FC2ブログ
18 2018

沖縄で一番美しいアクアマリンのセカイに感激   下地島&伊良部島 絶景ビュースポット探検日記

DSC_9603_01_20180807120415ce3.jpg


DSC_9694_01.jpg


【 沖縄県 宮古島   まったり宮古島旅行3日目 下地島&伊良部島 感動のアクアマリンのセカイ 】


まったり宮古島旅行も早くも3日目
青空に恵まれたこの日に訪れたのが、アクアマリンの美しいちゅら海が広がる幻のビーチ下地島空港 ランウェイ17(ワン・セブン)です


DSC_9584_01.jpg


DSC_9632_01.jpg


わたしが今まで巡り歩いてきた沖縄本島や離島のなかで、一番心に残ったアクアマリンのちゅら海
さっそくここを出発点として、下地島と伊良部島の絶景スポットを巡ってゆきましょう♪

下地島空港のわきに広がる広大なアクアマリンのランウェイ17(ワン・セブン)ビーチ
いつでも見る事が出来るわけではなく、干潮時刻の時にしか出現しない幻のビーチです


DSC_9620_01.jpg


今回は運よくま~ったりと眺める事が出来ちゃいましたー(*'▽')♪
下地島空港と言ったら、かわぐちかいじが今連載中の漫画「空母いぶき」やアニメ「ストラトス4」の聖地


DSC_9588_01_20180807121336251.jpg


DSC_9596_01_2018080712165157b.jpg


漫画やアニメでは、下地島空港を舞台にテイクオフしていく戦闘機のかっこいいシーンが印象的でしたね~
今でも条件やタイミングが合えば、海保などの飛行機がタッチ・アンド・ゴーの訓練を見る事が出来ちゃうのですが・・・


DSC_0338_01.jpg


今回は下地島空港の大型草刈り機の雄姿だけ見る事が出来ました・・・( ノД`)シクシク…
6月は、連日午前午後と訓練をしていただけにすっごく残念でしたぁー

お次は、下地島空港のお隣にある観光名所通り池


DSC_9651_01.jpg


DSC_9637_01_2018080712233626e.jpg


深い群青色のため池が印象的
かつて鍾乳洞だった所が雨や波の浸食で、天井部分が落ちたことによりできた池といわれています

アニメでは普通に泳いでいるのですが、実際はものすっごく深く遊泳なんてできるわけがありません
さらにあまりにも深度も深く、体験ダイビングではエントリー不可能で、上級者のみのベテランダイバーだけが潜ることのできるダイバーたちにとってあこがれの聖地となっています


そして、下地島のお隣にある伊良部島
昨日ダイビング・ツアーでお世話になった島ですが、実は素敵なビュースポットが多数あることでも有名です

まず初めにフウサギバナタ展望施設
です


DSC_9679_01_20180807123709dfa.jpg


DSC_9665_01_20180807123230faf.jpg


渡り鳥のサシバを模ったリアルな展望台
お尻から展望台へと登ってゆきます

その風景は、まさに絶景


DSC_9668_01_20180807123338b9f.jpg


広大な宮古ブルーのちゅら海ワールド

アニメでは主人公が悩み事をしているとき、この展望台から紙飛行機を飛ばしたシーンが印象的でしたねー
たしかにこんな素敵な風景を見たら、自分の悩みなんてちっぽけだなぁーって実感しちゃいます


最後に訪れたのが、伊良部大橋のすぐ近くにある牧山展望台です


DSC_9709_01.jpg


なんとも不思議な形をした純白の展望台
その正体は、これまた渡り鳥のサシバでしたぁー( ゚Д゚)


DSC_9711_01.jpg


伊良部島や下地島は、渡り鳥の宝庫
島の中心にある入江には、世界中から渡り鳥が飛来することで有名です

なかでもサシバの群れが多く、伊良部島=サシバの休憩所としてイメージが定着しているようです

そして、不思議な形の展望台と侮ることなかれ・・・


DSC_9697_01_20180807124225d6d.jpg


遠くに見える広大な伊良部ブルーと伊良部大橋が織りなす絶景ビュー
南の栗間島 竜宮城展望台と栗間大橋からの風景と並び称されるほどの絶景を見渡す事が出来ちゃいましたー(*'▽')♪

宮古島旅行3日目
次回はいよいよ宮古島の夜空に広がる満天の星空を巡り歩いたときのお話になります



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました
まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪


にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Leave a comment