DSC_8124-1.jpg

まるで万華鏡のように色鮮やかな南国のサンセット

DSC_7104_00008.jpg


【 撮影日 2017.2.19   沖縄県 本部町   備瀬海岸線の夕焼けスナップ 】


夕暮れ色に彩られた海岸線

一眼レフでの夕景撮影の魅力は、なんといっても万華鏡のように七色と変化する茜色の空


DSC_7142_00011.jpg


DSC_7132_00010.jpg


カメラのホワイトバランスの設定を変えると、まるで違うセカイのように幻想的な夕焼け空が広がる


DSC_7157_00013.jpg


DSC_7148_00012.jpg


DSC_7162_00014.jpg


伊江島タッチューに沈んでいく夕焼けをま~ったりと眺めていても飽きないのは・・・


DSC_7171_00015.jpg


刻一刻と変化してゆく大空のキャンバスに魅了されているのかもしれません




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


伊江島タッチューに沈み行く夕暮れ・・・前にまったりスナップ巡り

DSC_7097_00007.jpg


【 撮影日 2017.2.19   沖縄県 本部町   備瀬海岸線の夕焼けスナップ 】


備瀬のフクギ並木の翡翠色のセカイ

備瀬海岸線に広がるエメラルドグリーンのちゅら海

そして、最後を飾るのは伊江島タッチューと茜色の空です


DSC_7042_00001.jpg


DSC_7063_00002.jpg


・・・とはいっても、まだ日没1時間ほど前ですと・・・まだまだ茜色には程遠い蒼空が広がっていますが、夕焼けの時間帯になると一気に空の色は黄金色に彩られてゆきます


DSC_7057_00017.jpg


DSC_7080_00004.jpg


DSC_7068_00003.jpg


夕焼け空とちゅら海海岸線・・・ちょうど遊んでいた子供たちがいい感じのアクセントに♪

そして、備瀬海岸線の一番の撮影スポットである桟橋には、まったり釣りを楽しむ親子を発見!


DSC_7088_00005.jpg


DSC_7090_00006_20170309115642310.jpg


親父と息子だけのセカイ・・・どこか懐かしい光景に思えたのは、目の前の子供を昔の自分と照らし合わせていたのかもしれませんね~




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


まるで「もののけ姫」のような神秘的な翡翠のセカイ

DSC_8719_00008_201703061434110b9.jpg


【 撮影日 2017.2.19   沖縄県 本部町   備瀬のフクギ並木 】


美しいエメラルドグリーンのちゅら海を眺めた後、再び訪れたフクギ並木
そこには、先ほどとはまったく違う神秘的な風景がまっていました


DSC_8644_00004.jpg


DSC_8695_00017.jpg


差し込む陽光・・・しかし今まで見たことのないくらい神秘的な雰囲気


DSC_8737_00010.jpg


DSC_8640_00003.jpg


DSC_8849_00014.jpg


ほんの少し撮影ポイントを変えるだけで、差し込む木漏れ日がまるで違う世界を魅せてくれる・・・
そこは、ほんの数十分前まではマンネリな構図ばかりで面白みが見つけられないとばかりと思っていた場所なのに・・・


DSC_8835_00020.jpg


DSC_8749_00011.jpg


今目の前にある風景は、まるでもののけ姫に出てきた「シシ神の森」のような神秘的なセカイ・・・


DSC_8729_00009.jpg


DSC_8709_00007.jpg


その神秘的な風景は、映画のワンシーンのようにほんの少ししか現れず


DSC_8669_00005_20170306144752165.jpg


気が付けば、今まで見てきたあのフクギ並木の風景だけが広がっておりました
そのセカイに気が付いたのは、わたし以外にほんの2~3人くらいだけ・・・みんな夢を見ていたかのようにため息をこぼしながら、フクギ並木を後にしてゆきました


いつも見てきた風景・・・しかし、神様の気まぐれでこんなにも神秘的なセカイが現れたのでしょう
今日のことを胸に秘めながら、これからもまだ見た事のない幻想的な南国のセカイを探していこうと改めて思ったフクギ並木のお話でした




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


素晴らしい備瀬海岸線のちゅら海 時々 まったりとスナップ写真でも・・・

DSC_8553_00006.jpg


【 撮影日 2017.2.19   沖縄県 本部町   備瀬海岸線スナップ写真集 】


備瀬のフクギ並木の隣に広がるエメラルドグリーンのちゅら海


DSC_8565_00015.jpg


DSC_8522_00004.jpg


カメラ女子は、まったりと海岸を散歩しながら何度も何度もシャッターを切るちゅら海・・・小さな子供たちは、元気いっぱいにあちこちを駆け回りながら何度も何度も見るちゅら海

その答えは、意外とシンプルです


DSC_8574_00008.jpg


DSC_8577_00009.jpg


たった数歩・・・たった数歩だけで、まるで違うセカイが目の前に映し出されるからです


DSC_8509_00003.jpg


時には大切な人と一緒に海岸線を眺めたり・・・


DSC_8613_00011.jpg


時にはマリンスポーツを楽しむ人たちで賑わうのが南国のちゅら海

1年を通して同じ風景のようですが、季節や天気・・・時間帯や撮影アングルなどなどで、まったく違うセカイを描くセカイは、まるで万華鏡のようにも思えます




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


いつも見ている南国の海  だけども私のココロを惹きつけてやまない幻想的なちゅら海

DSC_8568_00007.jpg


【 撮影日 2017.2.19   沖縄県 本部町   備瀬海岸線のちゅら海 】


少しココロのモヤモヤを抱えたまま翡翠のトンネルを抜けた先に広がっていたのは、いつも見ている南国の海


DSC_8490_00002.jpg


仕事帰りや何気ない買い物のときに見ている南国の海


DSC_8488_00001.jpg


DSC_8919_00012.jpg


毎日見ているはずの海なのですが、私のココロを惹きつけてやまない南国の海


DSC_8513_00013.jpg


DSC_8597_00016.jpg


DSC_8600_00010.jpg


そのキモチの答えは今でも解らないままなのですが・・・ただわかるのは・・・


DSC_8546_00005_2017030321242449c.jpg


DSC_8515_00002.jpg


いつも見ている南国のちゅら海は、その瞬間にしか魅ることの出来ない地球が描き出すアクアマリンのセカイだということでした

最後に日記を書き終えて気が付いたのは、今回はいつもと違ってちょっと詩人のような日記だということでした><




にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


NEXT≫
プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント