FC2ブログ

category: 北陸散策日記(富山編)  1/5

雪解けの後に広がる新緑の絨毯に覆われた夏色の室堂を巡る  まったりトレッキング日記 in 初夏の室堂

立山黒部アルペンルートを代表するトレッキングスポット「室堂(むろどう)」初めて訪れた今年のGWでは、美しくも厳しい大自然が織りなす銀世界を巡る事が出来ました。2回目の室堂トレッキングは、新緑が美しい夏の立山をま~ったり堪能してまいりました~(*'▽')♪【 2019.8.26   富山県 立山黒部アルペンルート   夏の室堂トレッキング日記 】夏の室堂を彩るのは、分厚い雪解けの中から現れた美しい大自然の息吹が感じる...

  •  2
  •  0

大自然が織りなす翡翠の絨毯  どこまでも続く絶景に感動( ゚Д゚)!  大観峰~黒部平 立山ロープウェイ

立山黒部アルペンルートで最も人気の高い乗り物が大観峰と黒部平を結ぶ「立山ロープウェイ」です。夏は新緑が広がり、秋には紅葉、そして冬になれば銀世界と四季に応じて様々な大自然の景観をロープウェイから眺める事が出来ちゃいます。今回は夏の終わりということで翡翠のセカイをま~ったりと眺めてまいりましたー(*'▽')♪【 2019.8.26   富山県 立山黒部アルペンルート   アルペンルートの乗り物たち その3 立山ロー...

  •  2
  •  0

立山黒部アルペンルートの乗り物中、最も地味な黒部ケーブルカー・・・実は意外と凄かった!

立山黒部アルペンルートの乗り物で一番人気物といえば「立山高原パノラマバス」に「立山ケーブルカー」です。高原バスは、美女平~立山室堂までの雄大な大自然を堪能できるし、立山ケーブルカーは四季に応じて眼下に広がる大自然を満喫できるということで、連日大行列になる人気の乗り物となっています。その反対で、一番地味とされているのは「黒部ケーブルカー」と言われております(´;ω;`)理由は、走行距離がアルペンルートの中...

  •  2
  •  0

黒部ダム建設最大の難所「大破砕帯」を突破し生まれたトンネル 日本で唯一現存する貴重なトロリーバスが走る

富山県~長野県を又にかけて運行している立山黒部アルペンルートの乗り物たち黒部ダムを訪れる時に初めて立山トロリーバスと立山ロープウェイに黒部ケーブルカーとの3種類の乗り物に乗ってまいりました(*'▽')♪黒部ダムまでの長い道のりをほとんど乗り物の中にいましたが、普段滅多に乗らない貴重な経験をしてきました~【 2019.8.26   富山県 立山黒部アルペンルート   アルペンルートの乗り物たち その1 立山トンネル...

  •  2
  •  0

黒部ダムの歴史を学びながら巨大ダムの全容を知る( ゚Д゚)! 黒部ダムまったり散策日記

日本最大級のダムを見学できる立山黒部アルペンルートの人気観光スポット「黒部ダム」圧倒的な人気観光スポットの影響?で、11時前にもかかわらず大行列になりつつあったので、予定を大幅に繰り上げて黒部ダムカレーを堪能(*´ω`*)早めのランチタイムを終えた後は、残りの展望エリアを回りつつ黒部ダムの歴史をまったりと見学してまいりました。【 2019.8.26   富山県 立山黒部アルペンルート   夏空の黒部ダム散策日記 ...

  •  4
  •  0