FC2ブログ
08 2018

コバルトブルーの美しい渡嘉志久ビーチ  春の温かさとさざ波のメロディーが広がる海岸線

DSC_2598_01.jpg


【 春のまったり離島ポタリング日記 in 渡嘉敷島   第二話 渡嘉志久(とかしく)ビーチ巡り 】


阿波連ビーチを後に再び急こう配のアップダウンを進んで、ようやくたどり着いたのが渡嘉敷島にあるもう一つのビーチ渡嘉志久(とかしく)ビーチです


DSC_2592_01_20180404204546d3f.jpg


DSC_2660_01.jpg


ウミガメが住み着いているということで有名なビーチ
ダイビングの際には高確率でウミガメと一緒に泳げちゃうので、シーズンになると多くのダイバーたちを虜にする魅力的なスポット
早速ま~ったりとビーチを散策してみましょう♪

シーズン前の海岸線ということで、ほとんど人がおりません
ひっそりと・・・ただ聞こえてくるのは、さざ波のメロディー♪


DSC_2593_01_01.jpg


DSC_2680_01.jpg


阿波連ビーチよりも静かで、なにより三日月模様の慶良間ブルーの海岸線がとても美しく


DSC_2657_01.jpg


DSC_2636_01_01.jpg


ゆ~ったり ま~ったりとちゅら海撮影を楽しんじゃいました~♪
そんな中、ちょうどダイバーたちがエントリー開始


DSC_2617_01_20180405180949e9e.jpg


DSC_2668_01.jpg


透明度が本島とは比べ物にならない慶良間諸島のちゅら海
わたしも数年ぶりにダイビングしてみたくなっちゃいましたぁ~

・・・となると次に来るのは、夏かなぁ?
今のうちに水中カメラを買っちゃおうかと悩みながらも、ま~ったりと慶良間ブルーを堪能するのでした



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました
まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪


にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Leave a comment