26 2012

青空と白い雲とちゅら海

青空と太陽がまぶしい沖縄より こんばんわぁ~

タイトルのちゅら海って意味わかりましたか?気になる答えは、この続きにあります


昨日は、夜勤ということもあり、今日はお休みをいただきました♪
せっかく青空に恵まれたということで、久しぶりに海を見に行ってまいりました。

沖縄には、多くの美しいビーチや海岸線がありますが、わたしが今日行ってきたのは・・・

【撮影日 2012.9.26  恩納漁港海浜公園】

青い空 白い雲・・・

美しい海を沖縄方言では、「美ら海(ちゅらうみ)」と呼びます

そんな美しい海が見えるのは、観光名所の万座毛のすぐとなりにある恩納漁港海浜公園のビーチにやってきました
この公園の名物といったら、このスマイルシーサーです

スマイルシーサー

奥に見えるのが「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」です
このホテルの前にもビーチがあるのですが、遠めで見てみたら、宿泊客や観光客で賑わっていて、逆に一眼レフをもったわたしが歩いていると浮いてしまうような気がしたので、いくのはやめました
今度シーズンオフにでもま~ったりと散策してみたいなぁ~

そのおかげ?で、こちらのビーチは、ほとんど人も見えず、思い思いに写真を撮ることができました

白い砂浜

まずは、監視台をバックにパシャ!

暇なひと時

ほとんど人もいないビーチの監視員ほど、暇な仕事はないなぁ~orz
これが6~8月だと、人が大勢いるのですがさすがにもう9月下旬・・・泳ぎに来る人もほとんどいません

陽射しも気温もちょうどいい うちな~(沖縄)タイムは、ま~ったりと日光浴に限りますね~

日光浴

ただ、ぐ~っすり寝ていると・・・

うめられたぁ~orz

お~た~す~けぇ~!! orz

一緒に来た友人達に埋められちゃうので、ご注意を~orz


それにしても誰もいないビーチって、とても静かだなぁ~

誰もいないビーチ

だけども、奥のほうの小さな小屋からの風景を見ようと観光客がま~ったりと散歩していました

ま~ったりと

そんな観光客が見ていた海の上では、バナナボートがすごい速度で駆け抜けていきました

バナナボート

見ているとめちゃくちゃ面白そうで、見ているこっちも乗りたくなってきちゃったよぉ~

面白そうなバナナボート

そんなわたしもま~ったりと散歩しながら、写真を撮っていきました

沖縄の海

歩いた先にあったさっきの小屋のテーブルには、なにやら歌?か詩?見たいなのが書いてありました

小屋の中

それにしても最初に見たこのシーサー スマイルというより、むしろ招き猫ならぬ招きシーサーに見えるのは、わたしだけかなぁ??

招きシーサー

そして沖縄の海って、すっごく澄んでいて、さんご礁もこ~んなふうに綺麗に見えます

透明度が高い海

お昼過ぎになると、少しずつ人が増え始めてきたので、そろそろビーチを離れることにしました

南国植物と海

この公園には、まだまだ素敵な場所がありました・・・


続きは、明日にとっておきますので、また見に来ていただければうれしいです~
それでは、明日は、お仕事速いので、もう寝ることにします~ おやすみなさぁ~い~ノシ

関連記事

0 Comments

Leave a comment