FC2ブログ
29 2018

ぽてとのまったりぶらり旅 in 石垣島  第一話:どこまでも続く石垣ブルーのオーシャンビュー&絶品 八重山そばのお店 

DSC_2915_01_2018092918234322c.jpg


【 沖縄県 石垣島   玉取崎(たまとりざき)展望台明石(あかし)食堂 】


石垣旅行1日目
早朝の便で到着した後にレンタカーを借りてさっそく向かったのが、石垣島で有名な沖縄そばのお店明石(あかし)食堂です


DSC_2941_01_20180929182839d69.jpg


腹が減っては戦はできぬ!
・・・という昔の人の教えを守り、まずは腹ごしらえ

しかしこの腹ごしらえの判断が、後の石垣島撮影に重大なアクシデントが起きるとは、この時はまだ知らなかったのです( ゚Д゚)!!


島の北寄りにある明石集落


DSC_2944_01.jpg


ぽつんと建つ公民館の風景
あぁ~のどかですねぇ~(*´▽`*)

しかしその路地を1つ入ったところに石垣グルメの大行列店「明石食堂」があります

情報では、連日大行列必至のお店ということで、今回は30分ほど前に到着したのですが、それでも私の順番は、なんと14番目

開店からさらに20分ほど待ち、ようやく順番になり、店内へ
お目当ては、このお店の名物「ソーキそば」&石垣島の味「八重山そば」です


DSC_2942_01.jpg


DSC_2965_01_20180929184004896.jpg


八重山そばは、具が豚肉とかまぼこのみのシンプルなそば
あっさりとした味のなかに絶妙なスープの旨味が染み渡ります

対照的にソーキそばは、ソーキだけでもうお酒のつまみになるほどの絶品
スープもソーキに負けないくらい濃厚なお味が朝食抜きの胃袋に染み渡ってゆきます


DSC_2968_01_201809291842151ba.jpg


あっという間に完食!
最初は、これ食べきれるかなぁ~?と思ったのですが、意外とスルスル食べきっちゃいましたぁ~

満腹満足したあとに訪れたのが、お店から車で10分ほどのところにある島で1~2位を争うほど美しい景観地玉取崎(たまとりざき)展望台です


DSC_2932_02.jpg


DSC_3895_01_20180929185407de6.jpg


遠くに見える展望台へと続く道には、ハイビスカスなどの南国の花々がお出迎え
そこから見える景色は・・・


DSC_2915_01_20180929184858747.jpg
【展望台の北側】


まさに絶景の一言(*'▽')♪


DSC_2902_01_20180929185037747.jpg
【展望台の南側】


遠くに見える青空と入道雲
島を隔てて左側は東シナ海、右側は太平洋となっていて、石垣ブルーの美しいセカイが広がります

見渡す限りの大パノラマのちゅら海オーシャンビュー
これは、もう少しまったり撮影しようかなぁ~・・・と思った矢先


DSC_3908_01_201809291854459e2.jpg


・・・うそでしょ!Σ(゚ロ゚」)」

慌ててスマホの天気情報を見ても晴れマーク
アメダスも無反応・・・そうこれが、南国特有の気象現象スコール雲に見事遭遇

その数分後・・・


DSC_3918_01_201809291859546fe.jpg


雨に濡れたハイビスカスもきれいだなぁ~。゚(゚´Д`゚)゜。
まさか展望台について20分弱、嬉しくもない土砂降りとの遭遇

台風接近の宮古島旅行以上に波乱万丈な石垣島旅行が嵐のように始まったのでした

次回は、スコール雲を突っ切ってたどり着いたもう一つの絶景スポットのお話になります



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました
まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪


にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ

関連記事

0 Comments

Leave a comment