DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

沖縄の10月を締めくくる首里城祭のメインイベント「琉球王朝絵巻行列」 後編

すっきりしない空模様の沖縄より こんばんわぁ~

最近は、仕事も忙しくなかなかまったりと撮影した写真を見ることができなくなってきました (。≧Д≦。)
う~ん ようやく週末ですがお天気もなんだか微妙な感じ~orz 明日は、早朝の朝日を狙おうと思ったけどなかなかうまくいかないなぁ~

でも、このブログを楽しみにしている皆さんのために明日は晴れることを祈りながらブログを書いていきましょう


この日記は、10/28に行われた「琉球王朝絵巻行列」の後編になります


【撮影日 2012.10.28  沖縄県那覇市 国際通り】


DSC_0162_20121102212551.jpg

先頭の列がゆっくりと歩み始め、いよいよ琉球王朝絵巻行列が華やかに始まりました

DSC_0269.jpg

そのパレードは、音楽が鳴り響く遊園地のアトラクションみたいな派手なパレードとは違い、どこか優雅なセカイに包まれていました

DSC_0168.jpg

先頭集団が通るとすぐ路次楽(ろじがく)の演奏をする演奏集団がやってきました

DSC_0172_20121102213341.jpg


DSC_0177_20121102213155.jpg

すごく若いですね~w(*゚o゚*)w まだ学生なのかなぁ~

DSC_0180.jpg

道路を埋め尽くす大勢の観客の前で、優雅に演奏する演奏者達に観客達が見とれていました
わたしだったら、緊張で手が震えちゃいそ~ ∑(; ̄□ ̄A

その演奏団の後ろからは、いよいよ国王のチュー(王が外出のときに乗る乗り物)がやってきました

DSC_0196_20121102213911.jpg

観客からは、おぉ~の声が聞こえだしてきました

DSC_0238.jpg


DSC_0247.jpg

威厳のある国王とそれに付き従う家来達の顔つきがとても凛々しく、まるで過去の琉球王がやってきたように感じました

DSC_0280.jpg

晴天に恵まれた国王のチューを見送り・・・

DSC_0251.jpg

そのすぐ後ろから、いよいよ王妃の乗るチューがやってきました
そんなとき・・・

DSC_0208_20121102214636.jpg

国王と王妃の列の間をすり抜ける親子・・・もしいまが江戸時代で、参勤交代の大名行列に同じことしたら・・・
殿様:無礼者!! 打ち首じゃぁーーーーーーーーー ヽ(∴`┏Д┓´)ノ
よかったねぇ~ 平和な平成で~~
これには、カメラマンたちも苦笑いでしたがわたしを含めた数人は、ハプニング写真を撮影できたようです

DSC_0144.jpg

王妃を撮影しようとまわりのカメラマンたちも押し寄せてきましたがその隙間を狙って、間近で一枚パシャ!

DSC_0337_20121102215335.jpg

とても綺麗な王妃にドキドキしてしまいました
この絵巻行列の際、わたしが一番狙いをつけていた撮影ポイントがありました

それは、国際通りの中央にある「むつみ橋」のポイントです
大急ぎで先回りをして、撮影位置に到着し何枚かカメラの設定調整のためにためし撮りを行い、その瞬間を待ちました・・・

そして・・・

DSC_0309.jpg

ちょぉ~~~~~っ!!! ヾ(。`Д´。)ノ彡

国王の列のすぐ目の前を横切るKYなTV局・・・さすがにこのあとスタッフに注意されていました

お仕事上しょうがないと感じますがほどほどにしないと・・・
そんなTV局の人は、まわりにいた観客や他の新聞社のカメラマンやアマチュアカメラマン達からの冷ややかな視線・・・そして盛大な罵声をいただいていました

う~ん 他人のふり見て我がふり直せ・・・こういうことだなぁ~とわたし自身いっそう注意しないといけないなぁ~と感じた瞬間でした

気を取り直し、カメラを向け、その瞬間を待ちました

そして・・・

DSC_0319.jpg

ちょうど上り坂になっており、奥の下り坂の端まで埋め尽くされた絵巻行列に圧倒してしまいました
これだけでも十分満足しましたが国王を先導する人が写っていなかったので、場所を変えてもう一枚・・・

DSC_0325.jpg

地元の商店街である平和通り商店街の看板も入り、いい感じに撮影できました。
その後来た王妃もパシャ!

DSC_0332.jpg

王妃を撮影したとき・・・

DSC_0257_20121102221313.jpg

王妃とばったり目が会ってしまいました (∩。∩;)ゞ
すごく綺麗で、すっごくドキドキしてしまった一瞬でした

そして、前回紹介した職場の先輩です

DSC_0025_20121102221603.jpg

前回の写真を持ってきましたがこの先輩がみごとやってくれました・・・

DSC_0350.jpg

みよ この変な顔を!!
といわんばかりにわたしの方に向いて、面白い顔をしてくれました
って、パレード中ですよー! 本番ですよーせんぱぁ~い!!  w(゚0゚*)w

思わぬハプニングに冷や汗をかいてしまいました

国王や王妃の後ろからは、旗や儀仗隊の行列がやってきました

DSC_0356.jpg


DSC_0364.jpg

前編で紹介した学生たちもいたので、わたしも粘って何枚も撮影したのですが・・・
じつにおしぃ~~~~~っ!! という一枚しか撮影できませんでした m(。≧Д≦。)m

DSC_0376.jpg

龍の絵柄が美しい旗をもつ緊張した少女という感じで撮影したのですが、旗と旗の間にいたおじぃーのおかげで、おしぃ~~~~っ 一枚になってしまいました

このおじぃがいなければ、もしかしたらフォトコンに出品していたのになぁ~orz
わたしにとっては、悔いが残る一枚になりました

絵巻行列の終点には、関係スタッフが旗や槍などの小道具を集めていました
そんななか、リラックスした参加者の面白写真をパシャ!

DSC_0400_20121102222956.jpg

カメラマンもいないからといって、油断していたみたいですね~
わたしは、ばっちり撮影しました

このあと、ゴールである牧志公園に来て見ると・・・

DSC_0399.jpg

琉球絵巻を終えて、リラックスした表情の参加者が押し寄せていまいた
参加者全員の顔には、琉球絵巻行列をやりきったという満足げな表情をしていました


DSC_0395.jpg


DSC_0386_20121102223212.jpg

一年に一度の盛大なお祭りである琉球王朝絵巻行列は、わたしにとってとても素晴らしい体験でした
来年もぜひ見たいと思ったのですが、そのときは、わたしもカメラを撮る側から絵巻行列のほうに参加してみたいなぁ~


撮影に協力してくれた皆さん ありがとうございました

記念撮影に参加した皆さんの写真は、撮影に参加した皆様のみ自由にお持ち帰りください

皆さんの素敵な笑顔と感動 ありがとうございました


最後に前後編に渡り、長い日記を読んでくれた読者の皆様 ありがとうございました




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- mousecolor - 2012年11月02日 23:38:52

ぽてとぉ~さん。こんばんは。
琉球王朝絵巻行列はやっぱりすごいですね。
通行人や報道の人たちのハプニングも面白かったです。
きれいといっていた王妃はブラジル2世の村元マダレーナさん
だそうです。それにしても綺麗な写真ありがとうございました。

- きなこラビット - 2012年11月03日 11:09:27

あでやか~。きれい-。

初めて見ました。

異文化の中に引きこまれそうな
雰囲気ですね。

- ぽてとぉ~ - 2012年11月03日 22:03:43

mousecolorさん コメントありがとうございました
実際に間近で見ていると、とてもすごかったです
パレードのお約束のハプニングもあり、なかなか有意義な一日でした

- ぽてとぉ~ - 2012年11月03日 22:05:59

きなこラビットさん コメントありがとうございました
沖縄自体が数十年前まで、アメリカ領で、その前は日本領で、最初は琉球王国だったから、内地とは違って、異国文化の色が強く出ています~
特に町並みが面白いので、もし沖縄へ来るようでしたら見に行ってみてください~ノシ

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント