DSC_8124-1.jpg

雨雲と雷雨と幻想郷

 台風接近の沖縄より こんばんわぁ~

 わたしがいつも台風接近のニュースを見ているときに・・・台風へ一言・・・

 台風よ~ ど~してお仕事がお休みの日に合わせてやってくるのぉ~~~~~orz

 今週の3連休・・・といっても連休最後の月曜に仕事が入っているのですが、台風の再接近は土日・・・いじわるや~orz

 とぼやいていても、台風が消滅するわけではないので、早速ブログの更新をしていきたいと思います。


 前回の「ぽてとのまったりぶらり旅 夏の章 2012」の続きより

 
 国の重要文化財に指定されている合掌造りの「和田家」にはいってみると、前のほうで和田家の歴史を説明している人がいたので、聞いていると驚くことが聞けました。


 この和田家では、いまでも普通に住人が住んでいるということでした。

和田家 1階

 たしかに障子でさえぎられた向こうからは、テレビと住民の話し声が聞こえてきました。


 沖縄で伝統的な屋敷ということで中城にある中村家がありますが、ここは観光地になっていて、すでに住人がいません。

 
 歴史と伝統を守りつつ今でも合掌造りの屋敷で、住民が生活し続けられていることにびっくりしちゃいました。

 二階に上がると合掌造りの基礎になる部分を見ることができます。

和田家 2階

 こんなに太い木々などで、あの豪雪に耐えているんだなぁ~と感心しちゃいました。

天井部分

 そして、ここからしか眺めることのできない外の風景も楽しみの一つです。

二人仲良く

 貴重な体験を終えて、和田家をあとに外へ出てみると・・・

村の中央の道路より
 
 ・・・あれ? なにあの真っ黒い雲??

 先ほどまで晴れていたのですが、どんよりとした雨雲が空を覆い始めていました。

どんよりとした雨雲

 でも、まだ雨が降る感じはしなかったので、降っちゃう前にいろいろと白川郷を見て回ることにしました。

 青空でなくても、合掌造りの屋敷と綺麗な花を合わせてパシャ!

白いキャンバスに描く屋敷と花

 あとは、写真の面白さがわかる一枚です。

 まずは、花を主役にしてパシャ!

白いキャンバスに描く屋敷と花

 次に合掌造りの屋敷を主役にしてパシャ!!

白いキャンバスに描く屋敷と花

 撮影場所は一緒ですが、主役を変えると写真の印象も違って見えてくるんです。

 最近は、スマートフォンなども画素数が多くなり綺麗な写真を撮ることもできますが、ぼかしをいれて、写真の印象をつけるというのは、一眼レフの面白いところですよね~♪

 と遊びながら撮影していると・・・遠くのほうから雷鳴が聞こえてきました。

鬼?の仮面??

 雷といったら・・・鬼を連想しますよね~ たまたま空を見上げたときにみつけた鬼のお面がマッチしちゃいました。

 といっているそばから・・・

土砂降り

 案の定、土砂降りになってきたので、近くのお店へ雨宿りに向かいました。

 ちょうど名物の五平餅を焼いていたので、お店の人にお願いして何枚か撮影させていただきました。

手際よくもちを焼く

 見ていたら、その香ばしい匂いにさそわれて、わたしも五平餅をいただくことにしました。

右側が五平餅

 香ばしい匂いと味噌ベースの甘辛いたれば絶妙で、おもわずお代わりしちゃいました。

 ま~ったりお店の人にいただいたお茶をすすっていると、日差しが差し込んできたので、お店を後にしてま~ったりと散策を再会しました。

 農作業するおばちゃんに縁側でまったりするおじちゃん とてものどかな風景ですね~

白川郷の住民

 そして、屋敷とススキを合わせてパシャ!

ススキ

 山岳にあるので、山肌に白い雲ができていたので、一枚パシャ!

白い雲と合掌造り

 暑さも薄らぎ、秋の感じがしてきていますが、栗の木は、まだまだ青々としていました。

青々とした栗と明善寺

 午前中に訪れた明善寺とコスモスを合わせてパシャ!

名善寺とコスモス

 結構歩いたなぁ~と思ったのですが、帰りのバスまでは、まだまだ時間がありましたので、この名善寺を見学することにしました。

明善寺

 先ほどの和田家とは作りは一緒ですが、結構いろいろな農具や蚕の生産などの説明を書いた看板が並べており、昔の白川郷の人達の生活を知ることができました。

名善寺

 奥のほうには、本堂がありましたがさすがに仏像を写すのは、マナーに反するということなので、ここの住職さんの許可を得て、本堂の後ろにある壁絵をパシャ!

本堂の壁絵

 そのあと、少し肌寒くなってきたので奥のほうにある囲炉裏でゆっくりしていました

囲炉裏

 囲炉裏で焚かれた炎の温かい明かりは、人の心をま~ったりと心地よく、しばしゆっくりと休んでいました。

囲炉裏の炎

 囲炉裏で焚かれたススによって害虫などから守られているのです。

ススだらけの囲炉裏の上

 ススだらけですが、何百年もの間、毎日焚かれてこれだけ黒くなっていると、なんだかことばに表せないくらいの気持ちになりました。


 そして、充実した時間も終わりを告げ、夕方の金沢行きの最終便のバスに乗って、白川郷をあとにしました。

 バスの中で、晴空と雨雲の両方の風景を体験できてよかったなぁ~と思っていました。

 
 次は、出張ではなくちょっとお休みをとって、冬の白川郷に泊り込みでいってみたいと感じました。

 
 そのためにも今のお仕事をしっかりとこなし、しっかりとお金を貯めていかないとなぁ~

 何年先になるかわかりませんが、絶対に冬の白川郷へ訪れたいとそう思いました。



 ぽてとのまったりぶらり旅 夏の章 「夏の白川郷」は、これで完結です。

 基本は沖縄の風景写真日記なので、沖縄をメインに書いていきますが、平日など仕事の日で、写真を撮りにいけないときは、出張時の溜めた写真を公開したいなぁ~と思っています。

 次は、どの写真にしようかといまからわくわくしながら考えています。




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- きっちゅ - 2012年09月14日 17:36:14

昔ながらの良い所ですねっ☆

めっちゃ五平餅おいしそぅ(笑)

- まさ - 2012年09月14日 19:00:08

はじめまして!!コミュからきました〜

僕も3年前ぐらいに白川郷いきました!!結構感動した覚えが・・・

これからもちょいちょい遊びにきますんでよろしくですe-257

- ぽてとぉ~ - 2012年09月15日 08:23:56

きっちゅさん コメントありがとうございました

ネットで調べてみたら、五平餅って、自宅でも作れそうなので、今度試してみようと思っています。

- ぽてとぉ~ - 2012年09月15日 08:25:23

まささん コメントありがとうございます

数年前に行っても、まだ覚えているということは、きっと素敵な場所だったからなんですよね~

わたしも、ずっと覚えているくらいの感動をいただきました

トラックバック

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント