FC2ブログ
22 2019

輝く朝日に祝福された奥能登の見附島(みつけじま)  真っ白な1日の始まりを彩る日の出の世界

夜明け前の水平線からゆっくりと登ってくる太陽が眩しい早朝の見附島(みつけじま)

昨日の午後から撮影し始めて、お昼の蒼空、天の川の星空、そして夜明けと日の出空と3つの世界を巡ってまいりました。

日の出の時間帯に見附島で写真撮影していたのはわたしだけでしたが、逆に一人静かにゆっくりま~ったりと素晴らしい世界をファインダーに写していくのでした。

前回の日記から続いて今回が後編となりますので、前の日記を読んでいない方はぜひ一度読んでいただければ嬉しい限りです(*'▽')♪


【 2019.5.26 石川県 晩春の能登半島旅行   珠洲市 朝日に輝く見附島(みつけじま) 】


DSC_0643_01_201906162030163fb.jpg


DSC_0616_01_2019061620304555b.jpg


DSC_0612_01_20190616203111a39.jpg


DSC_0629_01_01.jpg

夜明け前から撮影を始め、朝日の眩しい見附島の海岸線

昨日のお昼や星空、そして夜明け前の撮影から、撮影場所やアングルの変化は少ない感じでしたが、空のキャンバスが描いていく美しい空のおかげで、それぞれ全く違うセカイが広がります。

そんな美しい日の出の時間帯の見附島の海岸線をまったり散歩しながら、まだ見ぬ素敵な撮影アングルを探してゆきました。


DSC_0671_01_201906162039523e4.jpg


DSC_0657_01_201906162040053a9.jpg


DSC_0754_01_20190616204030978.jpg


DSC_0761_01_20190616204051dc2.jpg


天の川撮影みたいに他のカメラマンたちもいないので、見附島の近くまで歩いていくと水面に写し出された逆さ見附島を発見( ゚Д゚)!

波の穏やかなこの季節ならではの素敵な風景ですね~(*'▽')♪

日本海と言ったら荒波が凄いというイメージしかないので、まるで鏡のような水面がすっごく珍しく感じました。

他にも鳥居で朝の集会をしていた海鳥や漁船などを朝焼け空と共に写してゆきました。


DSC_0726_01_2019061620543992e.jpg


DSC_0625_01.jpg


DSC_0699_01.jpg


DSC_0764_01_20190616205327fa2.jpg


昨日の午後に来たときは、あっさりとしたイメージと思い込んでいたのにいつの間にかメロメロに!( ゚Д゚)!

見附島の魅力は、夜の星空や朝焼け空といった空のキャンバスが美しいときに映える景観地だと改めて感じました。

お昼に訪れて少し物足りないと思った方は、夜明け前の時間帯にもう一度訪れてみてください。

きっと他のカメラマンたちも知らなかった素晴らしい朝焼け空の祝福に感動するでしょう(*'▽')♪

ちなみに今の時期ですと日の出は4時半ぐらいなので、前日は深酒や夜更かしは控えてから訪れてみてください♪



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング


関連記事

0 Comments

Leave a comment