DSC_1705_01_201705211009487b8.jpg

SLやまぐち号の秘密基地を追え!

台風のおかげで曇り空の沖縄より こんばんわぁ~

来週半ばにやってくるということですが、台風の速度が遅く、沖縄に上陸しても1日中停滞しそうな勢い・・・またわたしの車がぁ~と嘆きたくなってきちゃいましたーorz

さてさて、今日もま~ったりと「ぽてとのまったりぶらり旅 秋の章」を紹介していきましょう~

この日記は、10/5~8までの旅行日記になります


【ぽてとのまったりぶらり旅 秋の章 二日目 2012.10.6】

【撮影場所  島根県鹿足郡津和野(つわの)より】


山口県の篠目駅を離れ、二人の乗る車は、SLやまぐち号の煙を追って、山道を走っていきます
うとうとしていた時、前にあった煙がいつのまにか後ろのほうに

兄:「・・・あれ?もしかしてSLやまぐち号追い越した??」
弟:「うん となりで、グーグー寝ている間にね~(o´_`)o」

弟に運転任せっぱなして、隣でぐ~っすり寝てしまったことに反省orz

意外と各駅で、速度も遅い蒸気機関車を追い越してやってきたのが

DSC_0262.jpg

山口県のお隣にある島根県の津和野(つわの)駅に到着しました
ここ津和野は、SLやまぐち号の終点駅になっており、わたし達がついたときには、駅のホームに大勢の鉄道ファンが押し寄せており、開口一言・・・

兄:「あの集団の中に入って写真とる??」
弟:「あの中で押しつぶされるし、入っても人ごみしか撮れない気がするよ」

・・・というわけで、やってきたSLやまぐち号を駅の外からパシャ!

DSC_0263.jpg

SLをはさんだ反対のホームには、鉄道ファンの人達がびっしりと詰まっておりました
しかし、ここまで来て手ぶらで帰るなんてことは、したくなかったので、津和野駅の外にいた観光ガイドの人に撮影ポイントを聞いてみると、この先にあるターンテーブルと呼ばれる鉄道の転車台があるそうで、さっそく向かってみることにしました

踏み切りを渡り、ターンテーブルに行く前に駅に停まっていたSLやまぐち号をパシャ!

DSC_0265.jpg

煙を上げ、乗客を降ろしているみたいで、いつターンテーブルに来るのかなぁ~?と弟と二人で、まったりと待つこと大体40分近く・・・

DSC_0285.jpg

客車を切り離した二台のSLがこちらにゆっくりとやってきました
途中、車両を切り離して整備士が乗り込み、ゆっくりとターンテーブルに向かってきました

DSC_0318.jpg

先頭の車両が初代SLやまぐち号であるC57号という車両です

DSC_0324.jpg

昭和の終わり、電車が普及し全国の蒸気機関車が全車両いなくなった数年後、当時の国鉄(今のJR)の総裁であった高木文雄が「蒸気機関車は産業革命の原動力となった人類の科学遺産。動く蒸気機関車を残すことは子供たちへの教育的な価値も大きい。1か所でもいいから営業線で列車を引かせたい。」

という願いと多くの鉄道ファンの願いが届き、山口線に蒸気機関車が復活したそうです
そのとき使用されたのがC57号という車両で、当時はこの車両のみで運行されていたそうです

そんなC57号が整備士によって、ゆっくりとターンテーブルに誘導されていき

DSC_0340.jpg

そして・・・

DSC_0363.jpg

ゆっくりと機関車を乗せたターンテーブルが動き出すと、周りの人達からわぁ~という驚きの声が聞こえてきました
わたしも弟も初めて見るその光景にしばし感動してしまいまいた

DSC_0375.jpg

そして、90度旋回した後に、奥のほうにある給水所で、石炭の詰め込みや給水と車両整備が行われました

DSC_0424_20121012224458.jpg

まずは、停車している間に真正面からパシャ!

DSC_0434.jpg


DSC_0442.jpg

蒸気機関車特有の黒光りの車体がとても力強く感じ、この姿を見ていると多くの鉄道ファンが集まるのもわかる気がしました

そんな風にまったりと見ている中、整備士達によって、機関車の点検や補給が行われていました

DSC_0433.jpg

わたしのイメージでは、機関車を知っているおじいちゃん達がメインかなぁと思い込んでいましたが、意外と若い人達によって補給や点検が行われているみたいでした

DSC_0448.jpg

そして、約3.40分ぐらいで、点検等が終わり、バックでターンテーブルに向かい戻っていきます

DSC_0470_20121012225052.jpg

ターンテーブルに乗っている間に運転手も水分補給を行っていました

DSC_0485.jpg

さすがにみんなが見ているところでは、なかなか水分補給とかできなかったみたいですねー
機関車の運転席って、結構暑そうですし、脱水症状にならないように水は、しっかりと飲んでいました

C57号が戻ってくると、その後ろからC57号よりも一回り小さいC56号が入れ替わりでやってきました

DSC_0512.jpg

ターンテーブルに近づくときは、外にいる整備士と運転手とターンテーブルの操作員の絶妙な連携で、ターンテーブルに乗せていきます

DSC_0518_20121012225602.jpg

そして旋回し・・・

DSC_0537.jpg

白い煙を上げて、ゆっくりと給水所にやってきました

DSC_0633.jpg

ゆっくりと眺めて、二両の蒸気機関車を見送った後、弟が予約していた旅館に向かいました
日も少しずつ傾き始め、次第に肌寒くなってくる中、ゆっくりと旅館へ向かい車を走らせていきます







にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント