FC2ブログ
10 2019

茜色の夕焼け空から夜空かけて彩られる海の貴婦人   海王丸パーク 夕景&夜景撮影日記

59年物長き間、日本の海の若人を育ててきた海の貴婦人こと海王丸

引退した後は、富山県の高岡市にある海王丸パークで、毎日訪れる人たちのの笑顔を楽しみに余生を過ごしております。


GWの総帆展帆のときから約2か月、今度は夕暮れと夜の貴婦人を一目見ようと再び海王丸パークに行ってきました(*'▽')♪

初夏の夕暮れと夜のイルミネーションが織りなす幻想的な貴婦人の姿は本当に美しく、時間を忘れて見とれてしまうのでした。



DSC_1411_01_201908072055342f1.jpg



【 2019.8.1   富山県   高岡市   夕暮れと夜空の海王丸パーク 】


初めて海王丸パークを訪れたのはGWの総帆展帆イベントの時でした。

蒼空の中行われた総帆展帆で彩られた海王丸を一目見た瞬間

「ふわりと舞う純白のドレスに身を包んだ貴婦人のよう」と息をのむほど美しい思い出があります。


今回は茜色に染まる夕焼け空の時間に海王丸パークを訪れて、思い思いに夕暮れ~夜の貴婦人を撮影してみました。



DSC_1314_01.jpg



DSC_1403_01_2019080721034156d.jpg



DSC_1398_01.jpg



到着した時に広がってしまった薄雲、真っ赤な夕焼けとのコラボレーションは叶いませんでしたが、茜色に染まる雲がいい感じのセカイ

まるで舞踏会に出かける前の準備をしているかのような見返り美人のように感じました。


そして陽も沈み、いよいよ七色のイルミネーションのドレスに身を包んだ夜の貴婦人が登場しましたぁー(*'▽')♪



DSC_1421_01_2019080721134537b.jpg



DSC_1429_01_20190807211408e97.jpg



DSC_1533_01_20190807211441235.jpg



夜の舞踏会へ姿を魅せた海王丸は、まさに夜の貴婦人のよう(*'▽')♪

そんな夜の貴婦人はこれからが忙しく、ダンス舞踏会が終わるまで、色々なドレス姿をわたしたちに見せてくれるのでした。

ちょっと写真が多いので、次回に続きます~(*'▽')♪




いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング
関連記事

0 Comments

Leave a comment