DSC_8124-1.jpg

2012年 奥武島海神祭 サイドストーリー 最終回

 夜勤明けの朝日がまぶしい沖縄より おはようございます。

 今日もよく晴れ、そして久々のお休み、どこへいこうか考えながら、テレビを見ながらま~ったりとブログの更新です。

 なぜなら、今回で「2012年 奥武島海神祭 サイドストーリー」の最終回だからです。

 一週間かけて、じっくり紹介してきたこの特集、さまざまな思いで一杯ですが、今日もまた沖縄の素敵な風景に出会うため、ここでしっかりと締めくくりたいと思いますので、皆さん読んでいただければ幸いです。

 

 いよいよ本バーリーが開始され、東西の勇士達による迫力のある競技の幕が切って落とされました!

有志達の姿

 一番二番バーリーが終わり、急いで橋の上に向かいます。


 この奥武島海神祭の本バーリーは、他のハーリー大会とちょっと違った方法で、競技が行われます。

 それは、橋の上から海へ飛び込んで、ハーリーへ乗り込んでスタートする「3番バーリー」です。

 これを見たいため、わたしも早朝からこの奥武島へやってきたのです。


 まずわたしが陣取ったのは、去年完成した新しい奥武島橋です。

New奥武島橋

 見ての通り、かなり高いです!!

た・・たかい・・・!

 そうやっているうちに奥のほうからハーリーがやってきて、選手達も準備に入っていました。

橋の下で、準備する選手

 橋の上には、選手達がそろってスタートを待ちます・・・

緊張した顔

 高さは10m以上・・・普通の大人でも、かなり怖いです。

 でも、何度も出ているベテラン組みから、激が飛びます!!

気合を入れるベテラン組み

 「ビビるなー!」 「飛び降りたらすぐ乗り込め!!」さまざまな激! 何度も経験しているベテラン組みが気合のある声を掛け合いながらその瞬間を待ちます。


 そして

 ・・・

 ・・・・・

 ・・・・・・・

一瞬!!

 スタートの合図と共に声を出しながら、東西の選手が橋から飛び降りていきます。

 競技は、飛び降りてから、ハーリー船に乗り込んで、進みだすまでの時間で勝敗が決します。

 お互いハーリーの漕ぐスピードは互角なので、この乗り込む時間をいかに短くするかが勝負になります。

一秒でも早く!


一秒でも早く!


 乗り込むやいなや、選手達は、全力で漕ぎ出します。中央の少年の旗も力いっぱい振りかざされています。

少年の旗と共に!!

 隣にいた西ハーリー組みの選手も負けてはいません!!

疾走!

 前半は、ほぼ横並び・・・勝敗は、後半に決しようとしていました。

互角の勝負

 わたしも急いで橋を降りて、ゴール付近でシャッターを構えます。

 後半を折り返し、若干東ハーリー組みが前へ出ました。

ゴールは目の前

 だけど、奥にいる西ハーリー組みも勢いをつけて、猛接近してきました。

ゴールは目の前

 お互い死力を振り絞り、全身全霊ハーリーを漕ぎ、いよいよ・・・

 ・・・

 ・・・・・

 ・・・・・・・

勝敗決す!

 東ハーリーの少年がガッツポーズを決めます。西ハーリーの猛追撃も後一歩及ばず、僅差で、東ハーリー組みの勝利に終わりました。

 しかし、勝負が終わり双方ならんで、会場の港に戻るときには、お互いの健闘を祝し、お互い笑顔で声を掛け合います。

終わればお互いに笑顔


 この後も、クンケーラーシーというスタートして、中央あたりでわざとハーリー船を転覆させる転覆競漕など、会場も大盛り上がりで、本バーリーは終わりました。

飛び込み


そして転覆


協力して船に乗り込み

 
水をかき出して加速!


 あっという間に本バーリーも終わり、時刻はお昼過ぎ、ここから一般参加者による職域ハーリーが始まりましたが、わたしは、寝不足と熱射病っぽかったのでここで断念!

 なぜなら、疲れて緊張の糸が切れたときの写真は、いままで散々な結果に終わってしまったからです。職域ハーリーは、この後も各地で行われるので、そこで、じっくりと紹介していきたいと思い、帰宅の路に着くのでありました。



 「奥武島海神祭 サイドストーリー」無事に完結いたしました。連日ハーリーの記事ばかりで、読者からしてみては、マンネリ化していないかと毎日不安になっていましたが、全話読んでいただければ、少しでもこのハーリーの緊張に満ち溢れた姿や迫力のある姿をもう1度、見ていただければ幸いです。

 
 更新終わってみたらもうお昼になっていました。6月下旬の沖縄の干潮時刻は10時半ぐらい、これから満潮になりつつ、海も綺麗な姿を見せてくれます。

 では、カメラを片手にいざ太陽の下で、幻想的な沖縄の風景を探しに行ってまいります。

 でわ、皆さんもよい休日を~~~~ノシ




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


この記事へのコメント

- すーさん - 2012年06月30日 12:47:14

一枚目の写真の銅鑼を鳴らす男の子が
勇ましくて印象的です。
飛び降りも怖そうですが凄いですね(^O^)。
完結編お疲れ様でした〜愉しませて戴きました♪。

- ぽてとぉ~ - 2012年06月30日 22:34:51

すーさん コメントありがとうございます。

人間を被写体にしたときに人の感情がはっきりと出るように撮影しようと思っていたので、今回うまくできてほっとしています。

トラックバック

まとめwoネタ速neo - 2012年06月30日 13:56

まとめtyaiました【2012年 奥武島海神祭 サイドストーリー 最終回】

 夜勤明けの朝日がまぶしい沖縄より おはようございます。 今日もよく晴れ、そして久々のお休み、どこへいこうか考えながら、テレビを見ながらま~ったりとブログの更新です。 ...

URL :

プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント