FC2ブログ
05 2018

慶良間ブルーが美しい渡嘉敷島の絶景ちゅら海ビーチ巡り in 阿波連ビーチ

DSC_2382_01.jpg


【 春のまったり離島ポタリング日記 in 渡嘉敷島   第一話 阿波連(あはれん)ビーチ巡り 】


今年度の終わりを告げる3月末
貯まっていた有休がようやく取れたので、前々から行きたかった離島ポタリングを楽むことに


DSC_2311_01.jpg


DSC_2302_01_20180404200110978.jpg


行先は、本島から高速船で約40分ほど離れた慶良間諸島の1つ渡嘉敷(とかしき)島です
さてさて、どんな素敵なセカイが待っているのか・・・ま~ったり愛用のロードバイクと巡ってゆきましょう
渡嘉敷島に無事上陸!急こう配の山岳をロードバイクで登ってゆきます><

かなりの登り坂にあっという間に汗だく・・・orz
ですが、山岳ロードの合間からは・・・


DSC_2365_01_201804042013528db.jpg


DSC_2322_01_20180404201401dd0.jpg


沖縄本島のちゅら海とは比較にならないほど透明度の高く独特のブルーが美しい慶良間ブルーのちゅら海が眼下に広がります

そんな絶景を眺めながら、ま~ったりとサイクリングを楽しみながら、まず初めに向かったのが、渡嘉敷島でもっとも有名なビーチ阿波連(あはれん)ビーチです


DSC_2376_01_2018040420110048f.jpg


DSC_2455_01_20180404201113f25.jpg


渡嘉敷島の2大ビーチの1つで、シーズンになればシュノーケリングやダイビングで多くの観光客で賑わうビーチ
残念ながら、まだ海水浴シーズンではないためシュノーケリングなどは出来ませんでしたが、今回の目的は渡嘉敷島の絶景スポット巡り

・・・ということで旅行パンフレットで有名な展望台クバンダキ展望台へ向かうことにしました


DSC_2507_01_2018040420220341a.jpg


展望台へと続く螺旋階段を登ってゆき、そこから広がる絶景をパシャ!


DSC_2479_01.jpg


DSC_2497_01_201804042021471c7.jpg


これぞ世界中の人が魅了されてきた渡嘉敷島の絶景スポット!

沖縄本島では、見る事の出来ないグラデーション・コバルトブルーのちゅら海が広がります
時間を忘れるくらいま~ったりとその絶景を眺めた後は、再びサイクリング再開

この展望台からの風景も素晴らしかったのですが、阿波連ビーチからさらに南に続く峠道を登ってゆけば・・・


DSC_2407_01_20180404202803680.jpg


DSC_2398_01.jpg


先ほどの展望台よりもさらに高い場所から、阿波連ビーチと阿波連漁港を一望できるビュースポットが道路わきに広がります
徒歩で行くには少し大変ですが、阿波連ビーチに訪れた際は必ずと言っていいほど立ち寄ってもらいたい絶景ポイントでした

次回は、もう一つのビーチのお話を書いていきたいと思います



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました
まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪


にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Leave a comment