多くあるそうです

DSC_0182_01.jpg

また、伝統の作風に女性らしさを取り入れた娘のあかねさんの作品も大変人気があるそうです


最初っから、このお店を目的に入ろうと思ってもいませんでした

わたしがこのお店にふらふらぁ~っと入った理由は・・・

DSC_0175_01.jpg

ほんの少し雲のスキマから見えた太陽のヒカリが色とりどりの作品を照らし・・・無機質な器だったのが、まるで陶芸家のキモチが伝わってくるようなセカイが広がっているように感じちゃったのです


そんな素晴らしいセカイをすっごく撮影したいと感じたわたしは、店にいたおばぁに店の中で写真を撮ってもいいですかとたずねたところ、快く了承していただきました ヽ(゚▽゚*)

店内は、壺や食器などが数多く並べられておりました

DSC_0195_01.jpg

まず目に入ったのが色とりどりの急須です

DSC_0179_01.jpg

大きいものや小さいもの、色や形・・・どれをとっても同じものはありませんでした


わたしが特に気に入ったのが・・・

DSC_0193_01_20130402201821.jpg


窓に飾られていたシンプルな深い蒼黒の急須です

かざりっけが無いけど・・・どこか引き込まれそうな気がしちゃいました


このほかにも・・・

DSC_0187_01_20130402201923.jpg

群青色のシーサー・・・沖縄の屋根瓦にいるシーサーとは、また違った雰囲気ですよねぇ~


伝統と歴史ある沖縄の陶芸ですが、最近は・・・

DSC_0183_01.jpg

コーヒーカップなども数多くありました

時代を読み、その時代にあわせて作品を作っていく陶芸家達のキモチが伝わってくるようです


他にも大小さまざまな食器がありました

DSC_0200_01.jpg

形は似ているけど全く同じカタチのものは、ひとつもありません

なぜなら、陶芸品ひとつひとつが陶芸家達の手作りなのです


機械による大量生産品とは違い、このちいさな器には、陶芸家達の情熱や努力・・・さまざまなココロがつまっているのです


ま~ったりと店内を眺め、再び外へ出てみるとさっきよりもど~~~んよりとした雲が広がってきました

だけど、こんなステキなお店に出会ったんだから、この先もっと素晴らしいセカイがあるような気がしてきたわたしは、ま~ったりと巡り歩き始めたのでした・・・(続く)







にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- ロドン - 2013年04月04日 12:58:01

こんにちは。焼き物いいですね。
バラ用の鉢を焼ける人がいないかなあ。
低温で薄く焼かないといけないのでイタリアのテラコッタ以上のものは難しいみたいですが。

陶磁器ファンサイトのご案内 - 陶磁器ファン - 2016年12月18日 09:24:32

このたび、陶磁器愛好家のための陶磁器検索サイトを立ち上げました。

もちろん登録および公開は無料です。

この企画にご参加頂けましたら幸いです。

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント