FC2ブログ
16 2019

富山湾に静かに佇む海の貴婦人「海王丸(かいおうまる)」 富山湾に静かに佇む海の貴婦人「海王丸(かいおうまる)」 優雅な総帆展帆(そうはんてんぱん)の姿

富山県を代表する観光名所 みなとオアシス海王丸パークには、海の貴婦人とも称される帆船初代海王丸(かいおうまる)が一般展示されております

特に美しいのは、全29枚の帆を広げるイベント総帆展帆(そうはんてんぱん)の時です

今年は、令和元年最初の総帆展帆がゴールデンウィークの5月5日に開催されるということで、純白の美しい北陸の海に舞い降りた海の貴婦人を見に行ってまいりました


【 2019.5.5   富山県 射水市   海王丸パーク 総帆展帆(そうはんてんぱん)イベント 】


DSC_7917_01_20190512194619c04.jpg
【新湊大橋と立山連峰をバックに映える海王丸】


DSC_8045_01.jpg
【蒼空に映える純白の帆船】


DSC_7721_01_20190512194847a72.jpg
【見返り美人の海王丸】


DSC_7714_01.jpg
【見返り美人の海王丸 その2】

DSC_8050_01_2019051219475164f.jpg
【海王丸とスナップフォト その1】


DSC_7926_01_2019051219515454a.jpg
【海王丸とスナップフォト その2】


DSC_7934_01_20190512195316109.jpg
【センターからの海王丸】


総帆展帆(そうはんてんぱん)は年に10回開催されるのですが、雨だったり強風だったりするとイベント自体が中止になってしまいます

また帆が純白のため曇り空だとあまり綺麗に見る事が出来ないとなかなか撮影条件が難しいイベントとなっております

しかし令和最初の総帆展帆のコンディションは快晴で微風!さらに雪が残る立山連峰が鮮やかに見れるなんて・・・これぞまさに奇跡としか言いようがありません(*'▽')♪

さらにさらに軍艦が祝祭日・記念日・式典等に際して祝意を表すために艦首からマストを通し、艦尾までの旗線に信号旗などの旗を連ねて掲揚して飾る満艦飾施されているという最高の海の貴婦人日和となりました

次回は、海王丸 「総帆展帆(そうはんてんぱん)」 の作業風景のお話です



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング
関連記事

0 Comments

Leave a comment