FC2ブログ
06 2019

3年間の補修工事が完了した琉球王朝の繁栄の拠点となった色鮮やかな首里城正殿 まったり撮影日記

DSC_7775_01.jpg


【 沖縄県 那覇市   首里城公園 首里城正殿と御庭 】


沖縄の歴史と文化、そして琉球王朝の繁栄を象徴する居城首里城正殿

2016年から始まった首里城正殿の大規模な修復と朱色の塗りなおしがようやく終わったということで、新年最初の沖縄撮影に行ってまいりました~(*'▽')♪


DSC_7859_01.jpg


DSC_7871_01_20190106100951145.jpg


うっわぁ~ 朱色の城壁がすっごく色鮮やかぁ~♪

それもそのはず、首里城は、日本で唯一の朱(あか)い城と称されており、天然の漆が塗られているところから、漆工芸の作品とも言われております


DSC_7953_01.jpg


名古屋城や姫路城に大阪城といった全国各地にあるお城の中でも、ここまで色鮮やかなお城はここしかありませんよね~
そう考えますと、琉球王朝時代というのは、本州の文化とはまた違ったエキゾチックなセカイのように感じられます

え?でも修復前と後の色の違いが判らない??という人が多くいますよね~
なので、修復直前の首里城正殿を見てみましょう


DSC_2857_01.jpg
【2016年の秋ごろ撮影】


御覧の通り正殿の柱や外壁の漆(うるし)が色あせて剥げちゃってるね~(´;ω;`)
首里城公園の開園が、1992年なので約24年物間南国の強い日差しや風雨、さらに台風や塩害にさらされているから無理もありません

でもようやく補修完了した首里城正殿、まさに今が一番の見頃!!

なぜなら、夏になればまた台風や直射日光で修復した漆が痛み始めてしまうからです
しかもシーズンオフの冬ですと、平日のお昼になれば首里城正殿に観光客がほとんどいない時間帯もできるので、こんな感じで首里城をバックに記念撮影が出来ちゃいます♪


DSC_7826_01_20190106102725623.jpg


DSC_7807_01.jpg


これが観光シーズンの夏になれば、大行列&大混雑( ゚Д゚)!
秋でも修学旅行シーズンになると人がごった返しになっちゃうので、こんな写真なんて不可能です

もちろん中もま~ったり見学してまいりました~


DSC_7965_01.jpg


中から見た首里城正殿
側面など他の人があまり見ないところまで、しっかり修復されていましたぁー

もちろん国王が座る玉座御差床(うさすか)もばっちり撮影♪


DSC_8017_01.jpg


DSC_7976_01.jpg


玉座に掲げられている額縁の書も文献から復元されたもので、

中山世土(ちゅうざんせいど)」  琉球は中山が代々治める土地である。康煕帝の筆。
輯瑞球陽(しゅうずいきゅうよう)」  球陽(琉球)にはめでたい印が集まっている。雍正帝の筆。
永祚瀛壖(えいそえいぜん)」  海の向こうの琉球を永く幸いに治めよ。乾隆帝の筆。

というそれぞれ意味が込められているそうです
そして、これまた珍しく玉座の反対から・・・パシャ!


DSC_8051_01.jpg



日本のお城の殿様は、上座に畳なので、椅子がある正殿も珍しいかもしれません
正殿には、ほかにも琉球国王の王冠や正殿のモックアップ模型などが展示されています


DSC_8002_01_20190106104610f57.jpg


DSC_8031_01_2019010610462977a.jpg


王冠は残念ながらレプリカ( ゚Д゚)
本物は現在「那覇市歴史博物館」に保管されているそうで、過去に何度か一般公開がされてたそうです

そして琉球王朝の文化を目で楽しんだ後は、舌とお腹で楽しんじゃいましょう♪
やってきたのが正殿1階にある鎖之間(さすのま)です


DSC_8121_01_20190106105252f92.jpg


もともとは琉球王朝時代、王子の控所であり諸役の者たちを招き懇談する施設と言われておりましたが、現在は琉球王朝時代の茶菓子を頂ける茶屋になっております


DSC_7962_01.jpg


DSC_8105_01_20190106111103ba5.jpg


華やかな琉球衣装に身を包んだスタッフが運んできてくれたのは、琉球時代に実際王室で食べられていた伝統菓子とさんぴん茶


DSC_8109_01_201901061057147e4.jpg


嬉しいことに時間制限もなく、さんぴん茶はお代わり無料なので、ま~ったりと庭園を見ながらティータイムを堪能しちゃいましたぁ~♪

見ても良し!味わっても良し!!
ピッカピカの首里城正殿を心行くまで楽しんだ新年最初の沖縄撮影でしたぁ~



注意:首里城公園の最大の欠点は、駐車場の少なさです
周辺には有料駐車場もあるのですが、少し離れているうえに料金も首里城公園の駐車場よりも割高なうえに狭いので、首里城公園に行く際は、車の運転には気を付けてください

ちなみにゆいレールの1日or2日フリーパスがある人は、入場料が団体料金と同じになるので、フリーパスがある人は入場券を購入する前に係の人に見せてくださいね~♪



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪


にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ
関連記事

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/31 (Thu) 17:14 | EDIT | REPLY |   

首里城  

北山奈都美

首里城

2019/10/31 (Thu) 17:15 | EDIT | REPLY |   

まっさ  

こちらにもお邪魔します。
本当に美しい首里城のお姿。
これが・・・まさか「在りし日の姿」となろうとは、誰も思いもよらなかったでしょうね。
あのニュースを聞いた時は本当にショックでした。

立派なお城があんなことになってしまって残念で仕方ないのですが、ただこればっかりは前を見ていくしかないでしょうから、またいつかこのお写真にあるような琉球ならではの美しいセカイが復活することを祈っています。

この記事はとても綺麗な首里城を収めた貴重な「資料」なんじゃないかと思います。
どうぞこの記事を大切になさってくださいね。

2019/11/03 (Sun) 23:45 | EDIT | REPLY |   

ぽてとぉ~  

まっささん コメントありがとうございました。

約10年間沖縄に住んでいて、そこにあるのが当たり前のように感じていた首里城

蒼空の撮影やライトアップ、イベント撮影といった感じで毎年毎年楽しみに撮影していた思い入れのあるお城だったので、あのニュースを見たときは、ただただショックでした(´;ω;`)

あの時の写真は、わたしのブログとHDDにしか残っていないと思うと寂しいと感じております。

時間があれば、昔のHDDに残っている首里城の写真を引っ張り出して、一冊のフォトブックを作ろうかと本気で悩み中(´;ω;`)

2019/11/04 (Mon) 08:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment