fc2ブログ
ぽてとのまったり北陸日記

車好きのオーナーさんたちが夢見る海岸線での愛車撮影 千里浜なぎさドライブウェイ・サンセットタイム

2020/02/20
北陸散策日記(石川編) 2
日本で唯一、砂浜を走る事が出来る海岸線千里浜なぎさドライブウェイ

お昼の愛車撮影も終わり天気予報を見たところ、夕暮れの時間帯までお天気がいいみたいでしたので、せっかくだからサンセットでも撮影したいと思い再び海岸線へ

到着した時には、ほとんど車や観光客もおらず、静かなさざ波の中での愛車撮影をまったり楽しんでまいりました(*'▽')♪



DSC_0029_01_20200217174225ae3.jpg



DSC_9991_01_20200217174323240.jpg



【 2020.1.26   石川県 羽咋市   愛車撮影 in 千里浜なぎさドライブウェイ サンセットビーチ 】



沖縄に住んでいた時から、大好きな撮影時間でもあるサンセット・タイム

この日は残念ながら遠くに見える水平線に広がる冬空の薄雲・・・せっかくの夕焼けも雲に隠れてしまいました(´;ω;`)

しかし逆に逆光によるフレアや露出オーバーに悩まされることなく夕焼けに輝く愛車を撮影



DSC_9951_01.jpg



DSC_9970_01.jpg



DSC_9972_01.jpg



海水浴シーズンでないため、周りにほとんど観光客もいない夕暮れ時間の千里浜なぎさドライブウェイ

車の向きをちょこちょこ変えながら、色々なアングルで撮影を楽しむことに・・・



DSC_9974_01.jpg



DSC_9986_01_20200217175142a1b.jpg



あっという間に遠くに見える夕日も沈み、夕暮れから夜へと移り変わるほんの少しだけ現れるマジックアワー・タイム

今度はカメラのホワイトバランスを色々変えたり、レンズの手振れ補正の恩恵をフルに活用しての愛車撮影



DSC_0005_01_202002171756031d5.jpg



DSC_0013_01_202002171757190c6.jpg



DSC_0065_01_20200217175628752.jpg



DSC_0036_01_20200217175833cd1.jpg



最後の最後には、周りに人影もいなくなってしまったので、タイマー撮影で愛車とのツーショット

普段なら絶対にやらないのですが、前に乗っていたインプレッサの時を思いだして、撮影できる時に撮影しておきたかった愛車との思い出の1枚

次に乗る車の事なんて全く何も考えていませんが、いつか別れを迎えるその時まで、相棒と共にまだ見ぬ美しい四季折々の北陸を巡って行きたい(`・ω・´)

そんなことを思いながらま~ったりと愛車撮影を楽しんだ休日のお話でした。



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

☆AMEX☆

ホワイトバランスを変える事で情景が一変しますね。
どれも素敵な写真ですが、二枚目の後ろの下から少し見上げた感じの写真は好きな写真です。
同様に5枚目も凄くいい感じですね。
愛車撮影は私も昔やりましたが、いざ撮影する時、車のアングルが結構気になりました。

2020/02/20 (Thu) 17:59
ぽてとぉ~

ぽてとぉ~

☆AMEX☆さん いつもコメントありがとうございます。

夕焼けの時間帯は、一眼レフのホワイトバランス1つで、無限のセカイを表現できるから大好きな撮影時間です。

愛車撮影、フロントを撮るか?リアを撮るか??

わたしも行く前から構図は考えていたのですが、いざ撮影となると目移りしちゃって迷いまくってしまいました~(。´・ω・)?

2020/02/23 (Sun) 07:52
ぽてとぉ~
Admin: ぽてとぉ~
忘れたくない素敵な思い出も、時が経つと薄れていくもの・・

なので、わたしはこの世界で出会った素晴らしい風景を写真で残し、その時感じた想いを忘れないためブログに残していく。

そんな気持ちで、北陸金沢を舞台に出会った素敵な思い出を写真日記で書いてゆきます。

リンクフリーです。ぜひお気軽に登録してください♪

Twitter開設しました~
「ぽてとぉ~」で検索してもらえれば出てきますので、こちらもよろしくお願いいたします。

!注意事項!
ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください
北陸散策日記(石川編)