第24回 全沖縄子どもエイサーまつり特集

 01, 2012 20:43
 台風に板ばさみの沖縄より、こんばんわぁ~

 板ばさみ状態ですが、昨日よりは、風も穏やかで、本当に台風来てるのかなぁ~??って思っちゃうほどの天気でした。

 そんなわけで、お仕事のほうも台風がこなければ、溜まっていた分を消化しようということで、今日も見事に残業ですorz

 台風でも残業してしまうのがうちな~パワ~なのかなぁ~?


 自宅へ帰宅し、シャワーを浴びながら、今日のブログの編集をどうしようか迷っていました。

 なぜなら、あまりにも膨大な写真量の上に、フォトコンに展示予定の写真もあったので、どのようにまとめようか考えつかなかったのです。


 そのとき、ふと思ったのが、いつもみたいに日記風ではなく、フォト展みたいに、写真を一枚一枚紹介するスタイルを試してみようと思いました。

 わたしにとって、初めての試み、皆さんが楽しんでいただければ幸いです。

 
 注:この写真は、7/29に撮影した 第24回 全沖縄子どもエイサーまつりの写真になります。


 まず始めの一枚は、エイサー演舞開始前の一枚です。

精神統一

 大勢の観客 そして、多くのチームの演舞を見て、自分自身にさらにプレッシャーがかかっている状態の中、目をつぶり、じっと自分達の演舞を待つ瞬間です。


 次に子供用の獅子舞のお口から顔を覗かせる子どもの一枚です。

顔をちらり

 たくさんの応援の中、自分の親を探しているのかなぁ~? それとも多くの観客を見て、ちょっと緊張してるのかなぁ~?

 
 次に後輩達が見守る中、豪快な演舞をするお兄さんの姿です。

お兄さんの豪快な演舞

 豪快な演舞をするお兄さんの後姿、後輩達は、この背中を見てきっとわたしたちもと思っているでしょう。


 次が出番を待つチームのメンバーの姿です。

出番を待つチームメンバー達

 最前列が緊張した雰囲気の中、カメラ目線に気づいた少女やあくびをする子どもにおしゃべりに花が咲く子ども達、なんというアンバランスさがとてもおもしろかったので、ついついシャッターを押していました。


 まだまだ続きます。


 次に天高く撥を振りかざす女性エイサーの一枚です。

天高く・・・

 ちょうど雲が出始めた午後の時間帯、その厚い雲の上にある太陽に向かって、勢いよく撥を振りかざす女性の姿は、とてもかっこよかったです。


 子どもエイサーの主役は、まだまだ幼い子ども達です。

エイサーは笑顔

 緊張した顔の子どもですが、緊張という空気を楽しんでしまうのもまた、子どもです。

 大人になるほど笑顔を忘れていきますが、その純粋な気持ちはいつまでも持っていてほしいですね~

笑顔が眩しい少女達

 エイサーは、怖い顔では、ダメみたいですね~ 大好きになればなるほど、自然と笑顔がこぼれてきちゃいます。


 最後の一枚は、夕暮れまで続いたエイサーをず~っと見続ける姉弟の写真です。

姉弟

 わたしが撮影したときから、ず~っと見ている子ども達、きっとお兄さんやお姉さんにあこがれていたのかなぁ~?と思う一枚でした。


 長々と語り続けてみましたがいかがでしたでしょう?

 わたし自身こういった書き方は、初めてでちょっと不安です。


 沖縄のエイサーの一大イベント全島青年エイサーは、8月11日と12日に行いますが、残念ながらその日は、わたしは、実家の福島に帰省する日になっています。

 沖縄にいる間、ぜひ一度は見てみたいなぁ~ 来年は、この全島エイサーを見てから帰省しようかなぁ~と考えるわたしでした。



 

COMMENT 2

すーさん  2012, 08. 02 [Thu] 18:49

わぁ、沖縄舞踊の衣装って
鮮やかな赤を基調とした色彩と思いがちな
ぼくですが、こちらは黒が基調の
シックで侠気のあるデザインですね。
カッコいい☆!。

Edit | Reply | 

ぽてとぉ~  2012, 08. 02 [Thu] 22:29

すーさん コメントありがとうございます
男性のエイサー衣装は、黒を基調としたものが多く、シックな感じがいいとわたしも思っています。

ただ、女性のほうは、赤だけではなくカラフルな色も使っているので、個性がたくさんあって、とても華やかな感じがしますよー♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?