ぽてとのまったり沖縄日記

沖縄在住のぽてとぉ~が送るまったり写真日記です。 皆さんがまだ知らない南国沖縄の幻想的なセカイを毎日まったりとブログで紹介していきます

真夏の沖縄を代表するフルーツとは・・・

 夜勤明けの沖縄より こんばんわぁ~

 今日の沖縄の天気予報は、雨のはずだったのですが、毎度同じく見事に外れてくれました♪

 そんなわけで、今日は、この前の金武町の写真日記を更新しようと思ったのですが・・・

うまんちゅ市場

 夜勤前の買出しで、南部にある市場にいってみると・・・

県産マンゴー

 あま~いマンゴーが市場に出回っていました。

たくさんのマンゴー売り場

 買い物途中で、見ただけですが、このときふと疑問に思いました。

 それは、沖縄に在住してもう何年も経っていますが、いまだにマンゴーってどこでどうやって作ってるのかわからなかったのです。

 夜勤の間、ず~っと考えていたけど、沖縄にいるなら、自分で見にいってみようと思いました。

 そして、今日の午前中、仕事の合間にネットで検索してみたところ、南部に何軒かマンゴーを栽培している農家がありましたので、何件か電話してみたところ、一軒の栽培所で、マンゴーの仕分けの作業を見学させてもらえるということで、カメラを片手に出発です。


 糸満市内の農園風景を彷徨うこと数十分・・・

ビニールハウスとさとうきび

 たくさんのビニールハウスが見えてきました。中を覗いてみると、たくさんのマンゴーが栽培されていましたが・・・

南京錠

 キロ何千円にもなる高級フルーツだけあって、栽培も厳重に鍵がかかっていました。

 これは、マンゴーの収穫を写真に撮るのは無理と思いましたがせめて仕分けの作業だけでも見てみたいので、早速作業場に行ってみることにしました。

 作業場の所在地は、あえて伏せました。その理由は、あとで説明します。

作業所

 今日、急な電話でも快く承諾してくれた皆さんにとても感謝しています。

 早速仕事場での責任者?(スイマセン どなたが責任者か聞いてませんでしたーorz)に撮影の許可を貰い早速撮影開始です。

仕分け前のマンゴー

 まずは、今日収穫したマンゴーをチェックします。

マンゴーを選別中

 仕事場での作業している皆さんの風景を見ていると、この方がこの仕事場の責任者のようでした(間違っていましたら、たびたび申し訳ありませんorz)


 形が悪かったり、黒く日焼けして早熟しているのは、まずここで選別されます。

 そのあと、作業場のテーブルの上に並べられ、3つのランクによって分けられます。

並べられたマンゴー
 
 一番は「秀」で、続いて「優」、「良」の3段階があり、糖度や色に形で選別されていきます。

仕分け作業中のマンゴー

 皆さんに聞いてみたところ、大きいのが甘いというわけではなく、糖度は、大小関係ないということでした。

 そして、作業所の方が選んだ「秀」のマンゴーを見せてくれました。

秀をもらったマンゴー

 鮮やかな色より濃い色のほうがよく、黄色いところがなく、熟した赤に白い点々(皆さんは、星といってました)があるのがとてもいいそうです。

 そして、重さや大きさは、あまり関係ないそうです。


 次に「優」の判別は、秀と違い熟した赤ではなく鮮やかな赤色をしているそうです。

 そして、「良」は、赤色と黄色が混ざっているマンゴーだそうです。


 そんな中・・・こ~んな面白い形のマンゴ~もありました。

自慢の変な形のマンゴー

 男性曰く・・「女性の体みたいでしょ・・・(本当は、違う表現をしましたがあえて、伏せておきます><)」

 後ろの女性も失笑しながら、この面白い形のマンゴ~をカメラで撮影していました。

変なマンゴ~

 こういった形のマンゴーは、市場には出回らないそうなので、責任者(とても親しみやすい方なので、あえておやっさんと呼ばせていただきます (・人・) )の好意で、早速切り分けて、味見をさせてもらいました。

マンゴー切り分け中

 手馴れた手つきで、マンゴーを切り分けてお皿に盛り付けて、みんなで試食です。

マンゴー試食

 とても甘くて、口の中で濃厚な甘みがとろけ、とってもおいしかったです。

 
 食べるの夢中で、作業風景を撮るのを忘れそうになっていたので、気持ちを切り替えて、撮影に戻りました。

 3つのランクに選別されたマンゴーは、一つ一つ傷がつかないよう包装されて、箱詰めされていきます。

箱詰め作業中

 箱詰めしたら、一つ一つ丁寧にシールを貼っていきます。

一つ一つ心を込めて・・・

 手塩にかけて育てたマンゴーに優しく丁寧に作業をしていきます。

 奥のほうでは、出荷用のマンゴー箱が積み重なっていました。

箱詰めされたマンゴー

 そんな箱の中を見て、気がついたことがありました。

 まずは、この二つの箱を比べてみてください。

何かが違うよ~


なにかなぁ~??


 気がついたかなぁ~


 ・・・

 ・・・・・

 ・・・・・・・

 
 答えは、マンゴーに貼られたシールなのです。

 片方には、金色の沖縄県産と書かれたシール もう片方の白いシールは、ここの販売所の名前が書いてあります。

 どちらのシールかは、あえて教えませんが、片方は、沖縄県内の市場に並ぶそうです。もう片方は、通販などで販売されるものです。

 販売場所がわかると何がまずいのかといいますと・・・


 農業は、生産者から卸売り→小売りと続いて、皆さんに流通されますが、生産場所がわかっちゃうと、買い物客が直接生産者へ買いに来ちゃうからです。

 そんなことをされてしまったら、生産者の作業にも支障がでますし、流通ルートにも悪影響が出てきます。なにより卸売りの人達にとって、死活問題になります。

 
 なので、最初のほうの文でも書いたとおり、このマンゴーの栽培場所と作業場所は、あえて伏せていたのです。


 撮影も終わり、作業所にある休憩所で、皆さんと談笑していると、おやっさんに


 「明日の早朝にやる収穫風景を撮影してもいいよ~」


 といってもらえました。これには、わたしもびっくりしちゃいました。

 
 ただ、収穫は、朝早く行われるそうなので、時間に気をつけてと教えてもらいました。

 この後も談笑した後、自宅へ戻り、早速ブログの更新です。


 久しぶりに長文になり、編集時間もだいぶかかってしまい終わった時間は、夜の11時過ぎ・・・今日は、もう寝て、明日の朝に備えたいと思います。


 明日は、海洋博サマーフェスタもあるので、大忙しの土曜日になりそうです。

 

 追伸、急な電話に快く対応しただけでなく、いろいろと作業所を見学させてもらい、マンゴーまで御馳走になったこの生産者の皆様に、この場を借りてお礼を申し上げます。

 今日は、本当にどうもありがとうございました。

 明日もお邪魔してしまいますが、どうかよろしく御願いいたします。


 そして、最後に今日お世話になったお店の紹介をしたいと思います。

 沖縄南部の糸満にあります「サンフルーツ糸満」http://sunfruits.ti-da.net/c168862.html さんです。
 
 
 通販で、ただいまマンゴーの販売もしていますので、ぜひブログをみて、気に入っていただければぜひ買ってみてください。

 試食したマンゴーとってもおいしく、自慢の一品でした。

 
 注意としまして、直接生産者のところで、買いに来ないいただきたたいです

 今日快く撮影を許可していただいた生産者にも御迷惑をおかけしてしまうので、皆様 どうかこれだけは守っていただくよう、ブログ管理人のぽてとぉ~からの御願いであります。

 沖縄では、一番上の写真の「道の駅いとまん」で、販売してますので、旅行でこられた皆さんもぜひ足を運んでみてください。

関連記事
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
まったりとブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、下記のバナーをクリックして、応援よろしくお願いいたします。
少しでも南国沖縄、ときどきぶらり旅の記事がみなさんの癒しになれたら幸いです。


にほんブログ村

4 Comments

ラー  

いよいよ夏本番

良い見学が出来ましたね。
僕もその生産状況が分からず気になって地元の栽培をしてるところに見学することになったんですけど、急遽それが出来なくなっていまだに現場を見ていません。
いつか必ず見たいと思ってます。
味は本当に甘くて夏の食べ物ですね。

2012/07/14 (Sat) 08:48 | EDIT | REPLY |   

すーさん  

恥ずかしながら、未加工の生のマンゴーは
見る機会がなかったので記事を見て新鮮な思いでした。
こんなに大きくて、綺麗な「星」の模様が
あるものなんですねー。

続編も楽しみです♪。

2012/07/14 (Sat) 23:34 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

Re: いよいよ夏本番

ラーさん コメントありがとうございます。

今度沖縄へ来たときは、ぜひきてみてください。無料でマンゴーハウスの見学もやっているそうです。

2012/07/15 (Sun) 10:41 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

Re: タイトルなし

すーさん コメントありがとうございます。

意外とマンゴーって、どういうのか知られていなかったので、このブログを見て知っていただければ、撮影したわたしもうれしいです。

2012/07/15 (Sun) 10:42 | EDIT | REPLY |   

Add your comment