fc2ブログ
ぽてとのまったり北陸日記

夏空に聳え立つ巨大な島 能登半島を代表する景観地「見附島(みつけじま)」

2020/09/28
北陸散策日記(石川編) 2
能登半島の東海岸線を代表する観光名所見附島(みつけじま)に行ってまいりました~(*'▽')♪

能登のシンボルとも称される有名な景観地ということで、通年多くの人で賑わう人気スポットを夏空と合わせて撮影していきましょう


DSC_1095_01_2020092710154354b.jpg


【 石川県 能登半島 珠洲市   夏空撮影 in 見附島(みつけじま) 】


見附島は、能登半島の珠洲市にある景観地で、能登半島の観光名所でも上位に入るほど人気の観光名所となっています。


DSC_1167_01_20200927110416109.jpg


DSC_1249_01_202009271104297e2.jpg


島の前にある可愛らしいキャラクターみつけたろうが記念撮影スポットとなっていますが、島全体の大きさは、なんと全長150m、幅50m、高さ28mも誇る大自然が作り出した巨大な島となっています。

また島の先端部分が突き出たその独特の見た目がまるで軍艦のように見えることから、別名軍艦島とも呼ばれているそうです。


DSC_2089_01_202009271031407ba.jpg


DSC_2054_01_20200927103155774.jpg


ちなみに海上自衛隊で配備されている護衛艦の中で、「むらさめ型」、「たかなみ型」、「あきづき型」、「あさひ型」などの主力護衛艦の全長もなんと見附島と同じ150mとなっております( ゚Д゚)!

軍艦島のネーミングを考えた人は、もしかして海上自衛隊マニア??と思ってしまうほど偶然の巡りあわせに少しビックリしちゃいました。


DSC_1234_01_2020092710455033b.jpg


DSC_1095_01_20200927104631240.jpg


DSC_1221_01_20200927104614d71.jpg

そんな異名を持つ見附島ですが、実はえんむすびーちと呼ばれる恋人の聖地となっており、浜辺にある縁結びの鐘を鳴らしてカップルたちが愛を誓うロマンチックなエリアにもなっています。
なので家族連れよりもカップルで訪れる観光客のほうが多いみたいですね~(;^_^A


景観地としては巨大な島が特徴的な見附島ですが、散策範囲は意外と狭く、だいたい15分ほどでサクサク観光できちゃうお手軽さもあります。
ですが、金沢駅からおよそ2時間半近くかかるので、見附島に行く際は、前回紹介した「禄剛埼(ろっこうさき)灯台」や「珠洲岬(聖域の岬)」と合わせて観光するのがお勧めです。



撮影日 : 2020.9.6
撮影場所 : 石川県 能登半島 珠洲市   見附島(軍艦島)



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

☆AMEX☆

遠くから見ると軍艦島と言うより海のラピュタといった感じでしょうか。
写真を撮るにはいいけど、歩いて行くのはちょっと怖そうです。

2020/09/30 (Wed) 20:03
ぽてとぉ~

ぽてとぉ~

☆AMEX☆さん いつもコメントありがとうございます。

夏場ですと干潮時に島の目の前まで行けるんですよ~
間近で見ると、まさにラピュタ城のような雄大さにビックリしちゃいました( ゚Д゚)!

2020/10/01 (Thu) 06:56
ぽてとぉ~
Admin: ぽてとぉ~
忘れたくない素敵な思い出も、時が経つと薄れていくもの・・

なので、わたしはこの世界で出会った素晴らしい風景を写真で残し、その時感じた想いを忘れないためブログに残していく。

そんな気持ちで、北陸金沢を舞台に出会った素敵な思い出を写真日記で書いてゆきます。

リンクフリーです。ぜひお気軽に登録してください♪

Twitter開設しました~
「ぽてとぉ~」で検索してもらえれば出てきますので、こちらもよろしくお願いいたします。

!注意事項!
ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください
北陸散策日記(石川編)