FC2ブログ
18 2019

蒼空と立山連峰に祝福される海の貴婦人へと仕立てる「海王丸・総帆展帆イベント」 作業風景

ゴールデンウィークの後半にみなとオアシス海王丸パークで行われたイベント総帆展帆(そうはんてんぱん)

帆船・海王丸の全29枚の帆を広げるこ海王丸の一大イベントは、多くのボランティアの方々と元海王丸の船乗りたちによって行われます

帆展開は朝の10時過ぎに行われ、約1時間半かけて蒼空と立山連峰に祝福された海の貴婦人に仕上げてゆきました


【 2019.5.5   富山県 射水市   海王丸パーク 総帆展帆(そうはんてんぱん)展開・収納作業風景 】


DSC_7617_01_20190512202907830.jpg
【号令と共に一斉にマストへと登ってゆく作業員たち】


DSC_7667_01.jpg
【巨大な帆を展開するためのロープを全力で引っ張る作業員たち】


DSC_8141_01_2019051220320759e.jpg
【巨大な帆を展開するためのロープを全力で引っ張る作業員たち】


DSC_7663_01_20190512203028236.jpg
【滅多にお目にかかれないそ帆展帆を眺める見学者たち】


DSC_7671_01_20190512203115141.jpg
【少しずつ海の貴婦人へと変わってゆく海王丸】


DSC_7712_01_20190512203304f3f.jpg
【総帆展帆作業を終え、「帽振れ」の号令で一斉に帽子を振る作業員たち】


総帆展帆の時は船内が立ち入り禁止となるので、訪れた観光客たちは普段滅多に見る事の出来ない海王丸の作業風景をま~ったりと眺めておりました

年に10回行われる総帆展帆のボランティア活動は、男女問わず満15歳以上の健康な方であればどなたも参加可能だそうです(*'▽')!

ただし高いマストでの作業となるので、年6回の基礎訓練を受ける事となっているそうです

公式HPの訓練内容としましては

① マストに登る訓練(高さへの順応)
② 安全確保のための指導
③ 高所作業の注意事項
④ 帆の取扱等作業内容の説明

※ 訓練の指導は、練習帆船の海王丸や日本丸の乗船経験を持つ財団職員が行います

と以上の内容になっているみたいなので、海の貴婦人の着付けをしたい人は、公式HPから募集してみてください

次回は海王丸の一般見学でのお話です



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング
関連記事

2 Comments

まっさ  

富山の旅は海王丸パークだったんですね。
最高の青空の下、総帆展帆と満船飾が重なった「フル装備」の海王丸が楽しめましたね!
ダブルで楽しめる日は年に3回しかないのでとっても貴重だと思います。僕もまだ見たことがないんですよ~。

この美しい姿も、ボランティアの方々の協力があってこそ。
感謝したいですね。
ちなみに僕は高所がメチャクチャ苦手なので、ボランティア作業は絶対に無理かな(笑)。

海王丸パークは夜景も綺麗なんです。
毎晩ライトアップしているみたいなので、夜の景色も是非見てみてください。

2019/05/19 (Sun) 07:42 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

No title

まっささん いつもコメントありがとうございました

富山県は初めてで、最初は立山アルペンルートに行くだけの計画でしたが、海王丸のイベントがあることを知って急遽見に行ってまいりました

まさかの蒼空、まさかの満艦飾 もう至れり尽くせりの海王丸総帆展帆でしたー

夜景も楽しみですね~次回は、星空と合わせて撮影してみたいです。

2019/05/22 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment