FC2ブログ
26 2019

晩秋の能登半島旅行を締めくくるのは、新緑のトンネルを駆け抜ける七尾線と能登鹿島駅

七尾駅から穴水駅まで、能登半島・七尾湾側の海沿いを走るローカル線のと鉄道

車窓から里山里海の絶景を楽しむことができ、団体で貸し切りに出来る観光列車のと里山里海号などが知られております。

また金沢の湯涌温泉が舞台となったアニメ花咲くいろはの限定ラッピングなど地域の人達や多くのカメラマンたちに親しまれてきたローカル線

今回は、能登鹿島駅を舞台にローカル線特有のま~ったりとした鉄道フォトを紹介していきたいと思います。


【 2019.5.26 石川県 晩春の能登半島旅行   のと鉄道 能登鹿島駅 ローカル線撮影日記 】


DSC_0838_01_20190619151554280.jpg


DSC_0893_01_2019061915205229d.jpg


DSC_0852_01_20190619145737e0a.jpg


DSC_1034_01.jpg


翡翠のラビリンスを駆け抜けていくローカル線、ちょうど新緑がキラキラ輝いて電車に素敵なアクセントをつけてくれました。

の~んびり走るのと鉄道、桜色のトンネルもいいですけれどやっぱり人混みが苦手なわたしは、この新緑の季節がちょうどいいのかもしれませんね~(*'▽')♪


DSC_0785_01_20190619151633900.jpg


DSC_0923_01_2019061915035911e.jpg


DSC_0935_01.jpg


DSC_0772_01_201906191524444e4.jpg


のと鉄道は、上りが七尾行きで、下りが穴水行きとなっています。

本数は、1時間に1~2本ほどなので、電車を待っている間は駅舎でゴロゴロしたり、次の写真の構図を考えながら、駅の中を散策しておりました~(*'▽')♪

そして1日に2本ほど限定で、上下線が同じホームに入ってくる珍しい風景も撮影成功!


DSC_0869_01_20190619151907dcb.jpg


DSC_0979_01_01.jpg


DSC_1007_01.jpg


DSC_0906_01_201906191526171b3.jpg


珍しい上下アベック線もばっちり撮影成功!

ですが、能登鹿島駅で途中下車するお客さんって、ほとんどいないんだねぇ~(´;ω;`)

それでも車窓から手を振ってくれる子供たちなど、こういった撮影をしないと出会えない光景もあるんだぁ~と感じちゃいました。

のどかなローカル線撮影、普段は風景撮影がメインなわたしにとって、とても新鮮な写真撮影となりましたぁ~(*'▽')♪



能登鹿島駅のお話で、1泊2日の晩春の能登半島旅行のお話はおしまいです(;´・ω・)

能登半島は、ほかにも最北端の禄剛埼灯台や千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイに和倉温泉やのとじま水族館とフォトジェニック・スポットが目白押しなので、これからもちょくちょくドライブを楽しみながら、色々なセカイを巡って行きたいと思います。



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング

関連記事

0 Comments

Leave a comment