fc2ブログ
ぽてとのまったり北陸日記

ぽてとのまったりぶらり旅 in 初夏の北海道観光編 第3話「展望花畑 四季彩の丘に広がる虹色の花畑」

2021/08/19
ぽてとのまったりぶらり旅 夏の章 4
蒼空が広がり、最高の時間帯となった展望花畑 四季彩の丘を再び散策

初夏の北海道が誇る最高のフラワーワールドが目の前に広がっておりました~(*'▽')♪
※注:引き続き日記の最初の画像から、すでに絶景風景が広がっております。


DSC_9678_01_20210814150515a80.jpg


DSC_9605_01_2021081415064758a.jpg


【 北海道 上川郡 美瑛(びえい)町   展望花畑 四季彩の丘に広がる初夏のフラワーワールド 後編 】


展望花畑 四季彩の丘をまったりと散策していたら、あっという間に10時過ぎ
陽光もいい感じになり、だんだんと園内の花畑も色鮮やかになってきました。


DSC_9668_01_20210814151810016.jpg
【四季彩の丘1番の絶景ポイントより】


DSC_9485_01.jpg


DSC_9433_01_2021081415140581a.jpg


夏空が美しい美瑛(びえい)の丘に広がるのは、大自然と人々が1つになって描いた虹色の花畑


DSC_9521_01_2021081415231807f.jpg


DSC_9514_01_20210814152352835.jpg DSC_9509_01_20210814152401289.jpg


DSC_9523_01_20210814153038895.jpg
【陽光がいい感じだったので、ハイキーに仕上げて淡い七色のセカイを表現】


待ちに待って、ようやく見ることの叶った初夏の北海道が誇る花畑のセカイ
夏空らしい澄んだ蒼空と純白の入道雲、そして大地を彩る虹色の花畑を目の前にどんなコトバで表現していいか解らないほど感動してしまいました( ノД`)

お昼近くになり、徐々に観光客も増え始めてきて、園内にある観光用のトラクターこと四季彩ノロッコ号も運行開始!


DSC_9465_01_20210814153913930.jpg
【子供たちに人気なトラクターで出来たバス 四季彩ノロッコ号】


DSC_9492_01_20210814153938caf.jpg


DSC_9469_01_2021081415400215f.jpg


七色に彩られた広大な花畑をゆっくりのんびりと周遊するトロッコに乗って花の香りを感じる・・・というのが人気の秘訣らしいです(;^_^A
特に小さな子供に人気だったみたいで、わたしが帰るぐらいには満員御礼のノロッコ号が広大な園内をあちこち走っておりました。

そんなわたしも最後にもう1周だけ園内を散策しようと思い、再び園内をまったり巡ることに・・・


DSC_9554_01_20210814155231f95.jpg
【順光の青空という最高のコンディションでの四季彩の丘撮影】


DSC_9660_01_20210814155212ef5.jpg
【虹色の花畑の奥に広がるのは、広大な美瑛の丘と農園風景】


DSC_9632_01_20210814155450379.jpg


早朝の逆光でも感動した七色の花畑ですが、蒼空と順光撮影という最高の条件での撮影は、一度見たはずの花畑が全く別のセカイへと変化しているようでした。


DSC_9609_01.jpg


DSC_9621_01_20210814155906121.jpg


DSC_9419_01.jpg
【美しい虹色の花畑のグラデーション 角度や撮影スポットを変えると全然違うセカイに( ゚Д゚)】


DSC_9504_01_202108141559370d9.jpg


まるで夢のような虹色の花畑の中を歩き、美しいと感じた瞬間にファインダーを覗き、そのセカイをカメラに収める


DSC_9574_01.jpg


DSC_9534_01_20210814160617319.jpg
【インスタ映え必須のラベンダーサイダー ちなみに原材料にラベンダーはありませんでした(笑)】


朝一番から撮影を始め、気が付いたらお昼過ぎ・・・撮影した写真の枚数も優に300枚以上超えておりました。

時間を忘れるほど、押したシャッターの回数さえ気にならなくなるほどの絶景・・・あまりにも美しすぎた「展望花畑 四季彩の丘」のセカイにココロを奪われてしまったと実感した瞬間でした(*'▽')♪

もしも初日のファーム富田のラベンダー畑が綺麗だったら、この美しいセカイを後回しにしてしまっていたのかもしれない・・・
初日から波乱万丈でスタートした北海道旅行ですが、2日目は最高に素晴らしい初夏の花畑からのスタートとなりました(*´▽`*)



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

HIROKi

うぉぉぉぉぉ!!!何という光景!
北海道に行かれてたんですね(^^)

順光の青空という最高コンディションにこの超絶景!
ぽてとぉ~さんが撮られた美麗写真の数々、もうずっと見ていられます(*´▽`*)

僕はまだ北海道には行ったことがないので、(高校の頃の修学旅行以外では)
いつか愛車でこの光景を見に行きたいと思います!

2021/08/19 (Thu) 22:51
ぽてとぉ~

ぽてとぉ~

HIROKiさん コメントありがとうございます。

初めての初夏の北海道旅行でしたが、七色に咲く花畑に出会えて最高の気分になりました。
聞いてみたところ、ラベンダー畑が終わった後にサルビアが最盛期になるらしく、この日は地元のテレビ局も来ていたそうです( ゚Д゚)!

もしも次に訪れる際は、ラベンダー畑の最盛期である7月中旬か雪まつりの2月に訪れたいですね~(*'▽')♪

2021/08/20 (Fri) 07:40

☆AMEX☆

写真では見ますが目の前に実際に広がる光景は言葉にならないでしょうね・・
花畑と言うより離れて見れば綺麗な編み物のようにも感じます。
こういう場所はカメラを持ってゆっくり歩くのもいいでしょうが、広いのでトラクターの四季彩ノロッコ号で回るのもいいでしょう。
ラベンダーのサイダーは飲んでみたいです。

2021/08/22 (Sun) 15:07

ぽてとぉ~

☆AMEX☆さん いつもコメントありがとうございます。

大地に咲き誇る花畑は、さながら大自然が織りなす虹色の織物のようにも感じました(*´▽`*)

ノロッコ号も興味深かったのですが、子供たちが多く乗ってみたかったのか?結構待っていたので、さすがに譲り気味となっちゃいました(;^_^A

2021/08/24 (Tue) 19:59
ぽてとぉ~
Admin: ぽてとぉ~
忘れたくない素敵な思い出も、時が経つと薄れていくもの・・

なので、わたしはこの世界で出会った素晴らしい風景を写真で残し、その時感じた想いを忘れないためブログに残していく。

そんな気持ちで、北陸金沢を舞台に出会った素敵な思い出を写真日記で書いてゆきます。

リンクフリーです。ぜひお気軽に登録してください♪

Twitter開設しました~
「ぽてとぉ~」で検索してもらえれば出てきますので、こちらもよろしくお願いいたします。

!注意事項!
ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください
ぽてとのまったりぶらり旅 夏の章