DSC_9968_01_20170907182625a48.jpg

久しぶりのちゅら海撮影 in 糸満海岸

DSC_7699_01.jpg


【 沖縄県 糸満市   糸満海岸線のちゅら海 】


久しぶりの晴れ間に恵まれた南国沖縄

せっかくなので、ま~ったりとちゅら海撮影♪


DSC_7683_01.jpg


DSC_7696_01.jpg


本当に久しぶりの青空・・・ちょうど立ち寄った小さな海浜公園の展望台のらせん階段からは・・・


DSC_7686_01_20171113200403bf5.jpg


DSC_7687_01.jpg


いつ見ても美しい南国沖縄のちゅら海が変わらず広がっておりました




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


若々しさに満ち溢れる迫力満点の伝統芸能行列 エイサー・空手など大集結!

DSC_7551_01_201711091900297a4.jpg


【 沖縄県 国際通り   首里城祭 琉球王朝絵巻行列・伝統芸能行列 (後編) 】


優雅で華やかな琉球王朝芸能の後に続くのが「民族芸能・童舞 華わらび


DSC_7529_01.jpg


DSC_7534_01_20171109190657587.jpg


小さな子供たちが主役の民族芸能


DSC_7557_01_20171109191234774.jpg


にぎやかな音楽と元気に駆け回る子供たちの踊りにこっちまで元気をもらっちゃいましたぁー


お次は「舞方棒」と呼ばれる棒を使った演武


DSC_0123_01_2017110919135071d.jpg


DSC_7589_01.jpg


一糸乱れぬ迫力ある演武


DSC_7584_01_201711091914269dc.jpg


会場中の女性たちを虜にしちゃうくらい見ごたえある演武でしたぁー

続いては、沖縄の伝統芸能でもっともポピュラーな「エイサー演舞


DSC_0130_01_201711091915481b3.jpg


「イーヤーサーサー!」「ハーイヤ!!」


DSC_0147_01_20171109191603acd.jpg


DSC_7636_01.jpg


「ナーティーチェー!!!」


DSC_7630_01_2017110919185998a.jpg


DSC_0173_01_20171109191955ddf.jpg


これぞ世界でも有名な沖縄の伝統芸能と言わんばかりに響き渡る掛け声に会場からも合いの手が入れられるほど見ごたえ満点の演武

その熱気のまま次に行われたのが世界でもメジャーな武道でもある沖縄発祥の武道「空手」です


DSC_7607_01_20171109192340583.jpg


DSC_7611_01_01.jpg


今年は珍しくトンファーと呼ばれる武具を使った空手演舞


DSC_7616_01.jpg


いぶし銀のダンディーなおじぃがキレッキレの演武を披露してくれましたぁー

そして、いよいよ最後の伝統芸能となる「旗頭(はたがしら)


DSC_7645_02.jpg


DSC_0194_01_20171109192713380.jpg


旗に書かれた「瑞雲(ずいうん)」とは、首里の代表旗であり、旗頭の全長は約8.5m、全幅は3mほどで、重量はなんと約70kg

さーさーさーさー!!の掛け声とともに屈強な若人1人で支える旗頭は、沖縄ではエイサーと並ぶ伝統芸能です


長く続いた那覇三大祭り 首里城祭編 これにて終了です!

秋の沖縄は、シーズンオフで旅行代金も安くなっているので、来年沖縄旅行を計画している人は、ちゅら海だけではなくぜひ琉球の伝統芸能を堪能してみるのもいいと思います




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


華やかな南国沖縄の伝統芸能を一気に楽しめる 琉球王朝絵巻行列・伝統芸能行列

DSC_7479_01.jpg


【 沖縄県 国際通り   首里城祭 琉球王朝絵巻行列・伝統芸能行列 (前編) 】


琉球国・中国皇帝使節団行列が通り過ぎた後、華やかな琉球衣装に身を包んだ伝統芸能行列の登場です


DSC_7364_01.jpg


DSC_0107_01_20171109183850bd6.jpg


沖縄の伝統芸能が一挙に集まった行列集

まず初めに行われたのが「若衆・踊り隊」です


DSC_7372_01.jpg


若衆とは、十代の士族の少年のことで、そのみずみずしい生命感を歌い上げる演武は、琉球王朝芸能の華と称されています


DSC_7393_01_20171109184605c24.jpg


DSC_7413_01.jpg


金銀の扇子を巧みに使った演武で観客を魅了したあとに続くのが「ドゥジンカカン


DSC_7433_01.jpg


DSC_7449_01.jpg


さっきとは対照的に女性達による優雅な演武を披露

深紅と純白の衣装が華麗に舞い終わると会場からは、多くの拍手喝采が響き渡ります

そして、最後に紹介するのが「四つ竹(ゆちだき)」と呼ばれる祝儀舞踊


DSC_7462_01_20171109185312910.jpg


打ち鳴らし鳴らし 四つ竹は鳴らし 今日や御座出ぢて 遊ぶ嬉しさ


DSC_7475_01.jpg


DSC_7481_01.jpg


琉球舞踊の中で最も優美な演目とも称され、お祝いやおめでたい座開きとして踊られる華やかな演舞

その優雅な舞に魅了され、演舞中は会場中が静寂に包まれておりましたぁ~

まだまだ終わらない琉球王朝・伝統芸能行列は、次回で最後です!




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


華やかな琉球王朝の世界が蘇る  首里城祭 琉球王朝絵巻行列

DSC_7250_01_20171109175206493.jpg


【 沖縄県 国際通り   首里城祭 琉球王朝絵巻行列 


秋空に恵まれた国際通りで、首里城祭メインイベントでもある琉球王朝絵巻行列が華やかに開催されました


DSC_7307_01_201711091757095ad.jpg


DSC_0064_01_20171109180607d64.jpg


DSC_7234_01_20171109175846e48.jpg


かつての琉球王朝時代の華やかな様子を一つの絵巻行列に再現した首里城祭のメインイベント

今回は、Nikon D750に望遠のNIKKOR 70-200mm f/4G ED VRNikon D600 にNIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの二刀流で撮影に挑みましたぁー

まずはじめにやってきたのが、琉球国国王王妃行列


DSC_7219_01_201711091806360f9.jpg


DSC_7265_01_20171109180719f74.jpg


DSC_7286_01.jpg


華やかな琉球衣装に身にまとった威厳ある国王と美しい王妃

驚くことに今年の琉球王妃は、なんと現役女子高生!!


そんな驚きとともにあっという間に過ぎていった後にやってきたのが 中国皇帝使節団・冊封使行列です


DSC_7325_01_20171109181526400.jpg


DSC_7358_01.jpg


DSC_7349_01_20171109181544880.jpg


行列の中で、一番威厳のある顔立ちの冊封使行列のセンターを務めるおじぃ・・・かとおもったのですが


DSC_7348_01_20171109181703411.jpg


実は冊封副使・・・2番手だったとは・・・

え?これで終わり・・・??と思いきや、まだまだ華麗な歴史ロマンが織りなす絵巻行列は続くのでした




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


中秋の名月に輝く夜の首里城公園  淡いキャンドルに万国津梁(ばんこくしんりょう)の願いをこめて・・・

DSC_7030_01_20171105082941a9a.jpg


【 沖縄県 那覇市   首里城祭 万国津梁(ばんこくしんりょう)の灯火 】 


中秋の名月がやさしく照らす夜空の中、首里城では「万国津梁(ばんこくしんりょう)の灯火」が開催されました


DSC_6998_01.jpg


DSC_7170_01.jpg


11月3日~4日の夜に行われる首里城ライトアップイベントで、淡く光るキャンドルによって彩られます

万国津梁(ばんこくしんりょう)とは、「世界の架け橋」をあらわし、首里城正殿の梵鐘に刻み込まれている銘文から名付けられた意味がこめられているそうです


そして、今年の秋夜は幸運にも満月


DSC_7045_01_20171105083919f4e.jpg


DSC_7041_01_20171105083931106.jpg


2千円札で有名な守礼門も中秋の名月に彩られ、多くの観光客がお月見・・・じゃなくてライトアップに魅了されています

わたしもま~ったりと秋夜の首里城を巡ってゆきましょう

まずはじめに歓迎を意味する首里城城郭、最初の門「歓会門(かんかいもん)」から、古式行列のスタート地点になった「奉神門(ほうしんもん)」までをパシャ!


DSC_7070_01_20171105084159562.jpg


途中、ついつい遊び心でクロスフィルターを装着!


DSC_7108_01_201711050846255a1.jpg


DSC_7104_01.jpg


朱色の首里城と満月、そして夜空のヨルイロのセカイ・・・わたしの中で、南国沖縄の夜景撮影では最高の風景の一つです

そして、お次は正殿へ・・・


DSC_7076_01.jpg


いつもなら、夜の19時で閉門してしまう正殿ですが、イベント期間中は20時半まで開いており、めったに見ることの出来ない正殿の夜景をま~ったりと堪能しちゃいましたぁ~♪


DSC_7089_01_20171105085314a09.jpg


DSC_7085_01_20171105085332393.jpg


翌日の「冊封使行列・冊封儀式」で使われる櫓や正殿修復の骨組みがいい感じのアクセント!

前回撮影したときは、正殿オンリーだけだったので、ある意味この時期にしか見ることの出来ないレアな風景に見入ってしまいましたぁ~

ちなみに正殿正面の朱塗りは、平成30年末ぐらいまで行われる予定になっております


最後は、万国津梁(ばんこくしんりょう)の灯火で一番人口密集度の高い「琉球ガラスキャンドルエリア」です


DSC_7141_01.jpg


赤、青、黄、緑と虹色に彩られたカラフルなキャンドル・・・多くの人達がいい写真を撮ろうとがんばっていました


DSC_7052_01_201711050900110a8.jpg


今風のコトバで表現するなら「インスタ映え」する撮影スポット

わたしが守礼門から正殿を撮影していた2時間弱・・・このエリアだけは、多くの人で賑わっておりました

わたしも遅れながら・・・パシャ!!


DSC_7131_01_20171105090159636.jpg


DSC_7166_01.jpg


多くの人がいたので、琉球ガラスオンリーじゃなくスナップ風に・・・

他のカメラマンの方の写真も見せてもらいましたが、ローキーでキャンドルの色を強調したりと様々なアングルの写真がありましたが、スナップ好きのわたしは、これが一番♪

あまりにも夢中になりすぎて、気がつけばライトアップ終了時刻・・・他にも弁財天堂と円鑑池(えんかんち)エリアのライトアップもあったのに撮り忘れちゃいましたぁ~><


今年の万国津梁(ばんこくしんりょう)の灯火は、中秋の名月にも恵まれ最高のライトアップイベントになりましたぁ~♪




最後まで、まったりと読んでいただきありがとうございました
もしよろしければ、下記のランキングや拍手をポチッとして、応援してくださ~い♪



にほんブログ村


沖縄 ブログランキングへ


NEXT≫
プロフィール

ぽてとぉ~

Author:ぽてとぉ~
沖縄在住のまったりライフの社会人 

趣味のカメラが元で、沖縄の素敵な写真を皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました

趣味の合う方 初めての方 見に来ていただければとても嬉しいです

最近流行のinstagramで「ぽてとのまったり沖縄写真館」をま~ったりとはじめてみましたので、「okinawa_poteto」で検索してみてくださ~い



注意事項

ブログで紹介している写真の無断使用及び無断転載はご遠慮ください

まったりと過ごした方々の足跡
まったりとブログランキング参加中です     (p*゚▽゚)乂(゚▽゚*q)

ま~ったりと読んでいただいた後は、ぜひ応援の「ぽちっ」お願いします。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
過去記事一覧
大切な友人達のブログ紹介
最新コメント