FC2ブログ
30 2019

石川県側最高点から見渡す真っ赤に萌える秋色の白山連峰   ふくべ谷上園地トレッキング日記

真っ赤に萌える紅葉が見ごろを迎えた白山白川郷ホワイトロード

三方岩岳トレッキングコースを終えた後、もう一つのトレッキングコースふくべ谷登山道にもま~ったりと登ってまいりました。

急こう配の登山道を登っていくと三方岩岳とはまた違った秋色のセカイが広がっていたのでした。



DSC_1979_01.jpg



【 2019.10.20   石川県~岐阜県   白山白川郷ホワイトロード ふくべ谷上園地展望台からの絶景 】



ふくべの谷上園地に続く登山道の出発点は、石川県側の最高峰に位置する栂(とが)の木台駐車場

この日は休日ということもあり、御覧の通り駐車場はすでに満車( ゚Д゚)!

ですが、登山目的の観光客ばかりでなかったので、少ししたら駐車場が空いたのですかさず駐車して、いざ登山開始です!



DSC_1805_01_20191026160736c5e.jpg



DSC_2124_01_20191026160758035.jpg



駐車場から続く急こう配の登山道を登り、いよいよ目的地であるふくべ谷上園地の展望台を目指してゆきます。



DSC_1972_01.jpg



DSC_1967_01_20191026161713762.jpg



三方岩岳登山道とはまた違った秋色のセカイ・・・特にブナの原生林が織りなす赤や黄色、そして緑と色とりどりのセカイが広がります。

午後の陽射しに輝くブナの原生林のアート・・・これすっごく素敵じゃないですかー(*'▽')♪



DSC_2103_01_201910261621159b7.jpg



DSC_2105_01.jpg



DSC_2118_01_20191026161853086.jpg



去年は、南国沖縄に住んでいたので四季とは無縁のセカイでしたが、改めて大自然が織りなすアートの美しさに感動してしまいました。


午前に登った三方岩岳よりも汗だくになりましたが、それ以上に登山道に彩られた紅葉がすごく綺麗で、疲れ知らずで「ふくべ谷登山道」へ到着(; ・`д・´)



DSC_2089_01.jpg



DSC_2075_01_20191026163053d40.jpg



展望台からは白山の美しい秋色のセカイが広がっていましたが、残念なことに雲が少し多くさらにガスも発生してしまい三方岩岳と同じくなかなか上手く撮影できません


あまり長居せずに気を取り直して、展望台から三方岩岳へと続くトレッキングコースへ進んでいくことに・・・

少しすると先ほどのブナの木々とは違い開けた場所に到着、そこから広がっていたのは・・・本当に最高のセカイでした



DSC_2036_01_20191026163741fad.jpg



DSC_2033_01.jpg


どこまでも続く秋色の絨毯と秋空が織りなすセカイ・・・先ほど登山してきた三方岩岳の山頂があんなに小さく見えます。

これが見たかった・・・これぞ真っ赤に萌える秋色のセカイだよ・・・( ノД`)



DSC_1979_01_20191026164115805.jpg



午前中の三方岩岳の山頂では、あいにくのお天気に見舞われましたが、ふくべ谷上園地展望台で見事に挽回!

最高の秋色のシーズンが始まった白山白川郷ホワイトロードの紅葉

日にちを追うことに山頂から紅葉前線が下山していくということなので、引き続き白山白川郷ホワイトロードの紅葉を巡ってゆきましょう(; ・`д・´)



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング
関連記事

2 Comments

☆AMEX☆  

圧巻

駐車場からして360°パノラマ状態の紅葉ですね。
これだけ一面が紅葉していると撮影スポットにも迷ったのではありませんか・・
展望台までのブナの原生林の紅葉は、ちょっとメルヘンの香りすらします。

2019/10/30 (Wed) 20:43 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

☆AMEX☆さん いつもコメントありがとうございます。

展望台から見渡した瞬間、雄大な紅葉絨毯に魅せられて、どう撮影しようかなぁ~と贅沢な悩みをしながら撮影を楽しむ事が出来ました♪

ブナの原生林は、木々によって色付きが違うみたいだったので、それが逆にいい感じに仕上がりました。

2019/10/31 (Thu) 06:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment