DSC_8124-1.jpg

元旦は、新春の宴にいってみました

 新春 明けましておめでとうございます 本年も「ぽてとのま~ったり沖縄日記」をよろしくお願いします。

 というわけで、今日の日記は、初日の出特集にしようとしたのですが・・・

厚い雲からの御来光

 沖縄は、朝から雨交じりの曇り空が続き、初日の出を拝むことができませんでした orz

 このまま帰るのも気が引けると思い、今年の干支である「辰(たつ)」にあやかって、首里城へ行ってみることにしました。

 その理由は、首里城の建物の模様にさまざまな龍が描かれていたからです。

新春の首里城

 だけども、いつもとは、少し違う壁細工が施されており、雰囲気もどこか違う気がしたので、係員に聞いてみたところ、「新春の宴」という催しがあるそうなので、今日のブログの記事にしようと気持ちを切り替えて、撮影開始です。

 さて、ぽてとぉ~の新年初ブログを御覧になる皆様は、下記にあります「続きを読む」をクリックしてください。




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ

 会場に入ってみると、すでに多くの観光客でにぎわう首里城でしたが、館内アナウンスで、天候不良により、新春の宴の実施を検討中というアナウンスが入ると、中には、がっかりして帰っていく人達もいました。

あやしい雲行き

 実は、二日間同じプログラムで実施するということを知っている方々も多くいて、明日の沖縄の天気が快晴ということもあり、晴空の下で見たいという風に思ったのでしょう。

 でも、ここで帰って元旦の次の日にまわそうと思っていて、もし元旦に実施されてしまったら、初演舞を見逃してしまったという後悔感が残り、なんか嫌だなぁ~と思いました。
 
 さらに、ここで引き下がったら、初日の出と同じで、新年早々いいスタートにならないと思い、お天道様に願いながら、会場中央で、雨の中、ひたすら寒さに耐えてきました。


 その結果・・・


 少し遅れて、銅鑼の鐘が鳴り響き、新春の宴が開園しました。アナウンスもなくいきなり始まり、すごくサプライズなことで、わたし自身とても驚きとうれしさが混ざったような気持ちになりました。 


 第一部「子之方御拝(にぬふぁぬうぬふぇ)」は、天の神様への拝みの儀式で、国王を始めとする琉球国の代表達が参列する国を挙げての行事でした。
 
 新年を寿ぎ、平和・平穏を祈願する儀式だそうです。

 正殿のより、国王と王妃が出てくると国王に仕える方々が頭を下げ、国王を迎えます。

第一部開園


王と王妃(後ろにいます)

 このあと、祭壇で国王が拝礼を行います。

国王の拝礼

 それと同時に一糸乱れず国王に仕える方々が一斉に拝礼を行いました。

一糸乱れない拝礼

 天の神様に拝礼が終わり、国王と王妃が正殿に戻り、一部が終わりました。


 これで終わりかなぁ~と思っていたら、実は、第三部まであるみたいだったので、寒さをこらえて、全部見ることにしました。


 第二部は、「朝之御拝(ちょうぬうぬふぇ)」は、国王の聖寿を祝い、忠誠を誓うとともに王国の繁栄を祈る儀式だそうです。

 正殿前で、諸臣達が、座して整列をし、深く例をすると今度は、第一部で出てきた正殿の門ではなく、その上の二階の御座より、国王と王妃がおでましになりました。

第二部開園

正殿二階より国王王妃そろって、お出ましに

 史実では、王妃は、新春の宴には、参加していないのですが、演出上 参加しているそうです。現代版にアレンジされた演舞ですが、演舞自体は、とても厳正に行われておりました。

 諸臣からみて、国王は、自分達より高い位置にいるということを実感し、国王は、諸臣一人一人が見渡せるようになっており、琉球王国の忠誠心の高さが目に浮かびます。

 そして、諸臣達が深く礼をし、諸臣達の代表者が焼香を行い、皆が心をひとつに国王の聖寿を祝い、琉球国の繁栄を祈っていきます。

国王に拝礼


 第二部が終わったころには、雲の切れ間から、青空がのぞいてきました。

青空の首里城

  
 第三部「大通り(おおとーり)」は、国王をはじめ諸臣がお祝いの泡盛の杯を回し飲みをし、国王が朝賀に出席して諸臣を祝福したことに感謝するとともに王孫の繁栄を祈る儀式です。

第三部開園

 今では、誰でも飲めるようになった泡盛ですが、琉球時代では、大変貴重なお酒で、特別な儀式でしか飲むことができなかったといわれております。

 4人の若衆という十代の士族の少年が皆に泡盛を賜っていきます。

若衆によってお酒を賜ってもらう諸臣たち

 そして今回は、一般の観光客の中から何人かも泡盛(実は、甘酒(アルコール分0%))を賜っておりました。

観光客にも祝いの酒を振るまわれる

 終わったころには、少し雲も出てきた上に 早朝より、早起きして運転していたせいで、疲れがピークに達していたので、ここで帰ることにしました。

 がっくりした初日の出のあとにこのようなイベントに出会えるなんて、元旦から、縁起いいなぁ~♪ って、喜びを隠せないぽてとぉ~でありました。


 予告 1月2日 午前中だけ 少し休みがもらえたので、元旦に見ることのできなかった初日の出を拝みにいってまいりますノシ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント